>>実際に試したスキンケア情報をコチラで発信中★

この先不安がないと言ったら嘘になるから『ノーマネーデー』を増やすことにした

スポンサーリンク
財布 節約ワザ
スポンサーリンク

このままでは足が良くならない限り、
今年7月に傷病手当金が終わったら生活が成り立たなくなるのが分かってるので、
『お金を使わない日』を決めて無理のない節約をプラスしてみようと考えています。

お金を使わない日は『ノーマネーデー』と呼ばれているそうです。

「日を決めても翌日まとめて買えば同じじゃない?」ともちょっと思うけど、
どう結果が出るかしばらく試してみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あえてお金を使わない日を作る効果

財布

お金の使い方の癖が分かる

お金を使わない日を決めたら、
自分のお金の使い方の癖が分かりやすくなるかなと思っています。

わたしは自販機やコンビニを利用することはめったにありませんが、若い方なら多いですよね。

支出が減って計画的になる

お金を使わない日を決めたら買い物の回数が減るので、支出を減らす効果があります。
そして買い物が自然と計画的になります。

いつ何を買うか予定を立てないと困ることが出来て来るからです。
例えば、今日お風呂のカビ取りをしようと思っても
カビキラーが無いと翌日に持ち越すことになるので、
買い物デーに必ずカビキラーを買うようにしないといけません。

代用品で工夫するようになる

でももしやっぱりカビキラーを買い忘れてしまった時でも、
ノーマネーデーは買い物できません。

だからカビキラーの代わりにキッチンハイターでカビ取りするなど、
代用品で何とか工夫するようになります。
(実際キッチンハイターでもきれいにカビは取れます)

そもそもお風呂用のカビキラーは本当に必要だったか?も考えるようになります。

スポンサーリンク

わたしがお金を使わなかった日は何日あったか数えてみた

家計簿

例として先月(2021年12月)お金を使わない日は何日あったか、自分の家計簿で確認してみました。
(口座引き落とし日は入れない)

ネットショッピングも忘れず計算に入れました。

わたしが12月の31日間で財布を開かなかったのは10回でした。
思ったより多かったです。
ついでに念のため11月も数えてみたら買い物しなかった日は12回もありました。

これって結構多いと思うんですがどうでしょう^^;
他の方はどうなのかな。

わたしが今までよりもっとお金を使わない日と作るなら、
一ヶ月に半分ぐらい財布を開かない日を作らないといけないかも。

今月は今日が14日なので、とりあえず月末までの残り18日間で
9日は使わない日、9日は使っても良い日にしてみます。

さあどうなることやら^^;

一般的にはノーマネーデーで一ヶ月の生活費2~3割減が期待できるそうです。

でもわたしは元々病院代以外の生活費は
一ヶ月65,000~9万円で暮らしてるので、2割も3割も減ることは無いと思います。

でもたとえ3,000円でも5,000円でも減ったら嬉しいな★

使わなかった日は壁のカレンダーに印をつけると一目瞭然でやる気をキープ出来るかも\(^o^)/

でも頭をガチガチにしたくないので「守れたらラッキー!」程度の気持ちで
ゆるくチャレンジしてみようと思います^^

スポンサーリンク

将来に不安がないと言ったら嘘になるから節約する

家計簿

最近はわたしのように一人暮らしの女性が増えています。

でもその人が必ず今後も働けるとは限りません。

わたしも病気で働けなくなってしまいましたが、会社の社会保険に入っていたおかげで
今はまだ傷病手当金を受給中です。

手取りの金額を重視する女性が多い中、
わたしは社会保険に入る働き方をしていて本当に良かった!とつくづく思っています。

・持ち家がある。
・今年7月まで傷病手当金がある。(11月分からまだ未請求。残り9カ月分)
・多少の貯金がある。(多くはありませんが)
・節約が苦にならない。
・節約が身についている。

これらのおかげで今は生活できていますが、この先不安がないと言ったら嘘になります。

だからノーマネーデーを始めとして、いろんな小さい工夫をこれからも重ねて行きます。

今回のチャレンジの成果がどう出るか、
毎月末あたりに記事にしている家計簿でご確認いただけたら嬉しいです^^

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

節約ワザ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com