やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

歯の健康~歯科・口腔外科~治療奮闘記

保険適用の部分入れ歯にやっと慣れてきたのに「インプラント」「自費の入れ歯」「ブリッジ」を選ぶ予想外な展開へ

2017/12/23

またいつもの口腔外科に行って来ました。

でも・・・意味不明!
先生のやりたいことがよくわかりません。
説明不足もはなはだしい。

スポンサードリンク


半年ほど前に抜歯したところに、その後自費の部分入れ歯を勧められました。
先生によると、ブリッジにするか自費の入れ歯にするかの二択でした。

そのときは保険の入れ歯の説明は全く無く、
「あぁ私の場合はその選択肢は無いんだ。」と
12万円出して自費の入れ歯を作る覚悟をしていました。

しかし12万円も出すなら模型のようなものを見てみたいし、
その商品の特徴をもっと知りたいのに、
先生に聞いても
全く見当違いな回答しか得られず12万円出すことに納得はしていませんでした。

高いけど二択しか無いなら
両隣の歯を削るブリッジは止めておいて
残るはやっぱり12万円の入れ歯しかありません。

覚悟を決めて診察日に行くと、
勝手に先生が保険適用の入れ歯を作ると決めてしまいました。

え?何で?
一度も説明が無かったよ。保険の入れ歯について・・・
意味不明!

全く納得できないまま保険適用の部分入れ歯を作ったのが10月ごろ。

 部分入れ歯

その入れ歯は違和感がものすごく、
痛いやらすぐ外れるやらで大変でした。
そのことを先生に伝えるも、
不満ばかり言い過ぎるといった意味の嫌味を言われてしまい撃沈。


いやいや、それは先生おかしいよ。
医者も一種の接客業じゃないの?
先生、コミュニケーションが下手すぎるわ~。

不満を伝えて少しでも違和感を無くして
その入れ歯を末永く愛用していかなきゃ意味無いでしょ。

そう思いつつ先生の言うとおり、ひたすら慣れるように心がけて二ヶ月。
その間に調節してもらったら、
先生が下手くそで全然合わなくなったので、
作り直してもらいたいーと思いつつも、
毎日それを一生懸命はめ続けてやっとはめ方にも慣れてきました。

これで何年かこのまま行くのか~と思っていたら・・・

スポンサードリンク


また診察のときに
「今後の方針を決めてくださいね。」と言われたので
何のこっちゃらわからん~と思ってたら
急に自費の入れ歯の模型を出してきて説明を始めたんです。

前に「入れ歯なんて見たことが無いので決められない」と伝えたのに
そのときは適当にあしらわれて
模型なんて見せてくれなかったのに、今回はなんで?

先生が言うには、次は3つの選択肢があって、
40万ほどかかるインプラントか、12万の自費の部分入れ歯か、保険適用のブリッジか。
ってことでした。

それじゃ何で一旦保険適用の入れ歯を作ったのか
その目的もよくわかりません。
お金が有り余ってる人はいいけれど、私にはそんなお金は無いから。

でもとにかく部分入れ歯は両隣の歯に負担がかかっていて、
ゆくゆくは抜けてしまう運命をたどる可能性があるし、
歯茎が弱っていくからこのままだとダメなんでしょう。

しかしインプラントは外科手術が怖いし40万円も出して合わなかったら泣くに泣けない。
ブリッジが一番安くておそらく1万円以内でしょうが、
両隣の歯を大きく削るからそれが原因で、やはり両隣の歯を失う原因となります。

残るは自費の部分入れ歯。
12万円は高いです。
違和感もありありだと思うし、保険の歯に比べると両隣の歯に対する負担はやや小さいようですが、
それでもやはり噛むたびに負担がかかります。
そして壊れやすいから2~3年に一度作り直さないといけない場合もあるようです。

どれも一長一短ですね。
自分の歯に勝るものはありません。
私はそれ等3つのどれもやりたくありません。(汗)
インプラントは怖いので問題外ですが、それ以外の2つは両脇の歯を失うリスクが高いのが嫌です。

でもいやだと言ってもどれかを選ばなくてはいけないんです。
今のところ、いつでもやり直しのきく自費の部分入れ歯にしようかと思っています。
12万円頑張って貯めなきゃ。(涙)

でも気が変わるかもしれないし、次の診察までにもっとよく調べてみようと思います。
治療の旅はそろそろ終わりかと思っていたら、
延々と続く気配に辟易してしまっています。。。涙

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-歯の健康~歯科・口腔外科~治療奮闘記

よく読まれている記事

1
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

2
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

3
「トイレットペーパーは押し当てて吸い取る・こすらない」更年期の下着の臭い あなたのオシッコの拭き方間違ってますよ 

若い頃はこんなこと無かったのに・・・ 更年期世代の悩みの中に「下着が臭う」人が多 ...

4
「芦屋ロサブラン」の遮光100%日傘(ショート)を実際に使ってみた私の口コミ おすすめサイズや人気カラーの事なども

今までイオンなどの量販店などで日傘を買って使っていましたが、 遮光とかUVカット ...

5
【口コミ】白い靴白いバッグ革製品いつまでも綺麗を保つ ラナパーが財布ファスナーのすべりまでも良くしてくれるよ

夏は白いバッグが重宝しますよね。 淡い色は涼しそうで清潔感があってさわやか~。 ...

6
紫外線が目に入ると肌が黒くなるのを知っていますか?芦屋ロサブランの「メラニンサングラス」が期間限定で30%オフ!

前にこのブログで紹介させていただいた、 芦屋ロサブランで買った、私のお気に入り「 ...

7
芦屋ロサブランの遮光100%日傘を「神戸そごう」期間限定ショップで実際に手に取って選んで来ました♪

紫外線が厳しいこれからの季節。 若い頃から日傘は暑さに弱い私にとって必需品でした ...

8
2018年7月17日24日合併号週間SPA!「貯金ゼロ円の恐怖」に見た共通点は自動車ローン、ボーナスで赤字補填だった

毎日気楽に買い物をしてお出かけして美味しいものを食べて、貯金ゼロ円。 ちょっと節 ...

9
貯金がある家庭でも「ある時期」を境にマイナス家計に陥るかも?その「ある時期とは?」 週刊SPA!貯金ゼロ円の恐怖より

昨日のブログの最後に超富裕層の二人からの成功法則を書くと予告していましたが、 そ ...

10
見栄は浪費の元凶 週刊SPA!「貯金0円時代」を生き抜く成功法則3か条 

目次1 超富裕層がお金の貯め方について激論1.1 井川意高氏の考え1.2 金森重 ...