やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

貯めるコツ

お金の悩みに遭遇しないために人生3度ある減収時期を知っておこう

2018/05/10

老後食べるものにも困るような、
深刻なお金の悩みに遭遇しないためには
50代から来る3回の収入ダウンに対応出来る準備をする必要があります。

スポンサードリンク


収入ダウンの崖はいつ来る?

まず1回目は55歳の役職定年です。

私の職場では年収800万円クラスの人は、55歳から600万円ほどに下がると言われています。
(役職定年制度のある企業の場合)

私の夫などは人生で一度も役職についたことがないので
55歳まで役職手当が付いているだけでも羨ましいですが、
実際、役職定年が来た人にとっては深刻な問題でしょう。

2回目の崖は60歳定年です。

65歳まで再雇用制度を利用したとしても、
年収600万円が300万円ほどになる場合が多いようです。

300万円あるだけでも私は羨ましいです。
夫は50代半ばで200万円台だったので。

夫の場合は、現在手取り月給17万円でしたが、
もしこのまま今の会社で60歳以降も働くとして考えると
おそらく手取りは14万円以下になると予想しています。
(実際は離婚後退職して商売の準備をしているようです)

3回目の崖はとうとう定年退職して年金暮らしに入る65歳です。
そこで年収200万円ほどになる場合が多いそうです。

55歳まで800万あった年収が10年後の65歳には200万円に

これは大変なことです。
800万円で暮らしてきた人が、たった10年で200万円の暮らしに落とせるかと言えば
大変難しい話だと思います。

近い将来必ず来るこの3つの崖から目をそらさずに、
徐々に生活を小さくしないと必ず苦しい老後になってしまいます。

スポンサードリンク


60歳まではまだまだ貯め時

しかしよく考えてみると
長~い準備期間がありますよね。

40歳からいきなり65歳になるのではありません。

人生は長期のプランを頭に描きながら生きて行くものなので、
52歳なら8年、57歳なら3年、
60歳までの間ならまだまだ貯め時と自覚して、
深刻にならない程度に、自分の楽しみも贅沢にならない程度に確保しながら、
収入が多かった分、膨らんでいた支出を絞って65歳を迎える準備をしましょう。

医療費を考慮に入れる

我が家ではここ数年、毎年何十万円も医療費がかかっています。
5年ほど前まではそういうことはありませんでした。

50代半ばに差し掛かってきて、いよいよそういう年齢が来たように感じています。

これから60代70代になるに従って、
医療費が膨れ上がる可能性が多いに考えられます。

健康に注意することはもちろん大切ですが、
病気になって病院にかかるのは当たり前のことなので、
これからは家計に占める医療費の割合が増えることを頭に入れて、
その分何を削るか考え、ムダはしっかり省いて
必要なところにお金を使うようにしていこうと思います。

これに介護のお金がかかるようになれば、本当にとてもとても大変だと思います。
必要以上に心配ばかりするのは考え物ですが、
ある程度は(最低限は)色んな可能性も考慮に入れつつ、
お金のことを考えていく必要はあると思っています。

私はそのためにも確定拠出年金を始めました。

こちらの記事も合わせてどうぞ。
>> 50代節約主婦の私が考える
「50代からでも老後資金が簡単にしっかり貯まる基本的なコツ」

スポンサードリンク
ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-貯めるコツ
-, , ,

よく読まれている記事

1
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

2
「芦屋ロサブラン」の遮光100%日傘(ショート)を実際に使ってみた私の口コミ おすすめサイズや人気カラーの事なども

今までイオンなどの量販店などで日傘を買って使っていましたが、 遮光とかUVカット ...

3
「週間女性自身~貯まる人のお財布」お金が貯まらないNG財布 私のお財布お見せします

今日発売の女性自身2018年5月22日号。 貯まる人のお財布特集が組まれています ...

4
中高年女性の指の変形はホルモンの仕業かも?

以前いつだったか、同じ職場の私と似たような年齢の女性たちの指が 極端に曲がってし ...

5
しみやシワがいっぱいの78歳母のドモホルンリンクル無料お試しセット体験談

この前ドモホルンリンクルの無料お試しセットを使ってから 何ヶ月か経ちましたが、 ...

6
保険広告に惑わされるべからず 入院費平均自己負担額1日2万円の不思議

先日、用事があって神戸の地方銀行に行きました。 長らく待たされている間、設置され ...

7
ヘバーデン結節の原因は更年期だった!初期なら早めの「エクオール」で改善出来るかも

あなたの周りにも 指の関節が 腫れていたり 痛みが出ていたり 曲がってしまってい ...

8
芦屋ロサブランの遮光100%日傘を「神戸そごう」期間限定ショップで実際に手に取って選んで来ました♪

紫外線が厳しいこれからの季節。 若い頃から日傘は暑さに弱い私にとって必需品でした ...

9
【口コミ】Google音声入力によるブログ作成にPC用(パソコン用)マイクを実際に使ってみたメリットとデメリット

毎日毎日、明けても暮れても仕事が忙しく 以前に比べてぼやっと出来る時間が極端に少 ...

10
タイヤがパンクしてしまった SBI損保自動車保険のロードサービスが超便利でした!

急に起こるタイヤのパンク どうしたら良いの? 仕事帰りに車に乗ったらあれ?何か変 ...

11
【クチコミ】ロボット掃除機パナソニック RULO「ルーロ」を実際に使って検証してみた 2階から落ちないの?家具や壁にぶつからない?敷居は?

  ちょうど3ヶ月ほど前にパナソニックのロボットお掃除機ルーロを買いま ...