\美容ブログも更新中/

飲みかけの炭酸やビールはどうしてる?炭酸OKのタイガー真空断熱ボトルで一気に便利になりました!

スポンサーリンク
タイガー真空断熱炭酸カスタムボトル 家庭用品・日用品使用レポ
スポンサーリンク

毎日毎日暑すぎて・・・炭酸水の消費が半端ありません^^;

夏は炭酸やビールなどをよく飲む季節ですが、
炭酸はどんどん抜けて行くのがデメリット^^;

私も炭酸水が大好きです♡

以前はこんな炭酸キーパーを使っていたこともありました。↓

でもペットボトルは冷蔵庫に入れない限り冷たさはキープ出来ません

それに缶ビールならそもそもこの炭酸キーパーは使えませんよね・・・
でも今年タイガーから炭酸OKのステンレスボトルが発売されたんです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あの【Taigar】から発売!真空断熱炭酸カスタムボトルを使ってみた[PR]

タイガー真空断熱炭酸カスタムボトル

でも!!日本で唯一、炭酸を入れられる真空断熱ボトルが
あのTigarから発売されたのでさっそく使ってみました\(^o^)/

コチラ!>>タイガー真空断熱炭酸カスタムボトル

飲みかけのビールをちょっと置いておきたいときやグランピングなどの
参考にしてみてくださいね。

わたしは昨年退職するまで10年近く、
キッチン用品の売り場でステンレスボトルやマグボトルの担当者として働いていました。
その頃はどのメーカーのマグボトルも炭酸禁止でした。

ちなみにマグボトルもステンレスボトルも色んなメーカーがありますが、
だんぜん品質が高い「タイガー」「象印」「サーモス」の3社が絶対おすすめ!

それ以外のメーカーの物とは明らかに温度をキープする能力、時間が違います。
お値段はちょっと高いかもしれないけどとても品質が高いです。

スポンサーリンク

Taigar真空断熱炭酸カスタムボトルがこんなにスゴい!

 

実際に使ってみた感想

タイガー真空断熱炭酸カスタムボトル

わたしは使い始めて大体一ヶ月ぐらいかな・・・

とにかく便利!その一言です。

体調を崩してからビールはもう飲んでませんが、炭酸水は毎日飲んでいて
今までは一本飲み切らないまま置いておきたいことがとても多かったんです。

いちいち冷蔵庫に入れに行ったり、冷蔵庫に入れても炭酸が抜けてしまってて^^;

でもこのタイガーの真空断熱炭酸カスタムボトルを使ってみたら
冷たさキープ&炭酸が抜けにくい!!ことにビックリ♡
使い方にもよりますが私は夜入れて朝飲んでも冷たかったので、
10数時間ほどは余裕で保冷できるのかな。

タイガー炭酸マグボトル

そして炭酸飲料が外で飲めるのはありがたいな~と。
炭酸を家から持って出るのも良し!外で買った炭酸水を入れるのも良し!
結露しないのでかばんや机が濡れる心配もありませんでした。

アウトドアでも炭酸飲料を楽しめるのは嬉しいですね♡

ドリンクを注ぎやすい広口タイプ(口径4.8㎝)だから氷も入れやすいです。

タイガーの真空断熱炭酸ボトルはビールやハイボールもOK!
カスタム可能な≪真空断熱炭酸ボトル≫の販売はタイガーボトルサイト限定!!

アウトドアや、オフィス、ご自宅など幅広くお使いいただけますね。

真空断熱炭酸ボトルの特徴

冷たいままの炭酸飲料が楽しめる真空断熱炭酸ボトル

◎炭酸飲料OK!炭酸も、冷たさも長時間キープ
結露しないので、かばんや机が濡れる心配がありません

タイガー独自の技術、BubbleLogic(バブルロジック)を採用した炭酸対応せん

タイガー炭酸マグボトル

◎炭酸ガスの噴き出しを防ぐためにキャップ開栓時に作動する「炭酸ガス抜き構造」
◎万が一、ボトル内の圧力が高まった異常時に作動する「安全弁」を備えた当社独自の技術を採用

炭酸が気化しにくい、スーパークリーンPlusプラス加工

タイガー真空断熱炭酸カスタムボトル

スーパークリーンPlusプラス加工でボトル内面の凹凸が少なく、炭酸の気化を抑えます。
◎汚れやニオイがつきにくい仕様

安心して使える抗菌加工せん・ストラップ

タイガー真空断熱炭酸カスタムボトル

◎SIAA(抗菌製品技術協議会)認証の抗菌加工せん、ストラップを採用

カスタムを楽しめる

◎本体は、0.5L、0.8L、1.2L、1.5Lの4つの容量から選べる
せん・底ラバーは、4種類の好きなカラーが組み合わせ可能

ストラップ・底ラバーは4種類の中からいちばん爽やかに感じたミントソーダをチョイスしたよ♡
スポンサーリンク

せん・底ラバーでボトルの真空を衝撃から守って長く使おう!

せん・底ラバー

せん・底ラバーは無しでも使えると言えば使えるんだけど、
ボトル類はどれも落としたりぶつけたりの大きい衝撃を受けると真空じゃ無くなって、
真空じゃなくなると温度をキープ出来なくなるんです。

落としたことをきっかけに、中に入れたお茶が常温になってしまった経験ありませんか?

お客さんでも「常温になって使えない」と言って来店される人が多かったです。
よく聞いてみると皆さん「落とした」「ぶつけた」そうです^^;

せん・底ラバー

ステンレスボトルは、外側と内側のステンレスの間に真空部分があって、
真空部分が外側からの熱をボトル内に伝えないようにしてあります。
だから長い時間冷たさ熱さをキープできます。

そのため衝撃から守るためにせん・底ラバーを付けることをお勧めします♡

スポンサーリンク

まとめ

タイガー真空断熱炭酸カスタムボトル

今まで炭酸を入れられるステンレスボトルは無かったので画期的だと思います♡

炭酸水をペットボトルで持って外出しても温度が・・・・と、
仕方なくお茶をマグボトルに入れて出かけることも多かったですが、
このタイガー真空断熱炭酸カスタムボトルを使い始めてからは、
箱買いした自宅の炭酸水を詰め替えて持って出られるのでとても便利になりました\(^o^)/

炭酸OKのタイガー真空断熱炭酸カスタムボトルが気になる方はコチラからチェックしてね!
せん・底ラバーの色を選べるのは
こちらの【Tigarボトル】公式HPだけ限定です♡

↓   ↓   ↓
選べるカラー【Tigarボトル】公式HP

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

家庭用品・日用品使用レポ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com