>>別ブログで化粧品サンプル情報を発信中★

治療費のために老後貯金を切り崩すしかない~このままだと痛みに耐えているだけ

スポンサーリンク
ドアノブ リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク

身体が痛くてできないことが増えて来ました。

次回の診察で薬を追加することを提案されるはずなんですが、
仕事に行けないから高額な治療を始める自信がありません。
(でもそれが特別良く効くことは分かっている)

治療費

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リウマチ発症診断を受けてから4か月の今、特に困っていること

BAD

背中がかゆくてもかけない

孫の手を使っていますが孫の手を持つ手首が痛くて思うように使えません。

服の着脱が難しい

特にブラジャーやガードル、ジーンズや伸びない素材の革ジャケットなどはかなり難しいです。
ガードルはもう履けません。手が痛くて上げられないからです。

ブラジャーは手首も腕も痛くてホックが出来ないので
前に使って良かったスポーツブラタイプに変えました。
(ナイトブラとして販売されてるけどしっかりホールド感があって日中も全然OK!)

この前、試着室で着てみた服がなかなか脱げなくて困りました。

ある程度の重さがあるものは持てない

これはまだ発症診断が出た12月の時点ではここまでひどくなかった記憶があります。

無理は禁物なので重たいものは持たないようにはしていますが、
この前驚いたのは押し入れの中を片付けたくてミシンや裁縫箱、工具箱などを動かそうとしたら全く無理でした。

ドラッグストアでトイレットペーパーを買おうとしたら
手が痛くてレジまで持っていけなかったときはかなりショックでした・・・

調子のよい日が無くなってしまった

一か月ほど前までは三日調子が良かったら、次の三日はとても痛くて、
また数日過ぎたら調子が良くなって・・・
こんなことを繰り返していました。

でもいつの間にか毎日が痛くなってしまって今では調子のいい日はありません。

スポンサーリンク

病気で働けない~治療費はどうする?

砂漠

生活費治療費を稼がないといけないのに働ける体調でない

退職後の健康保険や国民年金、リウマチの治療費のためにも早く外で働けるようになりたいです。

わたしが75歳ぐらいなら今のように毎日家にいるのもいいかもしれないけど、
まだ50代だから精神衛生上も外で働く方がいいと思うんです。

いい日

足だけが痛いころは座った仕事ならできると思ってたけど、
今は足だけじゃなくて手と腕がとても痛いから事務仕事も難しいな~。

痛みを抑えるにはステロイドがよく効くんですが、
太るのが嫌だしムーンフェイスになるのがどうしてもいやなので断っています。

薬で痛みを抑えたところで病気の進行が抑えられるのとは別問題だし
私は進行を抑えたいんです。

老後のお金を切り崩すしか選択肢はない

病気になったのは私が悪いんだから出来ないことが増えても息子たちを頼りたくありません。特にお金のことでは1円の負担もかけたくないし、死ぬまで自分の力で生きていきたいな^^

老後のためを考えて貯めてきたお金だけど、何歳まで生きられるかわからないし
リウマチは関節だけじゃなくて内臓もむしばんでいくから
リウマチじゃない場合と比べると10年ほど寿命が短い人が多いそうです。

老人

もしかすると早く寿命が終わるかもしれないのに
老後のことばかり考えて今の生活クオリティが下がるなら、それは変な話ですよね。

だから貯金を使って生物学的製剤を使う方がいいかな。

特に早期にリウマチをたたいておいた方がいいこともわかってるので。。。

こちらの病院のHPにもこう書いてあります。

決して安くはない関節リウマチの治療費用ですが、
治療を開始してその効果が実感できて日常生活の快適さが増すことで、
治療費用以上の満足感が得られることを裏付けています。

30歳でなってしまった子宮ガンと言い、今回発症したリウマチと言い、
不運なのか何なのか、生まれ持った遺伝子が良くなかったのか・・・
何とも言えない気持ちです(;^ω^)

老後の貯金は大した金額は貯まってないけど、
それには手をつけずに息子たちへ遺産として残してやりたかったのに申し訳なく心苦しいです。

それでも凹まず前向きに!テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活シンプルライフライフスタイル、ライフ、暮らし、生活暮らしを楽しむ

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com