>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

ベッドから布団が落ちるのを防止する方法 ワンサイズ小さい掛け布団がお勧め!

良い物を大切に長く使う
GregoryButler / Pixabay
スポンサーリンク

職場で「この前ベッドを買ってね・・・」と話してみたら
偶然にも同じお店(ナフコ)で型違いの同じメーカー「シモンズ」のベッドを買ったパートさんがいたんです!
サイズも同じセミダブル。

寝心地などでひとしきり話が盛り上がった後で、そのパートさんがこう言うのです。
「掛け布団落ちない?」

ベッドから掛け布団が落ちるのを防ぎたい

ベッドガードを使う

「ねぇ掛け布団、落ちない?
私はいつも落ちるから入院患者みたいにベッドガードを付けてるのよ」
>>その人は楽天で買ったベッドガード ハイタイプ 2本セット を使っているそうです)

え~そうなの?私は1度も落ちたことはありません。
決して全く寝相が良いタイプでは無いんだけど。

私とその人、何が違うんだろ?
ベッドガードを付けないといけないぐらいならよっぽど寝相が悪いのかな?

そしてご主人も布団が落ちるとか・・・
不思議だな。

ワンサイズ小さい掛け布団を使ったら落ちなくなった!

よくよく話を聞いてみるとセミダブルベッドを買ったので掛け布団もセミダブルに買い換えたそうなんです。
私も最初はそうしようと思ってたのですが、
他の友達が「そのままシングルを使えばいいんじゃない?」と言ったので
ネットで調べてみるとシングルのままでも全然問題無いように書いてあるんです。

セミダブルにすると毛布やカバーなども全部買い換えないといけないし、
種類もシングルに比べて少ないし、それらのお値段も高くなります。

だから私はそのままシングルの掛け布団を使ってるんですが、
そのせいで落ちないのかも?

それに気づいたので「布団をシングルにしてみたら?」と言ってみたところ
試しにそのパートさんもご主人も、前使っていたシングルの掛け布団に戻したそうです。

すると!それからはやっぱり落ちなくなったそうで「良かった~!」と喜んでました♪

●セミダブルのベッドの横幅は約120センチ。
シングルの掛け布団の横幅は約150センチ。
つまり左右への垂れ下がりは計算上それぞれ15センチほどですが、
布団の厚みと体の厚みなどを考慮に入れると垂れ下がりません。

●ちなみにセミダブルの掛け布団の横幅は175センチほどで、
左右にそれぞれ27.5センチ余裕があります。

その違いで落ちる落ちないの可能性が変わってくるんじゃないかな。と思われます。
ただ寝相の問題はやっぱりあると思います。笑

それとシングルベッドに寝ている場合は、
それ以上小さい布団は子供用になってしまうのでダメですね。笑

スポンサードリンク


掛け布団と毛布を重ねる冬はずり落ちるかも?

クリップを使う

でも一度も掛け布団が落ちたことの無い私も、
毛布を使う季節になるときっと落ちるような気がします。

もし落ちなかったとしても、掛け布団と毛布がズレるのは安易に想像できます。

せっかく新しく買ったベッドで自分だけのベッドルームが出来たのに
病院みたいなベッドガードは付けたくないかも。。。
>>シモンズのベッドを買いました♪50代で自分だけのbedルームが出来て嬉しい!

そんな時はお布団ズレ落ちクリップなどを使って、
掛け布団と毛布とベッドパッドをクリップではさんで、ぐちゃぐちゃにならないようにしたいな。

クーラーを使う夏もクリップで寝冷え防止

クリップを付ける場合は、体の自由度は減るので冬限定かもしれませんね。
冬は保温性が高まってイイと思います。
でも夏は足をば~んと開いて寝たいので(汗)身動き取りにくいのは論外ですが、
クーラーをかける真夏はクリップの出番がありそう!

送料無料【即納!】お布団ズレ落ちクリップ[代金引換・日時指定不可]

クリップはベッドに限らず布団で寝ている方も役に立ちますね。
冬の毛布、掛け布団、敷布団を留めたり、
夏はタオルケットと敷布団を留めれば寝冷えを防げます。
特にお子さんにはいいですね。

この記事と私の体験が、ベッドから布団が落ちて困っている方の参考になれば嬉しいです。

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

良い物を大切に長く使う
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com