やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

歯の健康~歯科・口腔外科~治療奮闘記

怖いけど歯医者さんを予約しました 全く「 麻酔が効かない理由」

2017/05/22

若い頃から麻酔がとても効き難い私ですが、
10年ほど前からとうとう全く効かなくなりました。

歯医者さんの麻酔が効かない

30歳の時に子宮がんの手術をした時は効きました。
でもその頃からずっと歯医者さんでは「麻酔が効き難い」とどこでも言われています。
そして年齢と共にそれはどんどんひどくなりました。

スポンサードリンク


幸い体は子宮ガンの手術以降、
今のところ麻酔を要するような治療はありませんが、
歯科は歯医者さんが「僕も怖いよ」と言うぐらい麻酔が効きません。

だから毎日よく磨くように気をつけてきましたが、
金属を使っている部分の神経がどうもダメになってきたようです。
電流がびりっと走るような痛みが出てきたので、
勇気を振り絞って歯医者さんを予約しました。

拷問と同じ この世のものとは思えない痛み

治療は普通の歯医者さんでは無理だと思います。
麻酔が効かないから拷問と同じです。

口腔外科を紹介してもらおうと思っていますが、
麻酔が効くスポット的な場所に麻酔液を入れる方法があるそうですが、
それは拷問のように痛みをこらえて神経辺りに麻酔を注射するようです。
私にはとても我慢できそうにありません。

今週とりあえずいつもの歯医者さんで診てもらってきます。
その後どこか紹介してもらって、そこで治療してもらおうと思います。

ここまで麻酔が効かない人は初めて見たと
歯医者さんで言われたことが何度もあります。

スポンサードリンク


アルコールが強い体質が関係している?
麻酔が効かない理由はコレ!

麻酔が効かないのはアルコールに強い体質が関係しているそうです。
「今からビール止めたら効くようになりますか?」と聞いてみたけど、
生まれつきだから無理だと先生に言われガックリ・・・涙

若い頃からどこの歯科でも聞かれます。
「麻酔が効かないけどアルコールは強いの?」

ネットで見るとアルコールや体質は関係ないと書いてあることも多いですが、
これほどどこでも聞かれるってことは、
全く関係ないということも無いように思います。

検索すると色々出てきますが、
東京日本橋の歯医者の北川先生の説明がわかりやすかったです。
>> 歯の麻酔が効かないのはなぜ?

先生は麻酔が効かない理由をこう書いておられます。

麻酔が効きにくい理由は
① 骨の中に麻酔をしみこませるので、骨が硬い、厚いところは効きにくい
② 歯や歯肉が傷んでいる時は効きにくい
③ 緊張が強いと麻酔が効きにくくなります。

他に調べてみると下の奥歯が効かない。正に私がそうです。
下の奥歯は骨がしっかりしているそうです。

緊張が強いと効き難いのは確かだと思いますが、
昨夜は治療のことを考えるだけで恐ろしくて一睡も出来ませんでした。

こういうことが余計に麻酔を効かなくさせているのでしょうが、
本当に全く効かないのだから怖いのは当たり前です。

またこちらのサイトも分かりやすいです。
>> 歯の神経を抜こうにも麻酔が効かない場合、痛みを我慢するしかない?

こちらでも「麻酔の特殊な打ち方」を紹介していますね。
先ほど書いたように患部に直接麻酔をするようです。

しかし、「神経に直接麻酔をかける。
しかし、一瞬激痛が走るのであまりしないようにしてる」
とあって
恐ろしいけど神経に直接麻酔するようです。
・・・私には無理!

調べれば調べるほど余計に怖くなってきました・・・

今年は治療に専念してしっかり治そうと思う

どうせ治療するなら、同じ年にまとめてやると10万円を超えて年末調整出来るかもしれないし
治療が2年にまたがると税金的に損なので
頑張って今年は治療に専念しようと思います。

怖がりなのでインプラントなどはやりたくありません。
とにかく麻酔がよく効いてくれると良いのですが、どうなることやら。

高齢になると歯が原因で
あごの骨に細菌が感染して大変なことになるから
50代の間に完全に治しておいたほうが良いと歯医者さんで勧められたことがあります。
私は虫歯はありませんが、歯茎に少し感染があると言われました。

でも麻酔が効かないから怖くてそのまま放っておいたことが間違いでした。
歯は何よりも一番大切です。
食べることは人間の基本です。

ここまで麻酔が効かない人はめったにいないと思いますが、
もしかして似たような人がこのブログを見てくれているかもしれないので、
歯医者さんで診てもらったらまたここで報告したいと思います。

怖いけど頑張ってきます。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-歯の健康~歯科・口腔外科~治療奮闘記

よく読まれている記事

1
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

2
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

3
「トイレットペーパーは押し当てて吸い取る・こすらない」更年期の下着の臭い あなたのオシッコの拭き方間違ってますよ 

若い頃はこんなこと無かったのに・・・ 更年期世代の悩みの中に「下着が臭う」人が多 ...

4
「芦屋ロサブラン」の遮光100%日傘(ショート)を実際に使ってみた私の口コミ おすすめサイズや人気カラーの事なども

今までイオンなどの量販店などで日傘を買って使っていましたが、 遮光とかUVカット ...

5
【口コミ】白い靴白いバッグ革製品いつまでも綺麗を保つ ラナパーが財布ファスナーのすべりまでも良くしてくれるよ

夏は白いバッグが重宝しますよね。 淡い色は涼しそうで清潔感があってさわやか~。 ...

6
紫外線が目に入ると肌が黒くなるのを知っていますか?芦屋ロサブランの「メラニンサングラス」が期間限定で30%オフ!

前にこのブログで紹介させていただいた、 芦屋ロサブランで買った、私のお気に入り「 ...

7
芦屋ロサブランの遮光100%日傘を「神戸そごう」期間限定ショップで実際に手に取って選んで来ました♪

紫外線が厳しいこれからの季節。 若い頃から日傘は暑さに弱い私にとって必需品でした ...

8
2018年7月17日24日合併号週間SPA!「貯金ゼロ円の恐怖」に見た共通点は自動車ローン、ボーナスで赤字補填だった

毎日気楽に買い物をしてお出かけして美味しいものを食べて、貯金ゼロ円。 ちょっと節 ...

9
貯金がある家庭でも「ある時期」を境にマイナス家計に陥るかも?その「ある時期とは?」 週刊SPA!貯金ゼロ円の恐怖より

昨日のブログの最後に超富裕層の二人からの成功法則を書くと予告していましたが、 そ ...

10
見栄は浪費の元凶 週刊SPA!「貯金0円時代」を生き抜く成功法則3か条 

超富裕層がお金の貯め方について激論 井川意高氏の考え 皆さん覚えてますよね 何年 ...