>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

仕事に戻りましたが・・・

関節拘縮~足の親指が痛くて歩けない治療記
スポンサーリンク

昨日から仕事に戻りました。

足がどのくらい良くなってるかは働いてみないと分からなかったのですが、
残念なことにこの1年で一番痛かったんです。

50回ぐらい一番痛い部分(足の親指の付け根)にビリ!っと電気が走ったみたいになって
怖くて一歩が出ません。

歩かずに立っているだけでも電気が走るのには驚きました。
これはもうどうしようもありません。

今座ってブログを書いてるんですが、座ってるのにビリっと来ました!
どうなってるんだろ?・・・

昨日はあとで考えたら早退すれば良かったんですが、その時はそれが思いつかずに
そのまま我慢して耐えました。
それも良くなかったですね~。

昨日は「ちょっとこれは仕事を続けるのは無理だわ」・・・それを再確認することになってしまいました。
痛い部分をカバっておかしな歩き方になってしまうのが、一番足のためには悪いのです。
それならば歩かないほうがいいと病院で言われています。

次の診察で仕事のことを相談しようと思っていますが、
多分また「休みなさい」と言われるかな・・・

そして病院を変えることも考え始めました。
週に1~2度通っているし、自宅でもリハビリしているのに全く良くならないのは悲しいです。
でもどこに行けばよいか分からないので、とりあえず150日ルールの日が来るまでは
今の整形に通います。(あと一ヶ月ちょっと)

1年半は傷病手当金が出るし、その間は健康保険も継続できるので
またしばらく休んで、焦らず治療に専念するかな~・・・・
(今までは早く治したくて気持ちは焦っていた)
1年半後に辞めたとしても、その後2年間は(健康保険の)任意継続があるし。
その後は息子の扶養に入るという方法もあるし。

傷病手当金がもらえる1年半以内に治ることが一番良いのですが、
もう元通りには治らない可能性もあるように思うので、(このままの痛みじゃ普通の生活が出来ないからそれは困るけど)
自宅で出来る仕事のために何かの資格のために勉強するか、
今までと違う何かを始めるべきかな~とも考えています。
具体的には何も決めていませんが。。。

とにかくまた仕事を休んだとしても傷病手当金と副業を合わせれば生活は出来るし、
無理して本当に全く歩けなくなるのだけは困るので、
早めに決断してまた休むことになるかもしれません。

何よりも健康が大切なので、一番良い方法を選びたいです。
職場が楽しいので戻りたい!戻りたい!とばかり思ってきましたが、
そのために健康が奪われるのは間違っています。
これからは焦って仕事に戻ろうと思わず、ゆったり考えて行きたいです。
とにかく病院で相談してきます。

今月末の給料はゼロと思ってましたが、時短で働いた4~6月の給料が少なかったので
社会保険料が下がっていました。
そのために6,191円振り込まれるようです。病院代の足しになるので有り難いお金です。