>9.27アメリカのトレンド大麻コスメの記事UPしました!

お風呂のお湯は毎日入れ替えるVS一日おきに入れ替える どちらが節約になるの?二ヶ月間実際に試して計算してみた

スポンサーリンク
50代の家計簿
スポンサーリンク

12月から一ヶ月10万円以内で暮らす計画を実行していますが、
1月は早くもそれを達成することが出来ました。[no_toc]

その計画の一環で、お風呂のお湯を毎日入れ替えるのと、一日おきに入れ替えるのと
どちらが節約になるか実際に試してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お風呂のお湯 二ヶ月間一日おきに入れ替えてみた結果

リビングルーム

今までは何があっても毎日お湯を入れ替える派でしたが、
2017年12月と2018年1月の二ヶ月間、入れ替えたのは一日おき。

普通考えると一日おきのほうが水道代が安くつくのは当たり前ですが、
一旦冷めたお湯(翌日には水になっている)をまたイチから沸かしなおすことになるので、
ガス代が高くつきます。

すなわち、水道代とガス代を計算してみて
その前年(2016年12月と2017年1月)との比較をしてみることにしました。

ガス代 水道代 2ヶ月間の合計
2016年12月 7,533円
2017年1月 8,942円 15,455円 31,930円
2017年12月 7,872円
2018年1月 9,050円 11,114円 28,036円

水道代は安くなり、ガス代は上がった

その年によって平均気温も水温も違うので、
この結果が100%正しいとは限りませんが、
水道代が11,000円台とこんなに安くなったのは初めてなので、
一日おきにお風呂を入れ替えることで、水道代に対する一定の効果はあったようです。

反対にガス代は少し増えました。
ただ今年は気温がとても低いので、もし暖冬ならもう少し安かったかもしれません。

2ヶ月間の水道代とガス代を合計すると
2016年12月2017年1月は31,930円。
2017年12月2018年1月は28,036円で、
1日おきにお風呂を入れ替えるほうが3,894円安くなりました。

3,894円って結構大きい金額ですね。
毎日お風呂を入れ替えるのと、一日おきに入れ替えるのとでは
1日おきに入れ替えたほうが安くつくようです。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

一日おきだとお風呂の底はぬるぬる 気持ちワリィ!

ただ、私はもうすぐ春が来たら
やっぱり以前のように毎日お湯を入れ替えることにしようと思います。

その理由は2日目のお風呂は底がぬるぬるして気持ち悪いから。
頂き物のアカパックンを使い始めたので、それまでよりはマシになったのですが、
気温が高くなって来るとお湯の雑菌が繁殖するので、3月ぐらいが限界かなと思っています。

多分暖かい季節になると、2日目のお湯からは臭いも出て来るんじゃないかな。

どうせお風呂の残り湯は洗濯に使うので
毎日お湯を入れ替えて、
それを洗濯に使うのが一番良い
んじゃないかなということが、
水道代ガス代の差を検証するために、
二ヶ月間、お風呂の底のぬるぬるを一日おきに我慢した私が出した結論です。

お風呂は体をきれいにして、気持ちもリラックスするために入るから
一日おきの入れ替えは、その一番大切な部分を満たすことが出来ないなら
節約は後回しでいいんじゃないかな。

と、お風呂好きな私はそう思ったのでした。

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

50代の家計簿
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com