貯めるコツ

貯めるコツ

貯金簿で年間支出が超簡単に分かる!もう家計簿は不要かも?!

家計簿をつけるのが苦手なあなた。 家計簿をつければ無駄な支出が手に取るようにわかり、 それが無駄遣い衝動買いを防ぎ 節約につながり最終的には貯金へと繋がるのは明らかですが、 どうしても家計簿が苦手な人がいます。 ...
老後のためにやっておくこと

サンデー毎日の萩原博子さん「50代から2千万円貯める方法はある!」を読んで

萩原博子さんによる 「50代から2千万円貯める方法はある!」の記事をみつけました。 サンデー毎日2019年12月8日号を参考にしました。 私は一人で老後を迎えますが、 受け取る年金が少ないので、毎月5万円足りないとし...
貯めるコツ

Qoo10はヤバい?最悪?電話が繋がらない返信も無いけど大丈夫?

Qoo10キューテンって利用したことありますか? Qoo10はアメリカのeBayが 日本で展開するオンラインマーケットプレイスです。 最近ではタレントのMATTさんがTVで「Qoo10のコスメが安くていいよ~」とよく言っていま...
スポンサーリンク
50代の家計簿

50代シングルお金のストレスから開放されるたった一つの方法

体調が悪くなってからどんどん収入が落ちていて 今年に入って1円も貯金できていないのですが、でも全然気にしていません。(๑′௰‵๑) 貯金・節約と気にしてばかりいるより、 もっと気楽にお金のことを考えずにいることのほうが 反対にス...
貯めるコツ

幸福を感じるお金の使い方は欲しい物を買うのでは無く「必要な物にお金を使う」こと

欲しい物と本当に必要な物は必ずしも同じではありませんよね。 欲しいと思う物をすべて買うわけにはいかないし、 欲しくなくても買わないといけない物もあります。 例えば私はこの夏、2階の出窓のガラスを防犯ガラスに交換しました。 ガラス...
貯めるコツ

今回の消費税増税は前回と違って買いだめする人は少ない その理由はキャッシュレス決済でポイント狙い?

前回の消費税増税の時は、 私の職場でも化粧品を買いだめする女性がレジに行列を作っていました。 でも、今のところ今回は普段と何も変わりません。 TVでも「電気製品は前回の増税後にセールがよくあって急ぐ必要は無かった」と言っている...
貯めるコツ

女性自身「貯まらない人 お金の習慣&卒業講座」で診断 あなたは貯まる人?貯まらない人?

女性自身7月16日号で面白い記事をみつけました。 「なぜかお金が貯まらない残念な人、どっち?!」 人の行動パターンに、貯まる人、貯まらない人の一定の法則があるそうなんですが、 私も自分がどちらに当てはまるか興味深いので、記事を...
貯めるコツ

生活費が足りない!改善の基本は具体的な予算を立てること 熟年離婚山あり谷あり

昨日のブログにも書きましたが、 来月使える現金はたったの7万9千円。 息子と二人の食費やら通院費交通費など全部合わせて7万9千円以内に収まる自信なんて全くありません。 去年は毎月10万円以上貯金が出来てたのにな。。。 生...
貯めるコツ

給料をもらったらATMに行く前に「お金の流れメモ」を書こう!ATM利用は月イチだけ

私の毎月のお金の流れと、計画について書こうと思います。 最近、お金の出入りが多い季節なことと収入がかなり減っているので、 心しないと次のお給料までお金が持ちません。 そのため、普通口座に関して立てた計画を忘れないように記録しておき...
貯めるコツ

同じ節約でも年代によって意味と内容が違うことを知れば安心 お金がギリギリでも焦らない不安にならない

収入が減っているからお金が無いのは当たり前だと思っていたのですが、 問題はそれよりも、あまりお金にこだわらずにいるからかもしれないことに気がつきました。 最近の私は働く日数を減らしているのでお金がぎりぎりです。 でも不安はありませ...
貯めるコツ

病院ばかりでお金がピンチ!でも頑張りすぎる節約はイヤだから他の方法を考えてみた

今月はお金が無さ過ぎて息子から預かっている食費から4万円借りました。 今まで一度もそんなことはしたことが無いのですが (息子の結婚費用として貯めている) 収入が少なすぎる上に病院代ばかりかかって生活が大変です。 息子は「...
貯めるコツ

欲しい物を買わずに我慢しているのに生活がギリギリ その理由と対策

「贅沢はしてないのにお金が貯まらないのよね。」 「収入は少なくないのに家計が厳しいわ。」 そういう悩みを持っている人って意外と多いですよね。 このような不安が起きる人は蓄えの少ない人に多く見られます。 収入が少ないゆえの...
貯めるコツ

働き続ける覚悟さえあれば老後は乗り切れる 50代から定年後の収入源をみつけませんか?

もらえる年金が少しずつ減っていく今、 定年後の暮らしが不安な人は多いはずです。 若い方は準備する時間がたっぷりあります。 でも今、50代の貴方! 一生で使い切れない資産がある人は別ですが、 老後に不安を持っている方が、今すぐや...