>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

「遥かなるルネサンス~天正遣欧少年使節がたどったイタリア」展 神戸市立博物館に行って来ました!

プチプラでお出かけ
スポンサーリンク

神戸市立博物館で開催されている「遥かなるルネサンス」展を見てきました!

特別展 「遥かなるルネサンス~天正遣欧少年使節がたどったイタリア」

「遥かなるルネサンス」展を見てきました

展覧会の中は撮影できないので、
博物館の外観や旗などはしっかり写真を撮ってきました♪

神戸市立博物館外観

いつ見てもこの建物は威厳があり素敵です。
神戸にはここから歩いて行ける範囲に、異人館や旧居留地などがあり、
映画の一場面のような風景があふれています。

博物館は2018年の2月5日~2019年11月まで、リニューアル工事のために休館するそうです。

博物館玄関

チケットは金券ショップにて格安で!

チケットは博物館で買えばそのままの値段ですが、
元町駅前にある金券ショップなどで買えば前売り券と同じ価格です。
(その時々で少し値段が違う可能性もあるかもしれません)

神戸市立博物館の年パス「ミュージュアムカード」販売は休止中

私はこの博物館の年パス「ミュージアムカード」を以前買っているので、
今回は無料で入ることが出来ました。

※ 今現在はリニューアル工事をするため、ミューージュアムカードの販売は休止中です。

私がぎりぎりセーフでミュージュアムカードを買ったのは、
古代ギリシャ展に行った昨年12月末ごろです。

看板

いつも特別展が開催されるたびに博物館の周囲の通りには、こういう風に旗がたくさんはためいています♪

旗

天正遣欧少年使節の足跡

エズス会士ヴァリニャーノが日本での布教を深めるために、
日本人信徒をヨーロッパに派遣しました。

「天正遣欧少年使節」です。

伊東マンショら4人の少年たちが8年間もの間、
ヨーロッパに滞在したときに触れた美術作品が展示されています。

「天正遣欧少年使節」のことはコミックスにもなっているようですね。

全体にとても優雅な作品ばかりで見に行ってよかったです!
私が特に好きだったのはテーブルの天板の作品です。
貴石加工技術の極意を見ることが出来、とても素晴らしかったです♪

伊東マンショの肖像とビア・デ・メディチの肖像

この絵の男性は天正遣欧少年使節の一人、「伊東マンショ」です。

可愛い女の子は「ビア・デ・メディチ」です。
この少女は5~6歳で亡くなったそうで、悲しみが秘められた絵画です。
一説によれば亡くなった後でデスマスクを使って、この肖像が描かれたとも言われています。

撮影コーナ案内

1階ロビーには撮影コーナーが設けられていました。

撮影コーナー

混雑はほとんど無し

この日は土曜日だったので
館内は人がまぁまぁある程度は多かったですが、
以前「北斎展」に来たときのような大混雑ではありませんでした。
北斎は私が美術館を訪れた中でも最も混雑していました。

今回はちょうど良い程度の適当な人の多さで、ゆっくり見ることが出来ました。
黒山の人だかりにはなっていないので、作品に近づいてじっくり見ることも出来ます。

館内案内図

1階ロビー

これから開催される色んなほかの美術館展のポスターが廊下にたくさん貼られていました。
ここだけでも絵になりますね♪

廊下のポスター

ミュージアムショップで私が買った物

会場を出た後は、2階のいつもどおりの場所にミュージュアムショップが設営されています。

ミュージアムショップ

色んなミュージュアムグッズが販売されていて、
ノートやらしおりやらと普段使いできる文具などが多いです。

ミュージュアムグッズ

私はしおりとチャームを買いました。
600円を2点で1,200円です。

しおりは本やノートにはさんで使う予定です。
チャームはそのまま使っても良いのですが、
私はポーチのファスナータブとして使おうと思っています。

チャームとしおり

神戸の次は青森と東京

神戸の次に、2017.7.28(金)〜2017.9.10(日) 青森県立美術館
2017.9.21(木)〜2017.12.3(日)東京富士美術館に場所を移して開催されます。

スポンサードリンク


神戸市立博物館「遥かなるルネサンス~天正遣欧少年使節がたどったイタリア」展詳細

■神戸市立博物館
特別展 遥かなるルネサンス 天正遣欧少年使節がたどったイタリア
平成29年(2017)4月22日(土曜日)
~7月17日(月曜日・祝日)《75日間》神戸市立博物館map
※神戸市立博物館公式HPより地図をお借りしました開館時間:
9時30分~17時30分
(土曜日は19時まで、入館は閉館の30分前まで)

休館日:
月曜日[ただし、7月17日(月曜日・祝日)は開館

入館料:
入館料