\美容ブログも更新中/

夜間の道路を縦横無尽に走り回っているゴキブリの侵入を防ぐために始めたこと

スポンサーリンク
出窓 自分で家のメンテナンスDIY
スポンサーリンク

暑い季節がやってきてあの嫌なG(ゴ〇〇〇)が出る時期になってしまいました。

まだ今のところ我が家には出ていませんが、
気を付けてるのに毎年一回ぐらい出て来ます。

GWに家じゅうのコンバット交換を恒例にしてるので、
Gが出たとしても元気なのは見たことが無く、
見かけるのは死がいか、もしくは瀕死の状態のものです。

一人暮らしだから死がいを自分でも処理できるように便利グッズも準備済みです。
↓   ↓   ↓

ひとり暮らしだからゴキブリの死がい処理が怖くて出来ない!虫虫ゲッターを買いました
この記事では蜘蛛のおもちゃの画像が出て来るので 苦手な方はこのままページを閉じてスルーしてくださいね! そろそろゴキブリが出るいや~な季節。 私は初めての一人暮らしの夏なので、 もしゴ...

でも死がいであっても絶対見たくない!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴキブリは夜行性だから夜間の侵入を防ぐために始めたこと

我が家でゴキブリを見かけるのは2階だけ

ゴキジェットプロ

ゴミの処理や掃除もちゃんとしてるのにどこから発生してるのか不思議ですが、
窓や排水口など外から入って来ることが多いそう・・・

だからエアコンの排水ホースの先っぽに防虫ドレンキャップも付けています。

でもそれだけじゃ完全に防げないのがあのGの憎らしさ^^;

それにしても我が家でゴキブリを見かけるのは2階だけなのは何か理由があるはず。
キッチンがある1階では長年見かけたことがありません。

夜間の道路を縦横無尽に走っているゴキブリ

今年もまた見かけることがあるのかな~・・・と憂鬱に思っていたそんなある日。
メルカリで売れた物を発送しようと、夜ポストまで歩いていたら・・・

普通の住宅街の道路をたくさんのGが縦横無尽に走り回ってるのを目撃しました^^;
Gは夜行性ということは知ってたけど、昼間はあんな姿を見たことがありません。

外から入って来るGを防ぐためには
暑くても夕方以降窓を全部閉めた方がいいかも?!と気が付いて
それから日没ごろに窓を全て閉めています。

それまでは1階は寝る前に閉めて、2階は寝る部屋以外全部開けたままにしていました。

そんなことしてたら、もし何かの間違いでちょっとした隙間が空いていたとしたら
Gは自由に家に入って来れるってことじゃない?

2階でしかゴキブリを見ないのは窓を開けていたからじゃない?

我が家の塀にゴキブリがへばりついていたのも夜でした

レンガの塀

この前、元夫が通院のため前日から我が家に来た時、
夜10時ぐらいに駅に迎えに行って帰宅したタイミングで、
めっちゃでっかい真っ黒なGが我が家の塀にへばりついてるのをみつけました!

やっぱりGは夜遅く家の至近距離まで近づいてるんだ!!!

すぐ家に入ってシューズボックスに入れているG用殺虫剤(ゴキジェットプロ)を持って出ると、
まだGは塀にいたのでシューーーーーー!!スプレーしたら翌朝道路で死んでいました。。。

スポンサーリンク

ゴキブリを防ぐために日没以降はすべての窓を閉めることにしました

出窓

夜の戸締りに充分ちゃんと気をつけたら、
外から入るGをかなり予防
できるのではないでしょうか。

もちろん昼間も侵入してくる可能性はありますが、昼間なら目撃した時に何とか対応できる可能性も。
それにゴキブリは夜行性だから昼間より夜に入って来てるのかも。

だから寝ているときに入って来たら知らない間に繁殖してしまうはず。

マンションの方は元々夜は全て窓を閉めている方も多いと思いますが、
私は防犯など気にせず開けっ放しが普通だったので反省しています^^;

夕方から窓を全て閉めることでどれだけ効果があるかはまだ分かりませんが、
夜間の道路であれだけ自由に走り回っているアイツを見てしまったら
夜は特に気をつけよう!と誰でも思うのでは?^^

あと他に出来ることはどうしても防げないちょっとした小さい隙間に
マスキングテープを貼って
しまうのも結構効果がありそうです^^

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

自分で家のメンテナンスDIY
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com