>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

白髪染めは面倒だけどおしゃれもメイクも白髪染めも楽しめる自分でありたい

年齢相応に美しく
スポンサーリンク

家計簿を確認すると、前回美容院で白髪をリタッチしたのは3月15日でした。

1ヶ月と10日の間に頭頂部と生え際だけ自分で一度染めたり、
簡単に白髪が隠せるDHCクイック白髪かくしを使ったりしてきました。
でも年々白髪が増えて、そんなペースでは追いつかなくなりました。
(DHC白髪かくしは一時的ではあるけれどとても便利です)

あまり頻繁に染めるのは髪のために良くないし、かと言ってそのままにしておくのはあまりにも汚いし
私的にはグレイヘアにすることは考えて無いし、
やっぱりいくら考えても一ヶ月と10日も放置せずに
小まめに美容院で染めるしかないのかなと思っています。

以前はカットカラーで1万円ほどの美容院に行っていて
1万円なら神戸では決して高くない価格ですが、毎月のこととなるとやはり負担になっていました。

そんな時、職場のお友達に教えてもらった安い美容院に思い切って行ったところ、
お値段の違いほどの差は無い(少し雑ではあるけれど)ことが分かりました。

それ以降は、全体染めとカットとトリートメント全部合わせて3,900円のお店と
リタッチで2,160円のお店を組み合わせていますが、
一年で考えるとかなりお金は浮くことになりました。多分何万円も違ってきました。

安いお店をみつけたからお金の面では問題無くなったのですが
ただ行くのがめんどくさい。。。
行くだけでは無く、当たり前ですが1時間なり1時間半なりそこで座っていなければなりません。

白髪ってなんてメンドクサイんだろ。

だから以前ブログでも書いたことがありますが、トリートメントで少しずつ染めていくタイプの物も使ったりして
少しでも楽に白髪を隠す工夫を続けています。

慣れていくと自然に綺麗に染まるようになってきました。
ただお風呂は毛染めのときのように汚れるので、その点は気をつけながらですけどね。

スポンサードリンク


白髪があるだけで年齢がぐっと上に見えてしまいます。
無理やり若作りする気は全くありませんが、実年齢より老けて見えてしまうのが白髪です。
グレイヘアが流行っているといいますが、実際に身近で取り入れている人は見当たりません。
私も75歳ぐらいを過ぎたら考えるかもしれませんが、
近藤サトさんのような度胸はありません。

白髪を染めるのは実は面倒なんですが、メイクするのと同じで白髪染めも楽しみたいな

●おしゃれで使いやすいバッグを持って嬉しい。
●ピンクのシャツを着たら似合うと言われて嬉しい。
●口紅を変えたら「綺麗な色ね」と言われて気分が良くなる。
●ネイルを新しくして楽しい気分になる。
●白髪を染めて気分爽快。

せっかく女性に生まれたんだから、そんな気持ちを長く持ち続けたいなと私は思います。

私が美容院に行くときはいつもネットで簡単楽々予約しポイントまで貯めています。
>>ホットペッパービューティー

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

年齢相応に美しく
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com