\美容ブログも更新中/

もしTwitterが有料になってもどこ吹く風の私のSNSの使い方は「お金持ち?」「貧乏?」

スポンサーリンク
SNS 心の健康
スポンサーリンク

みなさんはどのようなSNSの使い方をしていますか?

この前All Aboutでこんな記事をみつけました。
>>貧乏な人と金持ちな人の「SNSの付き合い方」違いは?

お金持ちと貧乏の違いでは先日このような記事を書いたことがあります。
↓  ↓  ↓

持ち物に対するわたしの考え方は「お金持ちの考え方」のようです
昨日からまた新たな一週間が始まりました。 今週は今日と週末の2つだけ予定があって、そのついでに浮世絵展を見てこようかと思っています。 昔はよく洋服屋さんでウインドウショッピングしてましたが、 もう今はそういうことは楽しいと思わなく...

この記事で見る限り、
わたしのモノやお金に対する考え方は
どういうわけか「お金持ち」の考え方みたいなんですが^^;
ではSNSが全然好きじゃない私の使い方に関してはどうなのか見て見ることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたのSNSの使い方は「お金持ち」?それとも・・・

SNS

上で紹介した記事を下に簡単にまとめてみました。
同時にわたしのSNSの使い方も公開します。

SNS お金持ちの使い方

①近しい人たちへ手っ取り早く連絡する:今度みんなで会おう!
②他人の役に立てるような情報を発信する:このブログおもしろいよ!
③自分が必要とする情報をいち早くキャッチする:他人はどんな情報持ってるのかな?
④共感を生めるようなコミュニティーを作る:このテーマに意見くださ~い

わたしの場合~1つしか当てはまりませんでした。

✖ ①SNSを連絡ツールとして使うことは無い。
でもLINEもSNSとされているのでそうだとしたら使っている。
私のLINEの使い方は単なる連絡ツールとして。

✖ ②他人の役に立てる情報どころか今は全く発信ゼロ。

◎ ③情報をいち早くキャッチするのはやってます!(見るだけ専門です)

✖ ④共感を生めるようなコミュニティーは作る気無し^^;
共感を得たいとしたらSNSでは無く実生活で得たい。

SNS 貧乏な人の使い方

①自分の存在感を誇示するための独りよがりの発信:こんなぜいたくしてるぜ~
②だれかに救いを求めるようなネガティブ情報の発信:自分はこんなに不運です~
③他人を攻撃、批判するような、有害な情報発信:コイツの発言許せない!
④自分をまぎらわせるための、慰め的な使い方:おれには、こんな楽しみしかないよ~

わたしの場合~どれも当てはまりませんでした。

✖ ①自分の存在感を誇示したい気持ちはSNSでも実生活でも無し。
勝った負けた、人より上や人より下、等は興味がない。

✖ ②誰かに救いを求めたいと思うような事柄が今のところ無いし、
もしこの先思ったとしたら妹や息子など身近な人を頼るはず。

✖ ③他人を攻撃批判等をやって自分の人格や人間性を落とすことはしたくない。

✖ ④慰めて欲しいような不幸な事柄は今の自分には無し。

スポンサーリンク

まとめ

スマホ

AllAboutの記事によると・・・

お金持ちのSNSの使い方は、目的があるから使うのであって、
暇だからスマホを開くというような人はいません。
必要なときに必要な作業のために使う。そうでなければ、使わないし、見ない。

とのことでした。

わたしはたまに暇だから見ることもありますが、100%情報収集目的で見ています。
(とは言ってもSNSで病気の情報収集は止めました。その理由は↓ ↓)

素人がつぶやく治療法は信用できる?病気の情報収集にTwitterを使わないことにした理由
何か月か前からTwitterの新しいアカウントを作って 病気の情報を収集していました。 でも・・・やっぱりや~めた(;^ω^) 何でやめたの?その理由は? わたしがツイッターを止めた理由 ...

やっぱりSNSの情報よりは
google検索で得る情報の方が100倍は多く、信頼度が高いと思っています。

いつだったかこのブログにも書きましたが、
SNSでお姑さんの愚痴を書いている人がとても多くて
SNSでフォローしてなくても何かのつながりで自然に目に入って来るから、
それ以降はSNSの利用を控えるようになりました。

お姑さんであっても誰であっても悪口は目にしたくありません。
ネガティブの引力はすごいから引っ張られたくないです。

【ネガティブ】の引力はすごい!引っ張られないために距離を置く
ネガティブな人はどこにでもいるし、 人間はネガティブな部分があって当たり前だし、 私も昔はネガティブだった時期があったから気持ちは痛いほど分かります。 人間は誰でも、ネガティブな人に大きく引っ張られる可能性があります。 ネガティ...

もっと積極的にSNSを利用していたとしたらSNSで親しい人もたくさん出来ていたと思うし、
もしかしたら実際会ってお茶やランチする友達が出来ていたかもしれません。
見知らぬ人でも同じような年齢で共通の話題があって、
気が合いそうなら実際に会ってみる事にはわたしは全然抵抗がありません。

でもそれ以外の人が発信する愚痴やら悪口やらに辟易してしまい、
それ以降は情報収集のためだけに、たまにSNSを開く程度です。

だからわたしのSNSの使い方はお金持ちの使い方でもなく、貧乏な人の使い方でもなく、
ただ単純にSNSがめんどくさい古い考え方の人。。。となりますね

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

心の健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com