>>別ブログで化粧品サンプル情報を発信中★

【リウマチ治療】急展開だけど元のクリニックに戻ることになった

スポンサーリンク
手首が痛い リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク

今月ももう23日です。早いですよね。

もうすぐ休職して1年になります。
そして3月の中旬に足の傷病手当金が終了します。

何もしないまま1年が過ぎてしまいました。
振り返ってみると・・・二人の息子が結婚して、わたしのリウマチが発症した1年でした。
でも不思議と遠いところに、この1年があったみたいな気がしてて不思議な感覚です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

傷病手当金を受給中にリウマチが発症した

傷病手当金

リウマチの診断書はまだ会社に提出していませんが
健康保険組合に電話で聞いてみました。

「1年以上社会保険に入っていて、
前の病気と関連性が無ければまた傷病手当金は出ます。」
とのことでした。

社会保険は何年も前から入ってるし、
足とリウマチは関係ないので、わたしは大丈夫だと思ってるのですが、

もしかすると主治医によれば「痛くても仕事に行けるでしょう!働けないなら転職したら?」
なんていう先生がいたとしたら(笑)
わたしは無収入になってしまうやん。。。ってちょっと思ったりもして。笑

とことん心配性で小心者なわたしです(;^ω^)

でも、傷病手当金は今までと同じ仕事が可能かどうかで決まるので
それは誰が見ても無理なのは明らかです。

先生にもこうお話しました。

最近、眠くてしんどくて全然起きられないし、
怠け癖がついたのかよく分からないんだけど不思議なんです。

すると先生はこうおっしゃいました。

それはリウマチが原因です。
リウマチになったら常に風邪を引いているのと同じ状況になるから、
怠け癖とは違います。

次回の診察のときにリウマチの傷病手当金の診断書を書いてもらう予定です。
(先生にはもうお話しています)

病気で仕事に行けない人にとって傷病手当金はとても大切です。
>>ブログ・テーマ” ◇家計簿*お金事情*◇

わたしなんてパートだったからスズメの涙ほどしかもらえないけど、
それでも社会保険料と医療費などが傷病手当金でまかなえるので、
つくづく会社の健康保険に入っていて本当に良かったと思っています。

スポンサーリンク

予想外の展開【リウマチの治療】元のクリニックに戻ることにした

病院

ただ・・・この前から急展開なんですが、
予想もしてなかったんですが、意外なことから病院を変えることになりました。

今までの大きい病院のでずっと治療して行こうと思ってたんですが・・・

基本どおりの治療をすることになった

この前、書いた記事はこちら↓です。たった2日で考えが変わりました。
>>【リウマチの薬】何でこんなに高いの?リウマチは働けなくなる人も多いのに

3割負担でも年間50万円もかかる高額なクスリは、今はひとまず先延ばしになりました。

●高い薬を勧めるタイミング。
●ジェネリック薬品の説明があったか無かったか。⇒無かったですF。
●たくさん薬がある中でどうしてデメリットが多いクスリを真っ先に勧めるのか?
●パンフレットだけ患者に渡して、一週間でこれから使う薬を決めさせる。
●副作用も出てないのに、今飲んでいる薬を最大量まで増やさずに
たった一ヶ月の治療でいきなり高額な薬を勧める。

などなど、このような疑問点や情報のお話を直接私にしてくださったのは
●●大学病院リウマチ科のえらい先生です。

たまたま相談させてもらえる機会があって、30分ぐらいお話を聞いてくださいました。
先生の患者でも無いのにここまで詳しいアドバイスをもらえるなんて
考えもしていませんでした。
本当に感謝しています。先生、ありがとうございました!

その先生の勧めで、11月ぐらいに何度か通院したクリニックに戻ることにしました。
この時に診断していただいた先生です。
>>ステロイド点滴で病名が決まる【リウマチ?線維筋痛症?それとも両方?】

この前まで行っていたのは兵庫県内では有名な大病院でしたが、
今度はそこから独立開業した先生の小さいクリニックです。

そこに戻ることにした理由は複数ありますが、
さきほど書いた●●大学病院のえらい先生とのお話が決め手になりました。

まだリウマチ治療を始めて1ヵ月半に満たないのですが、
基本どおり3ヶ月はクスリを増量しながら様子を見て、
3ヶ月が来ても改善が無ければ高額な薬を始める
ことになるかもしれません。

本当に高いお薬なので、払うのが難しい場合は他の選択肢の提案もありました。

スポンサーリンク

痛い!!既に壊れてなければいいんだけど【手首の関節】

腱鞘炎

一番痛い右手首のエコーをしてもらいましたが、
(今まで行ってた大病院では1回もエコーをしてもらったことがありません)
リウマチの典型的な炎がエコーの画面の中でボーボーっとたくさん燃えていました。
本当に炎がハッキリ見えるのです。

前回11月の時点では炎は小さいのが1つだけみつかっただけでした。
明らかに悪くなっています。

この前は冷蔵庫から牛乳を出そうして、あまりの痛みに思わず「イタ!!」と大声を出して
牛乳を落としそうに
なってしまいました。
この手首の関節・・・既に壊れてなければいいのですが・・・

先生からは決して無理して手首を使うことの無いように言われました。
「何を持つにも両手で持ちなさい。手首で持たないで腕全体で持ちなさい。」と。。。

今度こそこのクリニックでずっと治療していきます。

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com