スポンサーリンク

パートを休職することにしました!体調が良くならないから生活費も治療費も復職も不安でいっぱい

関節拘縮~足の親指が痛くて歩けない治療記




思い切ってパートをしばらく休むことにしました。

休む期間に迷いましたが、どのくらい休んだら必ず良くなるとか全く言えない体調なのがつらい・・・
一年間良くなってないんだから。

理学療法士さんに「2週間と言っておいて、あと1週間あと2週間と延ばすより、
1ヶ月と言っておいて、良くなったから3週間で戻りました。と言うほうがいいんじゃない?」と言われたので
その通り一ヶ月休みたいと職場に伝えました。
上司も1年前から私が痛みを我慢し続けていることを知っているので分かってくれました。

本当はもうずっと前から限界だったのです。
毎日仕事の間中ずっと痛みに耐えて1日中我慢ばかりしてとても辛かったんです。

スポンサードリンク


1年たっても良くならない足のために一ヶ月仕事を休職することにした

病気

パートの休職を決めたのは主治医の言葉が決め手

ずいぶん迷いました。迷いに迷って決めました。
今通っている足の整形外科の先生に言われたんです。
「その仕事を続けている限り足はそのまま。
毎日たくさん歩き続けていたら一生そのままかもしれないからリハビリで筋肉をつけなさい。
100%言えることは足を休ませることが大切。」

そう言われたのに休みたくないからそのまま仕事を続けていました。

去年からちょうど1年、足のことで色んな病院に行きましたが、
どの先生にも「足を休ませなさい」と言われました。
「もっと歩きなさい」と言った先生は1人もいません。
それなのに、痛みを我慢してこの1年立ち仕事を続けてきました。

でも最終的に先生のその「一生そのまま」の言葉がショックすぎて、
決め手になって休むことにしました。

時短・週4日勤務でも体調は戻らなかったから残された方法はパートの「休職」だけ

自分なりには色んな工夫をして来たつもりだったんです。
去年の12月は2週間ほど仕事を休みました。
それは、ひどい痛みもあったけどそれよりも痺れと冷えがひどすぎて立っていられなかったからです。

でも1年で1番忙しい12月だったので、良くなって無いのに無理して復帰しました。
しばらく週休3日の時短で働いて、徐々に時間を戻し週休3日のまま契約通りの時間に戻しました。
週休3日でしばらくそのまま続けていましたが、7月ぐらいだったかな・・・その頃に週休3日から週休2日に戻し
元気だった頃と同じ時間、同じ日数で働くようにしたんですが、
痛くて痛くて毎日がとても辛かったです。
それでも生活費が必要だから我慢して来ました。

でももう限界なんです。
先生が言われたようにこのままこんなに多い歩数(仕事だけで一日2万5千歩以上は歩きます)を続けていたら、
もう本当に一生治らないような気がして、
中途半端にまた時短にするよりは思い切って休んだほうが足のためと判断しました。

友達も家族も「休職して足を休ませる方がいい」

周囲の人たちにも何度も相談しました。
みんなが「しばらく休んだほうがいいよ」と言います。
でも仕事をせずに家に閉じこもるのはイヤだったし、痛みは辛いけど職場は好きなんです。
みんなととても仲良くしてもらっていて、仕事に行くのは楽しいんです。
お金のこともとても気がかりで、休みたくないから本当にずいぶん悩みました。

以前からお世話になっている知人の開業医の先生にも相談しました。
今年2月ごろに私に漢方 牛車腎気丸を勧めてくれた先生です。
私はこの先生を尊敬しとても信頼していますが、
友達や息子は仕事を休んだほうがいいと言ったのですが、
この先生だけが「休んでも復帰したら再発する可能性が高いから、休まずに治していく方法を考えたほうがいい」という答えでした。
この先生が後押ししてくださったら即休むことを決めようと思ってたのですが、
先生の判断は多分正しいし、私も働き続けたかったので
相談してまた余計に迷い始めました。

この時に相談に乗ってもらった先生です。
↓   ↓


でもやっぱり痛みはもう限界まで来てしまったので、先生には黙って
(せっかく相談に乗ってもらったのに休むと先生に背くことになりそうで休職することは今も言えていません)
休職を決めました。

でも時短・週休3日など色んな工夫をしてもだめだったので、
もう休むしか方法は残っていないとやっと思い始めたのです。

パート「休職」のお金の不安

病気とお金

もし一ヶ月休んでも、4日目からは後日傷病手当金が出るので無収入ではありません。
傷病手当金については、元夫が入院手術したときに申請したことがあるので
どういうものかはよく分かっています。
↓   ↓


傷病手当金は、休職期間が4日以上連続で続いたら、健康保険から6割ほどが出る制度で、
その診断書は休職期間が終わった後で主治医に書いてもらいます。
だから傷病手当金を実際に受け取るのは何ヶ月も先だし、
6割と言ってもパート勤務で元々の給料が少ないので、6割もらっても5万円ほどかなと思っています。

それでも健康保険に入った働き方をしていて良かったとつくづく思います。

それは毎週必ず治療費と通院費(交通費)が必要だからです。
幸いしばらく困らない程度の貯金もあります。
でもいつか仕事に戻れる日は来るんだろうか?ととても不安なんです。

休んでもどの程度良くなるかは休んでみないと分かりません。
一ヶ月経って戻ってみて、やっぱり全く同じように痛かったら・・・と思うととても怖いです。

仕事には戻れるけれど、その後リストラの対象に真っ先になりそうで心配です。
会社自体、あまり景気が良いとは思えません。

休職期間中はひたすらリハビリ

リハビリ

でも休んでいる間は、仕事のように時間を決めて一日何度もリハビリ(筋トレ)をやるように病院で言われました。
筋肉痛になるくらい、足がツるぐらいやらないとダメ!といつも言われています。
筋肉にちからを入れた瞬間、額から汗が出るぐらいやりなさいとも言われています。

このリハビリです。
↓   ↓


後日、お尻の筋トレと足指をゴムでひっぱるホーマン体操を追加されました。

元々運動が嫌いな私は、今まで運動をやって来なかったので
指導されてもどうやって筋肉にちからを入れたら良いかイマイチよくわかりません。
でもとにかく毎日努力はしています。
もし少しは痛みが残ってしまったとしても、仕事に支障の無い程度まではどうしても回復させたいです。
50代でリタイアできるほどの身分ではありません。
離婚した限り自分ひとりのちからで生きて行かなければならないことは離婚する前から分かってるので、
この痛みを何としてでも治したいです。

復職後の働き方は体調の回復度合いで決めたい

元気

もし一ヶ月リハビリを頑張っても全く痛みが変わらなかったとしても、
私は仕事に戻り
ます。
でももしかすると一日4時間ぐらいの短時間勤務にするかもしれません。
それはその時の痛みと相談です。
もし4時間勤務になると収入はまた減ってしまいますが、
会社の健康保険が何としてでも必要なので、そのまま会社に籍を置いておけるように考えようと思っています。

もっと若ければ座ってできる事務などに転職も考えたでしょうが、
私の年齢でそれはもう無理です。
自分の価値の低さはよく分かっているつもりです。
だから今の仕事を大切にしたいです。
なのに体調のせいだとしても休まざるを得ない状況になってしまい、職場の皆に本当に申し訳ないです。

とにかくこれからの一ヶ月、足に負担をかけない運動を続けて(水泳も復活させたい)
体力筋力をつけていこうと思います。
息子以外あまり誰とも話さない一ヶ月になりますが、
歩数が少なくて済む遊び(例えば映画など)は積極的に出かけて気持ちだけは明るく過ごせるようにしたいです。

一ヵ月後、少しでも痛みが良くなっていますように
この私の決断が吉と出ますように。そう祈って貴重なお休みを大切に過ごそうと思います。