やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

節約ワザ

~ムダ遣いを止める方法~家を出た時点で「買おう」と思って無かった物は買わない

2018/06/25




人は本当に「必要なもの」だけ買っていると思いますか?

その日、家を出る時には欲しいと思ってなかった可愛い洋服やアクセサリーを
ふらっと入ったお店で買ってしまったことは女性なら誰にでもあると思います。
(過去の)私も何度もそういうことがありました。

でもそのときの私は
本当にその洋服やアクセサリーが欲しかったわけではありません。

そういう場合、その人が本当に欲しかったのはそれらを買ったときに感じる「気持ち」なのです。
お金を使うことで人間は
喜びや自尊心やパワーなどの感覚を感じることが出来ます。
お金を使うことで、不安を抑えたり寂しさむなしさを埋めたりもします。

でもほとんどの人は、お金を使ってしまった後で、
期待していたとおりの満足感を得ることが出来なかったと感じた経験があるのです。

お金を使って心を満たそうとしても、
元々心の中にあった不安の原因は解消出来たわけでは無いからです。
それどころか手持ちのお金が減って、新しいストレスが生まれる場合もあります。

そしてそのストレスがまた次の衝動買いにつながります。

「今買わなければもう二度と手に入らないかも」「自分へのごほうび」などど
正当化して衝動買いし、
買った後で我に返り現実に戻り、
クレジット会社から請求書が来て次の不快感が生まれます。

買物をした時の喜びはほとんどの場合短期間で終わり、次の不快感へとつながります。

つまり支出とは感情的な行動なのです。

私はこの一連の感情の流れに気が付いてから、衝動買いはほとんど無くなりました。
可愛いものを見つけたとき、「わ~これ買おうかな!」「欲しいな!」という感情は今でもしょっちゅうあります。

でも今はこう思う癖がつきました。

「今日、家を出たときこれを買おうと思って出かけたの?違うでしょ!」
「今、これを買わずに帰ったとしても絶対に後悔はしない。」
「それより今これを買ったら、家に物が増えるしお金は減るしで必ず後悔するよ。」

そしてそう思って買わずに帰って後悔したことは一度もありません。
本当に欲しいと思ったら、そのときはまた出直せば良いのです。

スポンサードリンク


私が本当に必要な物を買うときは、
家を出た時点から「今日は○○○を買おう」と思って出かけているので
前もってよく比較してじっくり考えて買っています。
衝動買い必要な物を買う、それらの違いは
家を出る時点でそれを買おうと思って出かけたかどうかの基準で判断しています。

家を出る時点で「今日は買おう」と思ってなかったものを買うことはしないようにしています。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-節約ワザ
-,

よく読まれている記事

1
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

2
マナラホットクレンジングゲル100円モニター実は無料だった!使い心地を紹介します

ネットで申し込んだ商品がまさかの無料でした! ラッキーです♪ 毎日使うクレンジン ...

3
「トイレットペーパーは押し当てて吸い取る・こすらない」更年期の下着の臭い あなたのオシッコの拭き方間違ってますよ 

若い頃はこんなこと無かったのに・・・ 更年期世代の悩みの中に「下着が臭う」人が多 ...

4
「芦屋ロサブラン」の遮光100%日傘(ショート)を実際に使ってみた私の口コミ おすすめサイズや人気カラーの事なども

今までイオンなどの量販店などで日傘を買って使っていましたが、 遮光とかUVカット ...

5
【口コミ】白い靴白いバッグ革製品いつまでも綺麗を保つ ラナパーが財布ファスナーのすべりまでも良くしてくれるよ

夏は白いバッグが重宝しますよね。 淡い色は涼しそうで清潔感があってさわやか~。 ...

6
紫外線が目に入ると肌が黒くなるのを知っていますか?芦屋ロサブランの「メラニンサングラス」が期間限定で30%オフ!

前にこのブログで紹介させていただいた、 芦屋ロサブランで買った、私のお気に入り「 ...

7
芦屋ロサブランの遮光100%日傘を「神戸そごう」期間限定ショップで実際に手に取って選んで来ました♪

紫外線が厳しいこれからの季節。 若い頃から日傘は暑さに弱い私にとって必需品でした ...

8
2018年7月17日24日合併号週間SPA!「貯金ゼロ円の恐怖」に見た共通点は自動車ローン、ボーナスで赤字補填だった

毎日気楽に買い物をしてお出かけして美味しいものを食べて、貯金ゼロ円。 ちょっと節 ...

9
貯金がある家庭でも「ある時期」を境にマイナス家計に陥るかも?その「ある時期とは?」 週刊SPA!貯金ゼロ円の恐怖より

昨日のブログの最後に超富裕層の二人からの成功法則を書くと予告していましたが、 そ ...

10
見栄は浪費の元凶 週刊SPA!「貯金0円時代」を生き抜く成功法則3か条 

目次1 超富裕層がお金の貯め方について激論1.1 井川意高氏の考え1.2 金森重 ...