やりくりななえ.com

結婚生活30年を目前に転職癖の治らない夫と熟年離婚しました。豊かな幸せ老後を目指しWワークで奮闘中!離婚後の生活費も全公開。

節約ワザ

コンフォート原則 どっちが無駄遣い?安いバッグをたまに使うVS高いバッグを毎日使う

2018/06/25





コンフォート原則 毎日使うものにこそお金をかけよう


コンフォート原則とは、
毎日使うものにお金をかければ満足度が高い消費者心理のことを言います。


私はバッグが好きです。
充分時間をかけてよく考え比較し、バッグにはお金をかけます。


そしてそのバッグを高い頻度で使います。
2~3回使ったら、柔らかい布で拭いて専用のクリームでお手入れしているので、
何年使っても綺麗なままです。


高かったからと言ってクローゼットの奥深くにしまいこんだりはしません。


毎日使うものにパソコンやスマホがあります。
パソコンやスマホは毎日使うものですが、
そこにお金をかけると満足感が高いのはおわかりだと思います。

安いバッグを買って得をしたつもりでも、たまにしか使わないなら無駄遣い


ブランド物に興味が無い人から見れば、何であんな高いものを、と思うでしょうが、
ブランド物に限らず高くても毎日使えば、それは生きたお金です。

でも安いバッグを買って得をしたように思っていても、
それをたまにしか使わない場合は、節約と反対のことをしてしまっているのです。


物は使ってこそ価値があって、気持ちも満たされるのです。

(ここで安いものを毎日使った場合は?という疑問が出てきますが、
それは完全に消耗品と化しているのでまた少し話が違ってきます。
その話はまた機会がある時に書くかもしれません。)

スポンサードリンク



買い物で失敗したく無い人へ


数年に一度しか使わない服にお金をかけて、一度使ったきりで
何年かして出して来て見ると時代遅れでもう着れない。
体型も変わってしまったし・・・なんて経験ありませんか?

周囲の人を見ていても、
たまにしか使わないモノの方にお金をかけて、毎日使うモノはどうでも良いと思っている人が多いです。

それよりも、毎日使うモノにお金をかけてみませんか?
そしてそれ等をしまいこまず毎日使いませんか?

先ほどのバッグもそうだし、財布や時計もそうです。

主婦なら使いやすい掃除機やフライパン、若者ならスマホ。
サラリーマンなら歩きやすい革靴。
自宅でパソコンを使って仕事をする人は座りやすい椅子など。

コンフォート原則を知っていれば無駄遣いが減る


毎日使う物、使う時間の長い物にお金をかけると満足度が高いことを知っていれば、
物を選ぶときの目が確かになって行きます。

そして昨日も書いたように  ⇒ 本当に欲しい物を買わずに妥協するから人は無駄遣いを繰り返す
本当に欲しい物とは、ほとんどの場合使いやすい良質な物であり、
(使い難い粗悪な物が欲しい人はほとんどいないと思います)
その使いやすい良質な物は毎日使いたくなります。

毎日使うものにお金をかければ満足度が増すのに、
それを選ぶときに妥協するから
昨日も書いたように無駄遣いを繰り返すのです。
たまにしか使わないものにお金をかけてしまうから、満足度が低くなるのです。

毎日使うものこそ妥協せずそこにお金をかけると満足感が増し、
そして次への無駄遣いが減るのです。

モノは、安いからポイント倍増だからお得だからの理由で買うのでは無く
自分にとって高価だったとしても本当に必要で、品質に優れていて使いやすい。
この3つの条件を満たしたものを選ぶようにすることが大切です。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-節約ワザ

よく読まれている記事

1
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

2
大地を守る会お試しセットを試した本音口コミ 内容全て画像で紹介

大地を守る会のお試しセットの内容が変わっているのでご紹介いたします。 現在はほう ...

3
パソコン無料回収無料処分「ライズマーク」と「パソコンダスト」どっちが便利?実際に利用、比較してみた体験談と口コミ

以前古いパソコンを「ライズマーク」さんに無料回収してもらったことがありました。 ...

4
ドモホルンリンクルのサンプルお試しセットは何度でももらえるよ。2回目以降ももらえる方法知りたくない?

前にドモホルンリンクルのお試しセットを請求して使ってみたのですが、 使い心地はと ...

家計 5
熟年離婚後の生活費公開 2018年11月の家計簿

遅くなりましたが11月の支出を集計しました。 足の調子が最悪で節約や家計管理どこ ...

6
ほうれい線が気になる私 皮膚の遺伝子検査をやってみた結果が・・・!!

最近の私は節約やお金のことより、お肌のことばかり考えています。笑 やっぱりさすが ...

7
30年ブランクがあっても泳げた!超楽しい50代の水泳

職場の友達と一緒に、体力づくり&ダイエット目的でプールに行きました。 もう何十年 ...

8
私の足は痺れだけじゃない、震えていることに気づいた 普通の社会生活が送れなくなってきた

足がしびれていると思っていましたが 最近は軽く震えているような気がしています。 ...

助け合う 9
人への頼り方・甘え方が分からない「頼る・甘える」は「助け合う」とイコール?

人に「頼る」「甘える」はまず自分が努力した後で こんな話があります。 お友達の中 ...