★4月13日★美容ブログ更新しました>>コチラへ

「増える一方の医療費が家計を圧迫」2020年11月の支出内訳

スポンサーリンク
家計 50代の家計簿
スポンサーリンク

どんどん痛い場所が増えてきて、ますます働けない体調になって来ました。
いつか外でまた働く夢は、そろそろあきらめようと考え始めました。

でもどうやって生きて行くかは何も思いつきません。涙

このまま医療費が増える一方なら、生活は今まで以上にもっと大変です(;^ω^)

11月もますます病院と薬でお金がかかりすぎて、家計を圧迫してしまいました。

さて、本題の11月の支出内訳です。↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年11月の支出

お金と通帳

11月の支出を表にまとめました。

2020年11月の支出内訳

住居費 ローン完済した
ためゼロ
食費+お米 42,935+2,900
外食 3,148
雑費 11,293
電気 3,763
ガス 5,600
水道 11月は請求無し
固定電話
&ネット&通信費
5,070
携帯電話 ガラケー1,352
スマホ1,146
保険 3,000
医療費 38,120
交通費+ガソリン 5,958
衣料 8,525
化粧品 ゼロ
美容院 ゼロ
灯油 4,860
陶器市で 5,000
交際費 9,329
生活費合計 151,999

通常生活費の合計は151,999円でした。

※ この表とは別に確定拠出年金23,000円を払いました。
※ 11月は貯金できていません。
スポンサーリンク

11月の家計をふりかえって

お金

➡ わたしはいつもコチラのテーマぷち節約術から、
節約のコツやヒントをたくさん参考にさせてもらっています。

増え続ける医療費

足だけではなく、指や手首、上腕部も痛く、
「リウマチがとうとう発症?」診断のために検査代がたくさんかかりました。

医者によって診断がバラバラ / 結局リウマチは発症してる?してない?
リウマチが発症してるかどうか診てもらうために リウマチ専門医の先生がいる病院に行ってきました。 手の腫れと痛みがひどく、血液検査の結果がとても悪かったからです。 ↓こちらの記事のD病院です。 >>とうとうリウマチが発症したの?朝...

結果はまだ出ていないので、あまり効いてない痛み止めで我慢してるだけです。涙

発症したら発症したで、さらに医療費は高くなるし
わたしの気持ちは行き止まりで立ち止まってしまって、どうしよう?って困ってるような感じです。

血液検査は異常値だけどリウマチ専門病院でも発症の決め手みつからず
連日、病院ばかりですが・・・ 昨日は初めて行くリウマチ専門のクリニックに行って来ました。 相変わらず手首は腫れていて、何もしてなくても指も手首も痛いです。 今回はリウマチかどうかわかるエコーをしてもらって来ました。 発症して...

ただまぁ今はあと3ヶ月ほどだけ傷病手当金があるので
(それ以外にもまだ振り込まれてない申請済みの分もある)
あと半年ぐらいは何とか大丈夫かな~?と思っています。

本当に困るのは傷病手当金が終わってからですね。。。

スポンサーリンク

もうすぐひとり暮らしになったら生活はもっと厳しくなる?

飛んでいくお金

もうすぐ息子たちがほぼ同時期に結婚します。

そのあと、わたしはひとり暮らしになるけどどのくらい生活が厳しくなるか簡単に計算してみたりしました。

でも病院代がこんなにかかってたら、そんなに大きく出費を減らすことは出来なさそうです。
それなのに傷病手当金が無くなるんだから、
どうなるんだろ・・・とは思っています。

でも、考えてばかりいても仕方無いし、
悩んだり不安になったりしても物事は何も良い方向には向かわないので、
収入が増えない限りは(増えるわけが無い)
節約するしかありません(;^ω^)

しばらくは貯金を少しずつ使いながら、節約すれば
この家を売るようなことにはならないでしょう。
それより早く身体を治すことが大切です!!

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

50代の家計簿
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com