>マナラホットクレンジング無料サンプル請求はココからどうぞ
スポンサーリンク

家計簿公開!節約や貯金にこだわらずゆったり暮らした2020年7月の支出内訳

住宅 50代の家計簿
スポンサーリンク

一年が早いですね。今日から8月です。

足が悪くなってからもうすぐ丸2年になります。
あれからわたしの暮らしは大きく変わってしまいました。

今は収入はほとんど無いに等しいですが、7月はやっと傷病手当金が入金されました。
>>傷病手当金の審査が遅かった理由 | ようやく振り込み通知が来ました

もちろんそれだけではどうしようも無いので、最近メルカリも始めました。
とても楽しく利用させてもらっています^^

さて本題の7月の支出の内訳です。

スポンサーリンク


2020年7月の支出

ノーリツファミに交換

7月の支出を表にまとめました。

2020年7月の支出内訳

住居費 ローン完済した
ためゼロ
食費 43,819
雑費 12,003
電気 4,039
ガス 4,171
被服・靴・下着 22,502
美容院 2,300
固定電話
&ネット
5,062
携帯電話 ガラケー1,352
スマホ1,146
保険 3,000
医療費 17,460
交通費+ガソリン 9,681
dマガジン+本 1,870
交際費 300
通常支出の計 ¥128,705
特別出費 ガスコンロ89,890
シャッター修理3,000
合計¥92,890

通常の生活費の合計は122,729円で、
ガスコンロなどを合わせると全部で221,595円でした。

ガスコンロは特別給付金で買うことが出来たので、大変有り難かったです。

>>ビルトインガスコンロを新しくした費用はいくら?ノーリツFamiにしました

※ この表とは別に確定拠出年金23,000円を払いました。
(今年に入ってからはまだ1円も貯金出来ていません)

スポンサーリンク


今月の家計をふりかえって

美人

今月はレシートを途中で何回か無くしてしまったみたいで、
本当はもうちょっと多く食費を使ってるはずなんですが、
よく分からなくなってしまいました(;^ω^)

でも仕方無いので、それはもう特に追求せずに、
失くしてないレシートだけで計算したので、
実際はもう少し食費は多かったかも?

➡ わたしはいつもコチラのテーマぷち節約術から、
節約のコツやヒントをたくさん参考にさせてもらっています。

貯金について

貯金箱

相変わらずまだ今年一円も貯金出来ていません。

毎月23,000円の確定拠出年金だけは死守しています。

近々、普通預金に入れたままのお金を定期に入れる予定なので、
来月は少し貯金出来るかもしれません。⇒未定
(普通預金は財布代わりとして考えているので
貯金額の計算には入れていません)

今はまだ何とかぎりぎり、
元々持っていた貯金を下ろさずに生活出来ているので、
「それだけでも合格やん♪」と自分に言い聞かせて、

今はとにかく体調回復のために、
ゆったりした気持ちでストレスがかからないように、
貯金!貯金!とこだわらず、節約もあまり考えない
普通に生活するように心がけています。

まとめ

カゴ

これでもし病院代が無かったら、家計もずいぶん違うのにーーー!といつも思います。

これはどうしようもないから仕方無いけど、
足ばかりじゃなくて手まで痛くなって病院が増えたので
ますます医療費がかかってしまっています。

ただずっと家にいる生活も自分には合ってるようで、これはこれで充実しています。

順応性があるんでしょうか?(;^ω^)

毎日特に何もしてないんですが、暇だとか退屈だとか思うこともなく、
それなりに楽しく過ごしています。
家にいてもやりたいことがいっぱいあって、意欲だけは人一倍です。

自分の考え方次第で人生ってどうにでもなるもんだな~と、
つくづく思っています^^