やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

おしゃれのこと

洋服を1年間買わないチャレンジで私は洋服を「買わない」んじゃなくて「買えない」人になった

2018/06/27




「洋服を買わない」にチャレンジしてあっという間に半年が過ぎました。


最初始めた頃、そんな長い間買わないなんてストレスが溜まるんじゃないのかな~と思っていました。
さて実際はどうだったのでしょう?

そして、その間私の中でいろんな心境の変化がありました。

私が「1年間洋服を買わない」にチャレンジしている理由

インテリア

服を最後に買ったのは昨年11月16日。
その後しばらくして、収入は私の稼ぎのみとなりました。

服を買うお金がないとか、節約のためとかいう理由もあるけれど、
ネットで見た、イラストレーター松尾たいこさんの100日服を買わないチャレンジを
私もやってみようかなとふと何となく思ったことが主なきっかけです。

その後松尾さんが一年間服を買わなかったことを 知って
じゃあ私もやってみようかなとまたまた軽い気持ちで始めました。

それまでの私は100日洋服を買わないなんてありえなかったこと。

洋服を買わないことで起きた心境の変化

チャレンジ当初の心境

最初の頃はそれまで通りぶらっと洋服屋さんに入ってみたり 、
アマゾンや楽天で可愛い服はないかなと検索したり、
でもヤバいヤバい(汗)買わないことにしたんだっけ~なんて、気持ちが行ったり来たりして
ちょっぴりストレスもあったように記憶しています。

私は部屋着や、仕事用の服(主にポロシャツやシャツ類)はユニクロで買っています。
家には家族しかいないから見た目にはこだわってないし、
仕事の時は価格と機能性を最優先しているからです。

それ以外、お出かけや通勤などは
ファッション性にこだわりたいのでワールドのアンタイトルやインディヴィ、クードシャンスを
アトリエセールで買っています。
それ以外のブランドを買うことはほとんどありません。


洋服を買わないチャレンジしてからは、ワールドアトリエセールにも参戦していません。

半年経った今の心境

その後、徐々にくたびれた服も出てきたりして
一年経って服を次に買う時は、1枚どころじゃなくって5枚10枚20枚の単位でまとめて買うことになりそうで、
ちょこちょこ買いより家計のダメージは大きいなぁなんて
漠然と考えたりもしています。

服を買うことは女性にとって楽しみでもあるしストレス発散でもあるので、
その気持ちを別の方向に持っていかないといけませんが、
まぁ半年程度なら別にイライラすることもなくあっという間に毎日が過ぎていきました。

半年服を買わないからと言って、着る服がないわけではなく
今まで長年の間買ってきた物がクローゼットから溢れるほどあるし、
それなりに何とでもなるのですが、
洋服を買わないにチャレンジして半年過ぎた今、また次の新たなる自分の中の変化が出てきました。

洋服を「買えない」自分になった

神戸の夏は大阪と同じようにとても暑く、
特に私は暑がりなので今年も一ヶ月ほど前から半袖の生活をしています。

去年までの夏の服を確認してみたところ、くたびれているものも何枚かあって
半年も経ったしそろそろ1~2枚買ってもいいかな、なんて思ってアウトレットに入ってみました。

半袖ニットとフルレングスのワイドパンツがお目当てです。

でも、何時間もかけていろんなショップを回ってみましたが欲しいものが1枚もないのです。

「買えない」理由

もともとベーシックな物を好んで着ていたせいもあるのか、
アウトレットで気になったものは私が持っているものとあまり雰囲気の変わらないものが多く
色も主に、ホワイト、ネイビー、黒、ライトブルー、シルバー。
そればかり目が行きます。
でもその5色なら家のクローゼットにたくさん入っています。

似たようなものに5,000円も1万円も出すことを躊躇してしまいました。
だって私は1日中働いても、その収入はたった5,000円ほどなのです。
それを考えると、もったいなくて買えません

そして不要なゴミを増やすのも避けたい、そんな気持ちもさらに強くなってきました。

何も今、それを買わなくても家のクローゼットには服がたくさんあるのです。
ただ新しくて気持ちよくて・・・その気分を味わうために1日の労働を費やすことはできません。
これをケチと言うのか、それとも倹約というのか、
はたまたそれ以外なのか、それは今の私にはまだよく分かりません。

スポンサードリンク


まとめ

今の心境の変化は以上です。
洋服を半年間買わないことで、買わないんじゃなくて買えない人間になってしまったような気がしています(^^;
これを幸せと思うのか不幸せと思うのか、今の段階ではまだよくわかりません。

このまま洋服を買わないチャレンジは続けていきますが、
また少し先にワールドのアトリエセールがあるので、その時は参戦するかもしれません。
日にちの都合でアトリエセールに行けなくても、
ワールド オンラインストアで買い物をしてもいいなと思っています。

洋服を絶対買わないと決めているわけではありません
今のところ、引き続き一年間買わないにチャレンジを続けようとは思っていますが、
それがストレスになっても良くないし、自分へプレッシャーをかけているつもりも無いので
気に入った服に巡り合ったら、そのときは是非買おうかなと思っています。

洋服を買えない人間になったことに少し焦りを感じたりもしているのですが、
このチャレンジが7ヶ月8ヶ月・・・そして1年本当に続いた場合、
また新たな別の気持ちが湧いてくるでしょう。

それを自分で見届けたい。そんな気もちょっぴりしています。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-おしゃれのこと

よく読まれている記事

1
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

2
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

3
「トイレットペーパーは押し当てて吸い取る・こすらない」更年期の下着の臭い あなたのオシッコの拭き方間違ってますよ 

若い頃はこんなこと無かったのに・・・ 更年期世代の悩みの中に「下着が臭う」人が多 ...

4
「芦屋ロサブラン」の遮光100%日傘(ショート)を実際に使ってみた私の口コミ おすすめサイズや人気カラーの事なども

今までイオンなどの量販店などで日傘を買って使っていましたが、 遮光とかUVカット ...

5
【口コミ】白い靴白いバッグ革製品いつまでも綺麗を保つ ラナパーが財布ファスナーのすべりまでも良くしてくれるよ

夏は白いバッグが重宝しますよね。 淡い色は涼しそうで清潔感があってさわやか~。 ...

6
紫外線が目に入ると肌が黒くなるのを知っていますか?芦屋ロサブランの「メラニンサングラス」が期間限定で30%オフ!

前にこのブログで紹介させていただいた、 芦屋ロサブランで買った、私のお気に入り「 ...

7
芦屋ロサブランの遮光100%日傘を「神戸そごう」期間限定ショップで実際に手に取って選んで来ました♪

紫外線が厳しいこれからの季節。 若い頃から日傘は暑さに弱い私にとって必需品でした ...

8
2018年7月17日24日合併号週間SPA!「貯金ゼロ円の恐怖」に見た共通点は自動車ローン、ボーナスで赤字補填だった

毎日気楽に買い物をしてお出かけして美味しいものを食べて、貯金ゼロ円。 ちょっと節 ...

9
貯金がある家庭でも「ある時期」を境にマイナス家計に陥るかも?その「ある時期とは?」 週刊SPA!貯金ゼロ円の恐怖より

昨日のブログの最後に超富裕層の二人からの成功法則を書くと予告していましたが、 そ ...

10
見栄は浪費の元凶 週刊SPA!「貯金0円時代」を生き抜く成功法則3か条 

目次1 超富裕層がお金の貯め方について激論1.1 井川意高氏の考え1.2 金森重 ...