スポンサーリンク

「丹波 黒井川の桜堤」で見た私の人生で最も美しい桜 満開の桜を愛でて来ました

プチプラでお出かけ
スポンサーリンク

また今年も行ってきました!兵庫県丹波市の黒井川の桜堤

今年もいつもどおり一人でドライブ。
行ったのは2018年4月2日。月曜日。
神戸からのんびり車を走らせて2時間かかりました。

昨年は大雨の時だったのでお花見の人は誰一人おらず、とても幻想的で素晴らしかったです。
あの桜を独り占めできるなんて何て贅沢な時間なんでしょう。

今年は快晴で同じ場所なのにまた違った趣があって、思わず鳥肌が立ってしまいました。

スポンサードリンク


黒井川の桜 画像

黒井川桜堤

黒井川桜堤

黒井川桜堤

黒井川桜堤ちょうちん

黒井川桜堤

ここの桜は1本1本が古く枝がずいぶん伸びているので、
それがまた有る意味しだれ桜のようにもなっていて、よりいっそう美しさが増しています。

黒井川桜堤

黒井川桜堤

黒井川桜堤

黒井川桜堤

桜橋というネーミング。正にその通りですね。

桜橋

確か昨年は近くのJAに立ち寄って山菜をたくさん買って天ぷらにして楽しんだのですが、
今年はこの暑さのため全く販売されていませんでした。

JAの方も「もう今年は無理かも・・・」とおっしゃっていました。

あ~ん残念。

山菜なんて自宅周辺では手に入らないので、
来年もしまた丹波に行くことがあったら、今度こそ必ず手に入れたいな~♪

私が今まで見た桜で最も美しい桜「黒井川の桜」

「一人でドライブしてお花見なんて楽しいの?・・・」と、否定的な意味合いで親しい友達に言われたことがありますが、
いえいえ私は一人が楽しいんですよ。笑

せっかくのお休みです。
いつもとても忙しいので、他に予定がないお休みなんてめったにありません。
それがこの満開の時期と重なるなんて、こんなラッキーなタイミングは逃せません。

仕事で一日中他人と接しているし、
たまには誰とも話さずに自分の世界に入りたいんです。笑

本当に一人ぼっちの人は、こういう休日の過ごし方はますます孤独を感じるのでしょうね。
でも私には息子達もいるし友達もパート仲間も、妹も母親もいるから
寂しいなんて思ったことは無く、
反対に一人の時間を、とても贅沢な幸せなこころ満たされる時間ととらえています。

だからこそ、人が多い桜の名所に行かず、
(ほとんど)誰もいない丹波を選んで訪れているのです。

私は運転がとても苦手だから(トンネルや狭い道路がとても怖いので軽いパニック障害があると思います)
丹波までの2時間の運転は命がけのような気持ちでハンドルを握っています。

でも田舎の景色が大好きで、こんなに癒される気持ちになるから、
命がけであろうが何であろうがこれからもどんどん一人でいろんなところに出かけようと思います。

日本全国素晴らしい桜の名所は数々ありますが、
丹波黒井川の桜は今までの人生で私が見た桜の中で最も美しい桜です。
これ以上の桜を見たことがありません。

スポンサードリンク


黒井川沿いの桜 マップ

黒井川桜堤 アクセスmap

黒井川桜堤

田舎なので車は近隣のスーパーや公共施設など、無料でどこでも駐車可能です。
そういうところも田舎の良さですね。
雪さえ積もらなかったら丹波に移住したいぐらい大好きです。
あっ、虫も苦手だったわ。(笑)