>>別ブログで化粧品サンプル情報を発信中★

リウマチで免疫抑制剤服用してるけど腕の痛みや発熱はどうだった?ファイザーワクチン『コミナティ』一回目を接種!

スポンサーリンク
コロナワクチン リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク
コロナワクチン一回目接種して72時間が過ぎましたが、
腕の痛みとちょっとした背中の痛みはあったものの、熱も出ず心配していたようなことはありませんでした。
次回、2回目が終わったら様子を報告したいと思います。

ドキドキしながらやっと昨日、一回目のワクチン接種をしてきました。

私はリウマチで免疫抑制剤(メトトレキサートとエタネルセプト)を使っているので、
ワクチン接種しても抗体が出来にくいようです。
(一説によれば4割ぐらいしか抗体が出来ないとも聞きました)

・・・ってことは熱は出ないかな?腕は痛くなるのかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リウマチの免疫抑制剤でワクチン接種しても抗体が充分出来ないことも

リウマチ情報センターのHPにこう書いてあります。↓

メソトレキセートなどのリウマチの治療薬は免疫抑制を起こすために、
服用により新型コロナウイルスワクチンの効果を弱めて
ウイルスに対する抗体が十分作られない可能性があります。

抗体が出来にくいと言っても、
もし感染したら重症化する可能性が他の方より高いと言われているので
打たない選択肢は無く・・・

免疫抑制剤を使ってる人はどっちに転んでも良いことは無し・・・(;^ω^)

スポンサーリンク

ファイザーのコロナワクチン『コミナティ』一回目接種は体調変化無し

コミナティ

私はファイザーだったのでワクチン名は『コミナティ』

『コミナティ』はカッコ悪いと評判の名前らしいですが、
モデルナやアストラゼネカなどの中で
私が「そうだったらいいな~」と思ってたのがファイザーだったので
私はちょうど良かったです♡

注射の痛みは蚊に刺された程度

ワクチンの注射自体の痛みはほとんど無く(ちょっとチクッとするだけ)

毎週自分でお腹に注射してるリウマチの注射(エタネルセプト)の方が何100倍も痛いです(;´・ω・)

そしてそのリウマチの注射(エタネルセプト)の100万倍痛いのが、
去年何回も手の平にした腱鞘炎の注射だっだし、
リウマチ自体もものすごく痛いので、

コロナワクチンの痛みなんて蚊に刺された程度です。

この3年間、体中の色んな痛みに耐えて来てるので多少の事は大丈夫なのかも?

腕の痛みや腫れ発熱は無し

噂されてる腕の痛みや発熱などは、今のところ何もありません。

あれだけ緊張しドキドキして行ったのに拍子抜け・・・(笑)

あえてギューっと強く抑えたらやや痛みはありますが。

スポンサーリンク

まとめ

コロナワクチン

痛みや発熱は2回目がひどいと効くので次はもっと緊張しそうですが、
免疫抑制剤のせいで、せっかく摂取しても抗体があまり出来ないかも?と思うと、

一生マスクは手放せないかもしれないし、
元気だった頃のように人ごみにはもう行けないかな~と覚悟しています。

知り合いでワクチン接種した後に突然倒れて背中を骨折した人や、
接種後に頸椎が何か所も腫れて一ヶ月経っても腕、肩、首、背中の激痛が治っていない人がいます。

コロナ自体もワクチンも未知の世界で、
良い治療薬が出来ても、また別の感染症が出来てきそうだし、

人類はもう元の自由だった生活に戻れることは無いのかな・・・と思うと、
「コロナも無かった」「リウマチにもなってなかった」過去の暮らしがいかに幸せだったか・・・と思ったりします。

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com