スポンサーリンク

年金受給額を知らない50代が6割 お金は降って来ないのに老後どうやって生きるの?

年金
スポンサーリンク

日銀の調査結果に驚きました!

何でこんな結果が出るのか?お金のことを考えるのが好きな私には衝撃でした。笑

18ー79歳の2万5000人を対象に3月に実施。

●50代で公的年金の受取金額を認識していない人は62.6%(前回59.7%)、
●老後の生活費について必要額を認識していない人は48.9%(45.6%)、
●資金計画を策定していない人は65.4%(62%)、
●資金を確保していない人は73.9%(72%)と、いずれも前回調査を上回った

スポンサードリンク


「もらえる年金額」知らないなんて怖くないの?

それって就職する前に給料いくらか調べもしないより、もっと怖くないですか?
だって就職の時はまだ若いし、給料に不満があれば転職できるけど、
もらえる年金って「もっと欲しい!」といくら思っても増えないから、
足りない分は前もって準備しないといけないのは当たり前ですよね。

だから私は何年か前に老後準備のために自分の暮らしを把握したくてこのブログを始めたんです。
老後のために節約して、老後資金準備して・・・そう考えて(ほぼ)毎日ブログを書いています。
そしてずっと夫の扶養の範囲で働いていましたが、扶養を抜けて厚生年金をかける働き方に変えました。

でも将来の年金額を知らない50代が6割超えてるなんて!びっくりしました!

相当貯えがあるのかな?その人はそれでOK!本気でうらやましいです。

それとも何とかなるさと根拠の無いポジティブさがあるのかも?
でも体力も知力も衰えてくる老後は、ポジティブさだけで乗り切れるような問題じゃありません。

スポンサードリンク


私自身の「老後のお金」どれだけ知っているかチェックしてみた

先ほどの日銀の調査結果4項目について、私自身はどうなのか?考えてみました。

私が将来受け取る予定の公的年金額

私は夫の扶養でいた期間が長くあって、
厚生年金をかけてきた期間は今の時点で10年も無いし、去年離婚したこともあって
このまま65歳まで働いたとしても、65歳からもらえる年金は一年間で129万円ほどです。(予定)
そこから介護保険と健康保険料を払うと使えるお金はもちろんひと月10万円もありません。

私は老後の生活費に毎月いくらかかるだろう

これは以前も記事にしました。
大きい物を買わずに、普通の生活を今の生活レベルで送ると考えると
私ひとりで一ヶ月14万円かかると予想しています。

>>老後資金2,000万円問題は家計簿から自分で簡単シミュレーションしてみる

これはあくまでも今のままの生活で計算しているので
大きく変わることもあるでしょうが、
一体いくらかかるのか全く知らないのと、ある程度予想しておくのとでは雲泥の差があります。

資金計画 私の場合

生活費が年金だけでは一ヶ月5万円足りないとして考えても、仮に65歳から95歳で1800万円必要です。

65歳の時点では一ヶ月に足りないお金は5万円どころではないような気もします。
旅行に行ったり服を買ったりもしたいです。

でも90歳の時点ではそういう欲も無くなって使うお金は年金だけでも足りるような気もします。
医療費や介護費がたくさんかかりそうな気もしますが。
ちょっとそこは今の時点では分かりません。

ただ元気だったとしても、
家電が壊れたり家の修繕をしたり、孫やひ孫に何か買ってやったり・・・
そんなお金を計算に入れるとやっぱり女ひとりでも、
私のようにもらえる年金が少ない人は老後資金2千万円無いと老後は厳しいと思うんです。

早く亡くなればまた話は違ってきますが、
寿命なんて誰にも分からないし。

老後資金を確保できているか?

私は毎月5万円足りないと予想しています。
年間で考えると60万円。これは大きい金額です。

あっという間に何百万円も減っていくのは不安になると思うので、
出来れば長く働いて毎月たとえ2~3万円でもいいので収入を得たいと思っています。
無駄な買い物をしないことは当然ですが、
まず一番大事なのは老後資金がいくら貯まっているか?ということです。

私は自分の老後資金2千万円必要だとシミュレーションしましたが、そんなに貯まっていません。
(ただある程度は貯まっています。いつか金額を公開する事があるかもしれません)

でもタイムリミットはそう先ではありません。
それに加えて、昨年からの体調不良で収入が激減。
今年に入って1円も貯金できていません。(毎月23,000円の確定拠出年金だけは続けています)

だから不安要素はたくさんあり過ぎるのですが。
日銀の調査結果を見ると、私は調査の4項目の内、3項目は既にやっていて、
残る1項目(老後資金の確保)が未達です。

こんな体調で2千万円の貯金が達成する可能性は低くなりましたが、
心にゆとりのある穏やかな老後を送りたいので、
もう少し貯えは増えるといいなと思っています。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

年金
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com