やりくりななえ.com

結婚生活30年を目前に転職癖の治らない夫と熟年離婚しました。豊かな幸せ老後を目指しWワークで奮闘中!離婚後の生活費も全公開。

家計

50代の家計簿

熟年離婚後の生活費公開 2018年11月の家計簿

遅くなりましたが11月の支出を集計しました。
足の調子が最悪で節約や家計管理どころではなかったので、使いすぎた感がありますが仕方ありません。

この経験はお金より健康の方がずっとずっと大切だと声を大にして言えるようになりました。((‘ω★)

今月の大きい買い物は医療費と植木屋さんにお願いした庭木の伐採と抜根です。
またそれとは別に食費がものすごく膨れ上がってしまいました。
思い当たる理由は下の方で書きます。

人間から健康を奪うとお金までぶっ飛んで行くことを実感しました。

11月の支出は下の表に記録しました。支出の内訳は以下の通りです。

スポンサードリンク


2018年11月~熟年離婚後の支出

住居費 ローン完済したためゼロ
食費 69,821
雑費 13,989
電気 3,440
ガス 6,334
水道 今月は請求無し
固定電話&ネット 4,937
携帯電話 ガラケー1,125
スマホ1,334
保険 3,000
医療費 34,160
交通費+ガソリン 4,500+4,518
美容院 3,240
化粧品 7,474
駐車場
(仕事)
3,240
dマガジン 432
プール 600
ドアホン・ウォッシュレット(商品券との差額追加分) 9,746
衣服 7,535
ふるさと納税・米 12,000
ビジネスホテル宿泊ポイントとの差額 1,000
灯油 3,564
植木屋さん 37,800
【合計】 2,333,789

※ この表とは別に確定拠出年金23,000円を払いました。
これは貯金と思っているので(支出の)表には入れていません。
別途貯金もしました。金額非公開。

スポンサードリンク


熟年離婚後の生活費に関して今月の反省と来月に向けて

病院

医療費について

脳や首、腰などのMRIを撮ったり、大きい病院に紹介状無しの飛び込みで行ったりしたので
足の痺れと痛みのせいで医療費が高くなってしまいました。

それでも今もなお病名も分かってなくて、症状もどんどんひどくなってしまっているので
お金はかかっても良いから早く元気になりたいです。

医療費が高くかかってしまったのは仕方ありません。

庭木の伐採と抜根について

庭木を植木屋さんに抜いてもらいました。
これは以前からどうしてもやりたかったことです。

またこのことは別記事に書くかもしれませんが、とりあえず抜いてくださるところがみつかって良かったです。
どこに聞いても伐採するだけのところばかりだったので。

これで今後60代、70代以降に剪定する私の手間が無くなりました。
良かったです。
ただ草抜きの手間は続くので、次は草抜きに関してどうにかしたいな~と考えています。

食費について

食費がものすごく高くなってしまいました。

足が痛くて、安いスーパーに行けなかったり
息子にお金を渡して外食して来てもらったり等が理由かなと思っています。
でもこれはもうこの体調だから仕方ないと思っています。

今は足のことで頭がいっぱいでそれどころではありません。

白髪~美容院について

8月から安い美容院でカット&カラー&トリートメントすることにし、
9月も10月もその安いお店に行きましたが、今回は足が痛くて遠くに行けないことと、
11月はいつもお願いしていたスタイリストさんが私のお休みとかぶってしまってて
他の人を指名しないといけないことになるので、近所のサロンでカラーだけして来ました。

1度目の様子はこちら

2度目はこちら

いくら体調が悪いからと言って、白髪のままでいるなんて
ますます気持ちが暗くなりそうなので、無理のない程度にきちんと身だしなみは整えておきたいです。

まとめ 熟年離婚後は健康が奪われると無収入になる

離婚
足の痺れと痛みのせいで、たくさんのお金が飛んで行きました。
これは12月も続いています。

健康が失われると収入が減り、支出は増えます。
気持ちまで落ち込んで行きます。
健康の大切さをひしひしと実感しています。

熟年離婚した私はパートを休むと(有給を使いきってしまいました)無収入になります。
幸い私は副業があって、自宅で細々と仕事をできるので今は収入はゼロにはなっていませんが、
体調が悪く気持ちも落ちていて、
副業もあまりやる気が出ないので収入はガタ落ちです。

毎年友達と行っている京都の紅葉にも行けませんでした。
2月ごろ予定していた城之崎への温泉&蟹も止めました。

職場の友人達と3人で計画していた海外旅行(アジアで近場ですが)も仮予約まで進んでいたのに
私の足のせいでキャンセルに
なってしまいました。
遠慮せず、私以外のメンバーで行って欲しかったし、
その次の機会は必ず参加させてもらえれば、それで今回はいいと思っていましたが、
メンバーが気を使ってくれてみんながキャンセルとなってしまいました。
本当に申し訳なくてたまりません。

私のいないところで、一人の人が「3人で行きたいから今回はキャンセルしたんだよ~」と
話していたと別の人に聞きました。
申し訳ないと思いつつ、「3人で行きたいから」の言葉をとても有り難く思いました。

この友情をずっと大切にして行きたいです。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-50代の家計簿

よく読まれている記事

1
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

2
大地を守る会お試しセットを試した本音口コミ 内容全て画像で紹介

大地を守る会のお試しセットの内容が変わっているのでご紹介いたします。 現在はほう ...

3
パソコン無料回収無料処分「ライズマーク」と「パソコンダスト」どっちが便利?実際に利用、比較してみた体験談と口コミ

以前古いパソコンを「ライズマーク」さんに無料回収してもらったことがありました。 ...

4
ドモホルンリンクルのサンプルお試しセットは何度でももらえるよ。2回目以降ももらえる方法知りたくない?

前にドモホルンリンクルのお試しセットを請求して使ってみたのですが、 使い心地はと ...

家計 5
熟年離婚後の生活費公開 2018年11月の家計簿

遅くなりましたが11月の支出を集計しました。 足の調子が最悪で節約や家計管理どこ ...

6
ほうれい線が気になる私 皮膚の遺伝子検査をやってみた結果が・・・!!

最近の私は節約やお金のことより、お肌のことばかり考えています。笑 やっぱりさすが ...

7
30年ブランクがあっても泳げた!超楽しい50代の水泳

職場の友達と一緒に、体力づくり&ダイエット目的でプールに行きました。 もう何十年 ...

8
私の足は痺れだけじゃない、震えていることに気づいた 普通の社会生活が送れなくなってきた

足がしびれていると思っていましたが 最近は軽く震えているような気がしています。 ...

助け合う 9
人への頼り方・甘え方が分からない「頼る・甘える」は「助け合う」とイコール?

目次1 人に「頼る」「甘える」はまず自分が努力した後で2 人に「甘える」「頼る」 ...