やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

幸せのための熟年離婚

もう夫には振り回されない 心穏やかに過ごす毎日は「人生の宝物」

2017/12/12

私の今までの人生は「夫に振り回されて来た」・・・
その一言で語れるほどですが、
今はとても心穏やかに暮らすことが出来ています。

スポンサードリンク


それは夫に寄りかかること無く生きると言う自分の核を
自分の中に持って生きることに決めたからだと思います。

夫の言動に一喜一憂せず、
もし今後夫が原因で私の心が大きく揺れ動くような出来事が起これば
迷うことなく離婚することに決めています。

昨年6月から扶養を抜けて
厚生年金と健康保険に加入したことでさらに心が安定しました。
子育てはもう終わっているので、
今の私がもし離婚となると、まず気になるのが保険証や年金のこと。
自分で全額払うには負担が重過ぎます。

でも今の私は会社で半分負担してくれているので、
それがとても有り難く私に安心をくれました。

今でももちろん、夫がいつ突然仕事を辞めてくるかわからない不安はあります。
そして大動脈瘤の手術をして、身体の中心にある一番大事な血管が
人工血管になってしまった夫の健康不安も常にあります。
(治療には禁煙が基本だったのに、夫は今もタバコを吸い続けています)

でも、もう私は夫に振り回されてはいません。

何が起きても自分の考え(仕事のこと、子供たちのこと、お金のことなど)は
夫によって変わることはありません。

息子達が小さかったころ、夫は息子達の面倒をよく見てくれよく遊んでくれました。
私も専業主婦だった時代があるし、
多くは無いけれど夫の稼ぎがあったので家族4人が生きて来られました。
全て夫のおかげだと思っています。

色んな苦労をかけられましたが夫には感謝しています。

ただ、夫には大変な不安を与えられ続けて来たのも事実です
しかし自分自身の考えがしっかり定まってからは、不安はどこかへ飛んで行きました。

今の自分の心はすっきり澄んでいて、
よどんだ気持ちになることはありません。

スポンサードリンク


今の私はいつも心穏やかでいることが出来ています。
いらいらすることも、くよくよすることもありません。
泣くこともないし、悩むこともありません。

毎日が楽しくて、いつもやる気がどんどん湧き出てきます。
特に何か嬉しいことがあったとか、良いことが待っているとかいうわけではありません。
ただ常に前を向いて生きて行こう!と決めただけです。

人の幸せ不幸せは、自分の考え方次第というのは本当ですね。
私は自分がこんなに強い人間だったとは、最近まで知りませんでした。

不思議なほどに心が揺れなくなりました。
一日一日が宝物です。
自分なりの信念があれば、人は心穏やかに生きられるものなんですね。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-幸せのための熟年離婚

よく読まれている記事

1
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

2
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

3
「トイレットペーパーは押し当てて吸い取る・こすらない」更年期の下着の臭い あなたのオシッコの拭き方間違ってますよ 

若い頃はこんなこと無かったのに・・・ 更年期世代の悩みの中に「下着が臭う」人が多 ...

4
「芦屋ロサブラン」の遮光100%日傘(ショート)を実際に使ってみた私の口コミ おすすめサイズや人気カラーの事なども

今までイオンなどの量販店などで日傘を買って使っていましたが、 遮光とかUVカット ...

5
【口コミ】白い靴白いバッグ革製品いつまでも綺麗を保つ ラナパーが財布ファスナーのすべりまでも良くしてくれるよ

夏は白いバッグが重宝しますよね。 淡い色は涼しそうで清潔感があってさわやか~。 ...

6
紫外線が目に入ると肌が黒くなるのを知っていますか?芦屋ロサブランの「メラニンサングラス」が期間限定で30%オフ!

前にこのブログで紹介させていただいた、 芦屋ロサブランで買った、私のお気に入り「 ...

7
芦屋ロサブランの遮光100%日傘を「神戸そごう」期間限定ショップで実際に手に取って選んで来ました♪

紫外線が厳しいこれからの季節。 若い頃から日傘は暑さに弱い私にとって必需品でした ...

8
2018年7月17日24日合併号週間SPA!「貯金ゼロ円の恐怖」に見た共通点は自動車ローン、ボーナスで赤字補填だった

毎日気楽に買い物をしてお出かけして美味しいものを食べて、貯金ゼロ円。 ちょっと節 ...

9
貯金がある家庭でも「ある時期」を境にマイナス家計に陥るかも?その「ある時期とは?」 週刊SPA!貯金ゼロ円の恐怖より

昨日のブログの最後に超富裕層の二人からの成功法則を書くと予告していましたが、 そ ...

10
見栄は浪費の元凶 週刊SPA!「貯金0円時代」を生き抜く成功法則3か条 

目次1 超富裕層がお金の貯め方について激論1.1 井川意高氏の考え1.2 金森重 ...