>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

離婚準備 火災保険が急に気になって一括見積もりしてみました

離婚準備
スポンサーリンク

離婚話は昨日は何も進んでいません。
昨日も仕事中に少し考えていましたが、離婚後のお金のことがとても気になります。

夫の月給はバイト程度でとても少ないですが、それでも無いよりは全然マシです。


離婚すると、主に私のパート給料9万円と息子達からの食費1万5千円で暮らすことになりますが、
私が病気や怪我をして働くことが出来なくなったら、その月からとんでもない暮らしになることは目に見えています。

いつまでも健康とは限りません。
せっかく買った家に何かあっても暮らしていけません。
頼る人もいません。

そう考えると急に生命保険(医療保険)と、火災保険が気になり始めました。

とりあえず、昨日は火災保険だけでも・・・と、ネットで簡単に検索して以前みつけていた火災保険の見積もりをやってみました。

>>火災保険一括見積もり依頼サイト

スポンサーリンク


火災保険イッカツ見積もりをやってみました

1.まずネットでみつけた最大10社から最適なプランをみつけてくれる火災保険一括見積もり依頼サイトから見積もりしてみました。

最初はこんな画面から始まりました。
↓   ↓   ↓
s1火災保険見積もり

2.住んでいる地域を入力

3.住宅の平米数や木造か鉄筋か、などと、アドレス電話番号を入力

火災保険見積もり2

4.入力が終わったら確定。するとこんな画面に変わります。

↓   ↓   ↓

s火災保険一括見積もり3


5.確定後、すぐ2通のメールが来ました。

1通目の件名は【火災保険お役立ちサービス】ご利用ありがとうございました
2通目は【火災保険】見積もりのご請求ありがとうございましたで、
どちらも電話かメールで見積もりをご連絡させていただきます。と言った内容でした。

一週間以内に案内が来るそうです。

 

古い火災保険は時価方式が多い

 

以前にも火災保険のことをブログに書いたことがあるのですが、
火災保険は時価方式と再調達方式があって、昔入った保険は時価方式なので、
火災で家を失っても立て直すほどのお金は下りません。

火災保険の見直しで家計を節約

夫がいる時は、夫を頼りにしているつもりは全くなくて、(汗)
私が家族を引っ張っているつもりで来ましたが、
離婚するとなると、息子達が困らないようにある程度の保険は入っておいたほうがいいと思い始めました。

最近は大きい震災もとても多く、備えあれば憂い無し。

離婚したら今まで以上に家族と家を守っていかなければいけません。

パート給料だけで生きていくなら、
保険の料金と言う大きい難題がありますが、
離婚がはっきり決まったら、医療保険もFPさんに相談してみようと思います。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

離婚準備
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com