>11.07ボタニストから新発売シャンプーの新記事UPしました!

元夫の肺がん手術が終わって主治医の先生の説明を聞いて来ました

スポンサーリンク
禁煙 熟年離婚後の暮らし
スポンサーリンク

朝7時に家を出て息子と二人で、元夫が手術する病院に行きました。

手術は9時から。

12時半ぐらいに「終わりました」と連絡があって、
そこから主治医の先生の説明を聞きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

元夫は肺がんでした

たばこ
やっぱり元夫は肺がんでした。

1センチぐらいのものと、その近くに数ミリの小さいのと、
合計2つガンがあったそうです。

片方の肺を半分ぐらい(多分)取ったとのことでした。

小さいほうだけ見せてもらいましたが、
赤い肉の塊の中に小さくて白いガンがはっきり見えました。

>>離婚、別離したわたしが元夫のガンの実物を見ること自体が、
かなりおかしな話ですね。

ちなみに一緒に見た次男は、ガンを見て吐きそうになっていました(;^ω^)
でも女はやっぱり強いな~と、我ながら自分で思いました。笑

スポンサーリンク

「楽天的過ぎる」やっぱりあの人らしいエピソード

たばこ

夫は大動脈瘤の手術のあとも、
タバコを吸い続けて来たんですが、
今回は先生に「10月9日で止めました!」と、堂々と言ったみたいなんです(;^ω^)

それってやめたんじゃなくて、「ガンかも?手術しましょう。」と言われて、あわててちょっと止めてみたってだけの話やん?
他の誰もが信じたとしても、わたしは全部お見通しやからね(;^ω^)

術後、ICUのベッドで寝ている夫にわたしがそう言うと、
「傷が痛いーー」と言いながら、夫は大笑いしていました(;^ω^)

それと先生がびっくりしてたのは、
手術の前夜に、「友達と焼肉を食べに行くから外に出ます。」と言ったそうで、
先生が「ダメです!」と言ってくださったそうです。

先生も驚いたでしょうね~・・・

そんな患者ほかにいる???

わたしと息子に先生がわざわざ言うぐらいだから、先生もかなり呆れたんだと思います。

夫は楽天的すぎる人だとわたしは知ってるから、
「あの人なら、そういうこと言うだろうな~」と思ったけど
知らない人にしたら、笑えないような笑い話です(;^ω^)

スポンサーリンク

退院後少しだけこの家で面倒を見ることになりそう

リビング

退院後も翌日から仕事に出ると言い張っていた夫ですが、
先生に聞いてみると、
「一ヶ月は療養しないといけないから、退院指導のときに言います」と、
言ってくださいました。

だから、多分退院後しばらく(2週間程度かなと思ってます)
この家で面倒を見ることになると思います。

わたしも体調が悪いので、ほとんど放りっぱなしになりますが、
洗濯と食事程度なら、息子の分を作るついでなので大丈夫でしょう。

でも延々と話し相手になったり、一緒に散歩したり等は全く考えていません。

今のわたしの生活ペースを崩すつもりはありません。

ちょうど寮ぐらしの次男の部屋が空いてるので、
単に寝場所を提供するだけになります。

でも、そのほうが大阪に戻るよりは回復が早いでしょうし、
何より私がそうすることで、息子達に負担がかからないので反対にわたしも安心です。

がんのように命に関わるような病気で無ければ、離婚したのに家に預かるようなことはしません。

でも、わたしも30歳の時に子宮がんになったのでよく分かりますが、
やっぱり他の病気とはちがって、とても怖いイメージがあります。

結婚前から、世話の必要な病み上がりの父親がいることで、
せっかく決まった息子達の結婚に影響があっては困ります。

元妻として、わたしができることはわたしがやって、
それによって、
息子たちが気持ちよく安心して新婚生活をスタートさせることが出来るなら、
息子達のために協力しようと思います。

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

熟年離婚後の暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com