スポンサーリンク

人の言うことをよく聞く私は小さい頃親の言う事を聞かなかった

関節拘縮~足の親指が痛くて歩けない治療記
スポンサーリンク

昨日はその前日に書いたように
知人のドクターに夕飯をご馳走になってきました。


その時に初めて仕事を一ヵ月半休んでいたことを話しました。

友人ドクターに言われて初めて気づいた「私は人のいうことをよく聞くらしい」

転職についての相談

この先生は元々消化器外科の専門ですが、
体全体の不調を診断するプライマリーケア認定医でもあるので専門以外の相談も聞いてくださいます。
足の痛みは整形外科の範囲かもしれないけど、
痺れと冷えは更年期(先生は不定愁訴と言うやんわりした言い方をされましたが)だと思うと言われました。
それは今年2月のことです。

転職の相談もしましたが、とても無口な方で
転職についてもハッキリとは何ともおっしゃいませんでしたが、
転職しても行って見ないとどんなところか分からないし、続くかどうかも分からない。
一番良いのは今の職場で座れる仕事に移動させてもらうこと。
少ない口数の中の話を要約すると、大体のお話はこういうことでした。

それならば先ほど書いた前回の記事(50代後半のおばさんでも未経験の分野に転職は出来る?)の中の
2番目の選択肢。
同じ職場の中の一般事務に移動すること。
ただそこに移動できるかどうかの確立は低いですがゼロではありません。

ジュエリーショップのことも話しましたが、ほとんど同じ場所での立ちっ放しは身体にとって良くないとのこと。
そのショップは歩数は少ないけど同じ場所で・・・ってことは無いとは思うけど、
先生の話を聞いてそこは却下でもいいかと思いました。

私の体調も性格までも分かってもらえる友人

私は自分では分かってなかったんですが、先生に言われて分かったことがあります。

尊敬する人や目上の人などに言われたことをものすごくマジメに守ると言われました。
自分では全くそんなこと思ったことなくて驚きました。

そう言えば今回もその先生からお聞きしたことをそのまま疑いもせず
そのまま守ろうと思ってるんです。
だから転職についての今の状況の中での選択肢は、
あの先生の言う事なら間違いない!としか思っていません。

同じ職場の事務職に入り込めるかどうか上司に聞いてみようと考えています。

●私は今診てもらっている整形外科の先生から言われたことを守って
週に2回も通院して、言われたとおり薬も飲んで言われたとおりリハビリも毎日やって
言われたとおり体重を減らそうとしています。

●そう言えば、大学病院の皮膚科もリウマチクリニックも、ほとんど何の症状も無いのに
勧められるまま予約を入れてちゃんとその日に診察に行っています。
大学病院はもう通い始めて4年ほどになるはずです。

他の人なら多分めんどくさくなってもう診察は止めるだろうな~と思いながら
ぞれでも私は通っています。
先生のほうから「終わりましょうか」と言われてないからです。
それと神戸大学病院は今ではもう5,000円足そうが1万円足そうが、紹介状なしでは診てもらえません。
なので縁を切ってしまったらもうなかなか行けないからです。

普通、患者さんのほとんどはドクターの言う事を全く聞かないそうです。
痩せなさいと言っても努力しない。
生活を変えなさいと言っても何もしない。
痩せたくない生活を変えたくないなら、せめて薬だけはちゃんと飲みなさいと言っても飲まない。
世間の人の大半はそういうことらしいんです。

それなのに私はどの病院で言われたことも守っていることに驚かれていました。

でも私は子供のころ、親のいうことを聞かず自分の意思を主張ばかりしていたので
親は私を育て難い子と思っていたそうです。
だから私は昨日まで相当ひねくれている人間なのかと思っていました。(笑)

スポンサードリンク


体調についてのアドバイスに感謝

足のことは、
身体はそれぞれのパーツが微妙なバランスで健康を保っているので
どこか一つ不調が出ると、それを補うために他の場所に不調が出る。
その不調の場所は人それぞれ違う。
足の筋肉が衰えているのに仕事で歩数が多すぎて、私のように足の指の付け根に痛みが出ることはある。
だから筋肉を鍛えなさい
今よりは良くなるけど、元通りにはならないかもしれない

大体をまとめるとこういうお話でした。
整形外科でも同じような話は聞いていますが、混んでいると診察では聞きたいことも聞けなかったりします。
でも友達なら納得できるまで聞けるので、余計に素直に頭に入ってきます。

まとめ

先生が言ってくださったとおり、今まで以上に筋トレを頑張ります。
完全に元通りにならないことは覚悟しています。
でもいつか出来る孫と一緒に公園に行ったり、職場の友達と温泉旅行に行ける程度までは治したいです。

仕事のことは上司に相談することにします。