スポンサーリンク

【口コミレビュー】「芦屋ロサブラン」100%完全遮光の帽子を使ってみた!頭は暑くない?UV紫外線は完全カットできる?サイズは合うの?洗える?実際使った感想のまとめ

良い物を大切に長く使う
スポンサーリンク

車の運転中の日焼けや紫外線予防どうしてますか?

車って上からじゃなくて横から紫外線が入って来ますよね。
紫外線予防、顔は日焼け止めだけでは不安じゃありませんか?

私は仕事前にはもちろん、帰りに着替えるときにもまた日焼け止めを塗りなおしていました。
そして日傘は2年前から愛用している芦屋ロサブランの遮光100%日傘。

それでも仕事帰りの運転中のあの夕方の西日があまりにもすごくて
どうにか顔を日陰にして紫外線防止したい!と、
この夏芦屋ロサブランの100%完全遮光プレーンハットを使い始めました。

スポンサードリンク


「芦屋ロサブラン」の100%完全遮光帽子を買った理由

ツバが広くて、かつ大げさでは無く、
折りたたむとコンパクトでありながらシワになり難い帽子を探していたところ
希望に合う帽子が芦屋ロサブランでみつかりました。

実際に使ってみたどんな感想を持ったか紹介しますね。

「芦屋ロサブラン」の帽子は接触冷感で暑くなかった

帽子は暑いイメージがあって頭から汗ダラダラ・・・髪も汗でぐちょぐちょ・・・
そんなのいやですよね~。

でも芦屋ロサブランの帽子は接触冷感で暑くなかったんです!

特に遮光100%で日傘と同じ生地なら暑いんじゃない?と思ってたので、
私は頭部分は通気性があるUV加工で、ツバ部分が遮光100%のタイプを選びました。
これが正解だったみたいなんですネ!

ツバの裏地(遮光100%)の写真はこちらです。↓
日傘と同じで全く光を通しません。

芦屋ロサブラン帽子

裏側の生地の写真を見てください。↓ 確かに生地を変えてありますね。

芦屋ロサブラン帽子

他にすべて生地部分が完全遮光のタイプもありました。
それはそれで良かったとは思うけど湿気で癖毛がひどく出るタイプの私は
頭だけでも通気性があるものをチョイスしました。

「芦屋ロサブラン」帽子は破れない限り完全遮光100%が続くから長く使えそうだった

これは日傘も同じですね。
破れない限り遮光100%が続くんです。これはポイント高し!

一般のUV加工は洗濯や使用でどんどんその効果が薄れていきますが、
芦屋ロサブランの帽子や日傘の完全遮光は破れない限り続くのが嬉しいです。

そして地面や壁からの「照り返し」光線にも着目して作られていて、
紫外線や可視光線の地面や建物からの照り返しをツバ裏の黒い生地が吸収してくれます。

日傘もそうですが、裏地が明るい色の場合
照り返しの紫外線や可視光線は反射して顔に当たってしまうんです。

「芦屋ロサブラン」サイズ調節出来るタイプを選べた

実際にかぶってみることの出来ないネット購入の帽子。
特別頭の小さい人、大きい人ならSとかLとかを選べばいいんですが、
私はどのサイズが自分に合うかよく分かりませんでした。

だから芦屋ロサブランのサイズ調節できるタイプの物を選びました。

それに髪が長いので下ろしたままにしたときと、一つにまとめた場合では
帽子の大きさは変わって
きます。

だからサイズ調節は有り難かったです。

サイズ調節の方法は↓こちらの写真にも載せていますがマジックテープでとても簡単です。
縫い代の中に隠れるので見えないし、ヘアスタイルの崩れにも関係ありません。

芦屋ロサブラン帽子

芦屋ロサブラン帽子

「芦屋ロサブラン」帽子は小さく折りたためた

帽子っておでかけで使っても屋内に入ったとき邪魔になりませんか?
だから私はコンパクトに折りたためることも重視しました。

芦屋ロサブラン帽子

「芦屋ロサブラン」帽子はツバの広さ・デザイン・色が豊富だった

ツバの広さは、小柄な人は小さ目が可愛いし背の高い方は大きめも素敵で大切だと思うんですが、
芦屋ロサブランでは10センチ12センチ13センチなど各種サイズが選べました。

私はとにかく西日を避けたかったので前ツバ巾が13センチを選びました。

芦屋ロサブラン帽子

またキャスケットタイプや、
サンバイザータイプなど
私が買ったハット以外のいろんなデザインやカラーを選べました。

「芦屋ロサブラン」帽子は洗うことが出来た

芦屋ロサブラン帽子

洗濯タグの写真です。
手洗いOKの表示がありますね。
汗をかく季節にかぶる帽子なので洗えるのはとても助かります。
生地もすぐ乾きそうな生地です。

ついでに書きますが撥水加工もされていますが、雨の日にかぶることは無さそうなので
私はこれはどちらでも良かったかな・・・と一瞬思ったんですが、
ただ撥水加工されていると汚れがつきにくいからやっぱり良かったな~と思っています。

「芦屋ロサブラン」は日傘・フェイスカバーなど完全遮光商品も同じカラーで揃えることが出来た

私が買った日傘と帽子は同じ生地、同じ色にしました。
日傘と帽子、洋服やバッグなど色んな色が全身にあると気持ちが落ち着かないので(汗)
すっきり見えるように出来るだけ色の数は少なくしたいと思っているからです。

【口コミレビュー】「芦屋ロサブラン」の帽子ハットを使った感想

私は普段基本的に日傘派なので運転以外は帽子をかぶりません。
でもデザインが可愛かったのでこれなら日常的に使おうかな?と思えたのが意外な収穫でした。

運転時に関しては深くかぶりすぎると前が見え難い可能性はありますが、
車のサンバイザーと併用すればそこまで深くかぶらなくても西日を避けることが出来ました。

顔周りなので明るいダンガリーグレーを選んだのは良かったと思いました。
黒と迷ったんですが明るい色はやっぱり使いやすいですね。

「芦屋ロサブラン」の帽子ハットはどこで買える?

私が最初に芦屋ロサブランの商品を手にとって購入(日傘)したのは百貨店の催事でしたが、たまたまその後芦屋に実店舗が出来て
お隣神戸では催事が無くなったようです。

芦屋まで買いに行ってもすぐ近くなんですが、
やっぱりネットを利用するのが便利なので
その後折りたたみ日傘やこの帽子、アームカバーは全てネットで購入しました。

芦屋ロサブランの商品は公式サイトと楽天市場とアマゾンの3箇所で購入することが出来ます。

■ 芦屋ロサブラン公式サイト本店

■アマゾン 芦屋ロサブランアマゾン店

■ 楽天市場 芦屋ロサブラン楽天市場店
楽天スーパーポイントが付いたり、5倍ポイントデーなどがあるのでお勧めです。

私が持っているのはこちらです。

ダンガリーショートサイズ

3段折り畳み傘

プレーンハット

アームカバー

合わせて読みたいお勧め「芦屋ロサブラン記事」まとめ

今回私が買ったのはこちらのタイプの帽子です。↓

他にも私が使っている芦屋ロサブラン日傘やメラニンサングラスについて感想を書いた記事です。
どれも頻繁に愛用していてとても気に入っています。

紫外線UVが厳しいのは夏だけではありません。
しっかり防いで10年後も美しい肌で過ごしたいですね。