\美容ブログも更新中/

危機的状況【生活引き締め計画】傷病手当金が終わってからの予算を立て直してみた

スポンサーリンク
家計簿 50代の家計簿
スポンサーリンク

傷病手当金が終わってから生活を引き締められるなら、
今から全然出来るはずだから、やっぱり難しいな~とは思うけど・・・

ただの計画倒れに終わるのは確実だけど、家計の予算を立て直してみることにしました^^

毎月3万円の治療費を入れて全部で10万円以内を死守したいのですが・・・

※ブログを読んでくださっている方から障害年金についてメッセージをいただきました。
障害については主治医の先生が詳しくて、
対象者には先生の方から言ってくださるそうです。
今のところは傷病手当金を受給中なので
障害年金と両方もらうことは出来ないからか、まだ先生からお話はありません。 

念のため次回診察の時にそれと無く聞いてみることにします

わざわざご親切にありがとうございました^^あたたかいお言葉嬉しかったです。また進捗がありましたらブログで書くかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【家計計画】支出の内訳

【通常費】

家計

守れる自信は全く無いけどとりあえず予算を立ててみました。
この通りにうまく行けばいいけど・・・↓

★下の表は横向きにスクロールできます★

住居費 ローン完済したためゼロ
食費 18,000
外食:1年分を12で割った金額 1,000
雑費:日用品など 4,000
電気:夏冬はもっと増える 4,000
ガス:真冬はもっと増える 4,000
水道:一ヶ月で割った金額 1,900
携帯電話・UQモバイル 1,540
固定電話&ネット 5,100
コープ共済 3,100
医療費 29,000~
交通費+ガソリン 3,000
衣類 3,000
美容院:1年11回ぐらい 3,000
予備費:
灯油・Amazon会費・映画や
美術館等諸々&不足補填分
19,360円
通常生活費合計 10万円以内

出来ればこの表の予備費を余らせて、税金などの支払いに回したいですが・・・

スポンサーリンク

家計の予算を達成するために

やっぱり医療費次第

医療費

上の表の計算はリウマチの通院が月に一回だけの金額です。

それ以外に歯医者さんに行ったりもするし、
リウマチももし急に体調が悪くなって2回3回行ったら、金額が上がります。

だから最低一ヶ月29,000円位です。高い!
とにかく医療費の負担が大きいです!

医療費が無ければ一ヶ月10万円以内はらくらくクリア出来るのに。涙

特別費も大きい負担です

もしかするともっと大きい問題は特別費かも。

とりあえず今年一年でやってくる特別費はこちらです。↓
簡単に計算すると安くても多分30万円ちょっとぐらい?

・車検
・自動車保険
・固定資産税
・自動車税
・家電買い替え(暖房が出ないエアコンを買い替えたい)
・市民税等税金
スポンサーリンク

危機的状況:50代一人暮らしの家計~まとめ

家計

こうやって計算してみるとやっぱり厳しいですな~^^;

それなのに、夫と離婚してから私の辞書には【不安】という文字が無くなって
ちょっとやそっとで不安にならなくなったので、
こんなに危機的なのに他人事みたいにぼや~っと受け止めているだけです。
(結婚してた時は不安だらけでした)

50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

50代の不安と本音と夢

「もっと真剣に対応策考えないとアカンやろ!」とは思うけど、
何をやったらいいのかも分からないし、
なんとか生き延びれるんじゃないかと甘い考えでいます。

お金が降ってわいてくるわけ無いし
そんなの甘すぎるのは分かってるけど、今は節約することしか思い浮かびません。

その割に節約と言いながら
この前はユニクロでかわいいワンピグリーンと紺を2枚も買ってしまいました^^;

もういい加減ここらへんで最近の物欲にお別れしたいです。

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

50代の家計簿老後のために暮らしを小さく
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com