\美容ブログも更新中/

若い人よりお年寄りの方がわがままなのは「残りの人生ぐらい自由に生きたい」と思うから?

スポンサーリンク
エアコンとリモコン 心の健康
スポンサーリンク

まだ6月ですがもう我慢できないので、
午前中からエアコンをつけて寝る時も朝までつけっぱなしにしています^^;

つけてないのは午前中の数時間だけです。

何で今年はこんなに暑いんだーーー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の人生で夏はあと何回?

暑すぎるからエアコンON!

穏やかな海

よく考えてみると、もし80歳まで生きるとしたら夏を過ごすのはあと20回ぐらい
そう思ったらそんなにケチケチする必要もないかと・・・

「自分で電気代払うんやから、過ごしやすい快適な温度にしたって悪いわけがないやん^^」
なんて自分に向けて言い訳しています。笑

国が節電節電と言ってるのは知ってるけど、持病のせいでただでさえ元々こんなに体調が悪いのに
この暑さの中、節電のためにエアコンをつけないなんて無理!
ごめんなさい・・・とは思うけど。

年齢と共に強くなる「自由でいたい」きもち

自由

10年ほど働いていた職場では、来店されるお客さんで暴言を吐く人は必ずお年寄りでした。
若い人は感心するほどみんな常識的で控えめで穏やかです。

前頭葉の老化によって老人は傍若無人になることがあるそうです。
怒りの感情をセーブできなくなるのも老化なんですね。

若い人よりお年寄りの方がわがままな人が多いですが、
「残りの人生ぐらい自由に生きたい」と思うようになったのかも?と最近思っています^^

私も「今までいろいろ我慢や努力してきたんだから、その分これからはもっと楽に生きたい」
思うようになりましたが、
世間のご老人も少なからずそのような考えを持っておられるのかも。
まぁ私は今のところ暴言は吐いていませんが。笑

毎年7月半ば~後半ぐらいまではエアコンを使わずにいられたんですが、
今年は気温が高い&老化&体調不良で我慢できませんでした。

スポンサーリンク

50代半ばからの考え方の変化は大きかった

水のきらめき

年齢と共に身体の老化もそうだけど考え方はもっと大きく変わりますね。
私の場合は10代~50代前半はゆるやかに変化していきましたが、
身体が悪くなった50代半ばからの変化は大きかったです。

その考え方の変化の一つが「せっかくの一人暮らしなんだからもっと自由に!」ということ。
誰からも干渉されない生活は最高です^^

家族がいた頃ならエアコンを6月から使うのは罪悪感がありましたが
(そんなお金があったら子供たちの学費のために貯めた方がいいと思ってた)
今は自分が快適なら何月から使ってもOK!と思うようになりました。

これからも人に迷惑をかけない範囲で、もっと自由にしていこうと思ってます^^

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

心の健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com