\美容ブログも更新中/

私は貧乏と思ってないし悲壮感もありません。老後のために小さく暮らして節約を楽しんでるだけ

スポンサーリンク
老後 老後のために暮らしを小さく
スポンサーリンク

あと数日で今月も終わりますが・・・
今月は特に何も大きい物は買ってないのにちょっと予算オーバー気味^^;

もしかしたら月末に12万を超えてしまうかも。

やっぱり家計に痛いのはいつものことだけど毎月3万円ほどかかる医療費。涙

これが無かったらどーん!と大きいモノ買えるのにな~。

毎週自分で注射してる薬を減らせたら(2週間に1回とか)一ヶ月1万円は減るから
1年で12万、10年で120万円、一生で何百万も浮きます。

>>リウマチが無かったら1年で40万円近く浮くのに・・・
一生で考えたら恐ろしい金額になるから計算してません。笑

いつか減らせたらいいな^^
止めてしまったら再発する人が多いので止める勇気は無いけど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

息子へ買った野菜や日用品は自己満足のため

野菜と合い挽きミンチ

この前、長男も次男も家に来たので、
それぞれに持って帰ってもらうために
野菜や和菓子やラップ、ゴミ袋、トイレットペーパーまで
色々買ったので普段より多めにお金を使いました。

でもこれは息子を助ける目的というよりは、
息子が家に来て何も持たせないのは心苦しくて^^;

これはきっと自己満足のためなんでしょうね^^;

わずかでも息子を助けることが出来たら、自分が安心できるんだろうな~^^

息子が来るたび何か渡せたら、私は気持ちいいからこれはこれでいいと思ってます。
「親はいつまでも親だわ。自分でも面白いな・・・」と^^

まだ孫は出来てませんが、孫が出来たら孫に何か買ってやりたい気持ちに変わるんでしょうね。
でもこれも自分が出来る無理のない範囲であれば問題なし!

スポンサーリンク

お嫁さんの家に対抗する人はお金の面でも大変かも?

結婚

元々見栄を張る傾向のある人は、
お嫁さんの両親が娘夫婦にしてあげてることに対抗して、頑張りすぎる人がいるそうです。

でも私は昔から人に勝ちたいとか、
見栄を張りたい気持ちは不思議なほどぜんぜん無く、
承認欲求もほとんど無いので楽で良かった~と思ってます。

人に勝ちたい気持ちが無いことについては良いのか悪いのかよく分かりませんが、
子供の頃から私の競争心はゼロということはコチラの記事にも書きました。↓

あなたの原動力は何?私は家族に対する責任感です
自分が努力する理由を考えてみたことありますか? 最近たまたまみつけたブログを読んで 人それぞれ努力の原動力は色々なんだな~と気づきました。 人それぞれ違う原動力 その記事にはこんなことが書いてありました。(省略して抜粋し...

話はそれましたが今月はちょっと予算オーバーで、
それでも傷病手当金があるから何とかなってるけど今年9月でそれも終わるし

あと何か月かの間にもっと家計を引き締める練習をしておかないと。

いくら持ち家があっても、
毎月3万円以上の医療費が高いので(田舎の家賃ぐらい?)
とにかく今持ってる服や靴を大切にして、
上手に楽天とメルカリの組み合わせで生きたお金をぐるぐる回して、

老齢基礎年金をもらえる65歳までこのまま乗り切りたいです\(^o^)/

使えるお金は少ないけど悲壮感は全くありません。
自分を貧乏なんて全く思ってません。

お金がたっぷりある人と比べるようなことをしたら、
もしかすると気持ちが苦しくなるのかもしれないけど、
自分を人と比べないから私は今のままの暮らしが気に入っています。

わたしは節約を楽しんでいて、老後のために暮らしを小さくしているだけ^^

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

老後のために暮らしを小さく心の健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com