スポンサーリンク

私の汗疱状湿疹は2年経っても再発せず 泡みたいな小さい水ぶくれ完治の記録まとめ

汗疱状湿疹体験談
スポンサーリンク

2年前のことですが、
最初、自分の指に泡のようなごく小さい水ぶくれをたくさん見つけた時、
あの時は本当にびっくりしました!

今まであんなものを見たことがなかったし、聞いたこともなかったし、
とても不思議な物体が自分の指に・・・w|;゚ロ゚|w

>>wikipedia 汗疱状湿疹

スポンサードリンク


ステロイドで治った汗疱状湿疹はその後再発していない

皮膚科医の指導を守って完治!

私の場合は痒みも何もなかったんだけど、自分で勝手に主婦湿疹かと思って
最初の頃は綿の手袋の上にゴム手袋を重ねたり、
(ゴム手袋なんて使ったら汗が皮膚内にたまって余計にひどくなるかもしれないのにね)
保湿してみたり、
尿素配合のクリームを塗ってみたり。。。

でも結局、皮膚科で診てもらった結果、汗疱状湿疹と診断され
短期間ステロイドを使用
し、それによって完全に治りました!

あれから2年弱経ちましたが、一度も再発していません

ステロイドは上手に使えば怖くない

ステロイドと聞けばあまり良くないイメージがつきまといますよね。

でも、先生の話では顔以外に使うならそれほど気にしなくても良いと。

もちろんダラダラ長く使うと皮膚が薄くなってしまうけど、
私の経験上汗疱状湿疹はステロイドを上手に使えば短期間で治るんだな~と実感しました。

汗が 上手に蒸発せず皮膚の中に溜まってしまうのが汗疱状湿疹。
だからゴム手袋なんて必要ないんです。
ステロイドは先生に言われた通り、小さい泡のような水ぶくれが亡くなってからも2週間ほど続けました。

すべての期間合わせてもステロイドを使っていたのは3週間ぐらいかな・・・
まぁ多分3週間~1ヶ月以内で治ったと記憶しています。

難治性の汗疱もあるのでしょうが、私の場合は大変早く治ったんじゃないかと思っています。

スポンサードリンク


私の汗疱状湿疹完治体験の記録記事まとめ

今までの私の汗疱状湿疹との戦い(大げさ)の記録は、
以下の4つの記事にまとめています。

汗疱状湿疹でお悩みの方に参考にしていただけると幸いです。

・2016年8月17日記録
この時はまだ主婦湿疹と思っていました。湿疹に気づいて2週間強経過時。

・2016年9月17日 初めて湿疹に気づいてから2ヶ月ほど経過していました。
まだよく分かってないので尿素クリームで乗り切ろうとしていたようですね。

・2016年10月4日
素人治療では治らない湿疹に業を煮やして診てもらった皮膚科で、汗疱状湿疹と診断された頃の記録です。

・2017年4月29日
その後の経過報告を放置したままだったので、
報告が遅くなりましたが診断後半年経ってから完治したことをブログで記録しています。

診察を受けてから一ヶ月ほどで完全に湿疹は消えました。

その後再発はしていません。

もし汗をたっぷりかく真夏が来て、再び再発したとしても
早めなら少量のステロイドを短期間だけ使えばすぐ治ることが分かっているので
上手に薬を使おうと思っています。

軽症で乾燥型の人は保湿剤による治療をすると良いそうです。

具体的なおすすめ保湿剤は
ケラチナミンコーワ 20%尿素配合クリーム資生堂薬品 フェルゼアやワセリンなど。

保湿だけでは効果が現れない湿潤型の人は、
私のように皮膚科で処方されるステロド剤による治療じゃないと治らない場合もあるそうですよ。

今のところは全く再発の気配はありませんよ。(ё_ё)

※追記 2019年12月
その後、3年以上経ちましたが全く再発はありません♡

ランキング参加中!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

汗疱状湿疹体験談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com