★4月13日★美容ブログ更新しました>>コチラへ

自由の国【アメリカ】目線と保守的な【日本】目線の違い~【ヘンリー&メーガン -ロイヤルファミリーへの道】

スポンサーリンク
メーガン妃 ハマるハマる映画・読書
スポンサーリンク

物事は見る方向によって全く違う印象になりますよね。

最近しょっちゅう話題になっているメーガン妃のことも、
日本では否定的な意見が多いけれど、自由を求める国アメリカでは賛同応援する人が大半です。

それでも日本のワイドショーなどの報道を見てると
「メーガン妃のどこに賛同する点があるの?アメリカ人って変じゃない?」ぐらいにしか思ってませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ヘンリー&メーガン -ロイヤルファミリーへの道】を見て感じたこと

でもこの前プライムビデオで
【ヘンリー&メーガン -ロイヤルファミリーへの道】を見て衝撃を受けました!!

まず最初にびっくりしたのはメーガン妃を演じている女優さんが本人にそっくりなこと!
(ほかの登場人物もとても似ています)

メーガン妃って横から見た鼻のラインがとても特徴的ですよね。

その横顔が本人と同じなんです(;^ω^)
ハリウッドの特殊メイクなのかな・・・それにしてもすごいです。
(ヘンリー王子は本人よりかっこいいです)

30日間無料で利用できるプライム会員に登録するとこのドラマも無料で見ることが出来ます。

ケンジントン宮殿

ストーリーは圧倒的にメーガン妃目線で作られていてとても美談なんです(;^ω^)
それが日本人としては違和感有り有りなんですが、
「あれ?メーガン妃ってこんなに健気で奥ゆかしい女性だったっけ?」と錯覚してしまうこと間違い無し!笑

ぜひ見てみてください。とても面白かったです。

スポンサーリンク

人間の目線まとめ

ちょうど橋田寿賀子さんがお亡くなりになって思い出したことがあります。

私と元夫が結婚した当時、渡る世間は鬼ばかりはリアルタイムで放送されていた頃でした。

リビング

お義母さんとドラマの話をしていた時、私が嫌だな~意地悪だな~と思っていた劇中の人物のことを
お義母さんが応援してることを知って、びっくりしすぎて言葉を失ったことがありました。(;^ω^)

置かれた立場によって目線や受け取り方、考え方が正反対すぎて驚きました。

このメーガン妃のことも同じですよね。
固定観念を完全に取り除くのは難しいので、
私はせっかく素晴らしい家柄生まれ育ったヘンリー王子はもったいないな~と思いますが、
兄弟に亀裂が入ったのはもっともったいないと感じています。