>>別ブログで化粧品サンプル情報を発信中★

【50代の睡眠】いくらでも眠れる起きられないけどこのままじゃ良くない?

スポンサーリンク
寝ている赤ちゃん 熟年離婚後の暮らし
スポンサーリンク

いくら寝ても寝ても眠くてたまらない毎日です。

1年前ならちゃんと朝決まった時間に起きて仕事に行ってたのに、
今ならもうそういうことは出来ません。

朝が苦手でいつまでもベッドの中でぐだぐだしています(;^ω^)
このままだったら良くない?
やっぱり早起きしないといけない?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いくらでも眠れる 起きられない

フランフランのクッション

夜は大体12時には2階に行くようにしていますが、
朝は早く目が覚めても2度寝したり
そのまま起きててもずっとベッドの中から出られません。

9時を過ぎて「そろそろ1階のシャッターを開けないと近所に恥ずかしいかな」と、
(9時でも遅すぎて恥ずかしいけど)
無理に起きて、最近ではやっと9時半になる前にシャッターを開けています。

ご近所さんは6時ぐらいにシャッターを開けるのに、
9時半とはおそすぎる!!

起きたらすぐ動けるので、9時半ごろからは全く普通の生活をしてるんですが、
午後になるとまた眠くなってソファに座ったまま(と言っても寝転んだような角度でもたれかかって)
昼寝をしてしまうことがよくあります。

それなのにまた夜はよく眠れて、朝はやっぱりベッドから出られない・・・

その繰り返しの毎日です。

だから1日がとても短くて
「今日は何やったんやろ?寝てばっかりで何もしてないやん」って日が続いています(;^ω^)

仕事を休職して時間が無限にあるってこともあるし、
通院や体の痛みで毎日とても疲れてることもあるし、
色んな原因でよく寝てるんでしょうが、
あまりにもよく眠れ過ぎて毎日がもったいないな~って思うこともしばしば。

眠れなくてお薬飲んだりしてる人も現代は多くて、
わたしはその正反対で「もうちょっと起きとけよ!」って思うけど、寝るのが楽しみなので止められません。笑

↓ ↓こんなテーマも良かったらご覧になってくださいね。
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

放っておいても毎年春になったら、突如家中の片づけをしたくなるので
多分来年の4月ぐらいになったら寝る間も惜しんで断捨離るんでしょうが。。。

スポンサーリンク

よく寝すぎて困ること

ニトリデコのクッション

だからよく寝ることや毎日朝寝坊してることは、
別に悩んでも無いしなんならもっと寝たいくらいなんですが、
一つだけ困ることがあります。

それは通院日。。。

どの病院も午前の遅めの時間に予約を取ってるんですが、
9時半ぐらいからエッチラオッチラ起き出して、もたもた準備してたら間に合いません。

だから予約の日だけはちょっと早めに目覚ましを合わせてるんですが、
季節が冬なのもあって、
早く(7時半や8時だから一般的には全然遅いのに)起きるのがつらいーーーーー!

必死の思いで起き上がって準備をしています。笑

睡眠は体力が必要だから、老人は朝早く目が覚めるなんて言いますが、
自分がこれだけよく眠れるってことは「若い証拠?」と都合よく受け取ったりもして、
朝寝坊を楽しんでいます♡

そう言えば若い頃も、暇さえあればよく寝てたな~。。。

スポンサーリンク

まとめ

ニトリデコのクッション

あと1ヶ月ぐらいで長男が結婚する予定なんですが・・・

長男がいなくなったら無限に自由時間が増えて、例えばお昼まで寝てても誰にも迷惑かからないし、
今まで以上にグダグダしそうで自分が怖いです。

こんなんでよく前は仕事に行けてたな~・・・
あの頃も朝は苦手だったけど遅刻なんてしたことは無いし、夜の睡眠ももっと少なかったです。(4時間ぐらいしか寝てなかった)
もちろん昼寝なんてしてませんでした。

人間いくらでもダラダラできるもんなんですね(;^ω^)

まぁ前忙しかった分、今は時間にたっぷりゆとりが出来た!と思うことにしておきます。

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

熟年離婚後の暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com