>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

整形外科の看護師さんに言われたこと

歩く女性の足 関節拘縮~足の親指が痛くて歩けない治療記
スポンサーリンク

最近の私は体調のことばかり頭にあって、
それ以外の例えばお金のことや美術館展や映画などのことは
ほとんど考えていません。

節約ブログのはずだったのに(;^ω^)

相変わらず足も痛いけど、腕や手がたびたび痛くなってますます老化を感じます(;^ω^)
(この2~3日も、前回とは反対の腕が痛くてよく眠れませんでした)

来週はリウマチの病院に予約を入れているので、
念のためまた血液検査をしてもらうつもりです。

この前、整形外科で看護士さんに
「私だったら仕事を休んでしっかり治します。」と言われました。

私も最近そのように考えることが増えてきました。

仕事で痛くても歩き回っていたら回復の妨げになるか、
もしくは回復のスピードが遅くなるような気がします。

でも長期で休んだら今以上に悪くなることは無いだろうなって。。。

スポンサーリンク


こう思うようになったのは、痛みがなかなか取れていかないこともあるけれど、
それより足の裏の左右差(片足だけデコボコの岩を踏んでいるような感覚が常にある)が謎過ぎて。

看護師さんは「痛いところをかばうから新しいほかの症状が増えてくることがありますよ」とおっしゃってましたが。。

息子も休むように言うんですが、まだ決めかねています。
反対に息子が体調が悪いのに無理して仕事に行ってたら
私も「休んだほうがいいよ」と言います(;^ω^)

それでも何で仕事に行くのか?って言えば、
仕事に行くと足は痛いけど、やっぱり楽しいから。

職場のみんなのことが好きです。

休んだとしても傷病手当金があるから、行っても行かなくても収入はほぼ同じです。
それでも休むと決められないのは、行きたいと思ってるから。

ただ身体のことを考えると傷病手当金を上手に利用しながら、治していくのがいいんでしょうね。

今日は職場の友達と晩御飯に行くので♡相談に乗ってもらおうと思います。