やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

s-027

家庭用品 良い物を大切に長く使う

評判どおりすぐ乾く!珪藻土バスマットを使ってみた私の口コミ→1年使った感想も追記しました

2017/07/14




最近、買い物に出かけた時など珪藻土のバスマットをよくみかけますよね。

お店には霧吹きが一緒に置いてあって、どのくらい早く乾くか試してみることが出来ます。
シュシュっと水をかけると、気持ちイイくらいほんの一瞬で水分が消えます。

わ~これはいいかも!? ちょうどこれから梅雨でじめじめした季節。

バスマットを洗ってもすぐには乾かなくて嫌になることってありませんか?

 

珪藻土のバスマットを買いました

 

そんな時、ちょうどセールがあって安くなっていたので、「この機会によし!」と思い切って買ってみました♪

色んなメーカーから発売されているようですが、
私が買ったのは株式会社トレードワンの「さらっと快適足さら珪藻土バスマット」です。
(他にもっと上質な高い物もあるそうですが、
私が見た実店舗ではこの1種類しか売っていませんでした)

s-027

 

霧吹きで水をかけてみました

どのくらい早く水分を吸収するのか、お店で見たように霧吹きで水をかけてみました。

でも、右手で霧を吹いた後ですぐ霧吹きを置いてカメラに持ち替えて
撮影しようとしても水分が一瞬で消えてしまい撮影が出来ません。

水分の消え方があまりに早過ぎて右手で霧吹きとカメラを持ち替えて写すのはどうしても無理だったので、
左手で霧を吹いて右手で撮影しました。

s-012

s-015

ほんの一瞬ですぐ水分が消えてしまいます。さすが!これはすごいです!

あまりのすごさにだんだんバスマットと言うことを忘れ、
童心に戻って水遊びしてるような感覚になってしまいました。(笑)

お風呂上りに撮影してみました

次は本番です。お風呂上りの水分が消えないと珪藻土バスマットの意味がありません。

足がびしょびしょの状態でバスマットに乗ってみました。足はヒヤッと冷たく感じます。
今の季節は気持ちいいですが、もしかして冬は冷たすぎるかも・・・。

箱の説明書きに3秒後 2分後 5分後の写真が載っていました。

s-028

 

これと同じように水分はちゃんと消えるのでしょうか?私も実際にやってみました。

 

s-029

2秒後です。足の形が残っています。

 

s-030

2分後です。気にならない程度までには乾いていますが、まだ足の形はわかります。

 

s-031

 

5分後です。何となく水分の形跡は残っていますが、もうあまり足の形はわかりません。
この実験をやる前に、何度も何度も水をかけたので飽和状態になってしまい、
パッケージのように完全に足型が無くなることはなかったのかもしれません。

布のバスマットなら5分でさらっと乾くことは絶対に無いですよね。足の裏もさらさらで気持ちイイです♪
こんなに早く乾くのはどういう秘密があるのか知ってみたくなってしまいました。

 

珪藻土バスマット 早く乾く理由

 

珪藻土バスマットがこれだけ早く乾く理由を知りたいので、
いつもならすぐ捨ててしまう外箱に書いてある説明書きを熟読してみました。
以下にその要約を書いておきます。

主原料は天然素材の珪藻土

 

海や湖のプランクトンが蓄積されて出来た珪藻土を主原料としているそうです。
珪藻土は湿度を調節する機能やガスを吸着させる特性があります。

 

表面のナノサイズの穴が水分を吸着する

 

一見表面はつるんとしているようですが、無数の穴が空いてるんですね。
確かにナノサイズの穴なので見た目はわかりません。

でもその穴が水分を瞬時に吸着し、自分で呼吸して放出してくれるんですね。すごいです!

 

カビが生えにくい

 

繊維のバスマットは頻繁に洗って乾かしても、カビが生えて色が変わり
結局捨ててまた次を買うの繰り返しでした。

洗うときも他の洗濯物と一緒に洗うのは抵抗があるので、バスマットだけ別に洗ったりして不経済だなと思っていました。

でも珪藻土バスマットは表面が乾いた状態をキープできるのでカビが発生し難いそうです。

 

臭いまで吸着してくれる

 

主原料の珪藻土は湿度を吸ってくれるだけではなく、ガスも吸着してくれるので、
カビや石鹸などの臭いも吸着してくれます。

スポンサードリンク


お手入れ簡単!

 

汚れてきたらやすりで削る

 

店頭などにも置いてあるサンプルの珪藻土バスマットが薄汚れているのを見たことがあります。
徐々に汚れは付いてくるようですね。

汚れが付くと表面のナノレベルの穴が詰まってきて、本来の効果を発揮できません。
400番ぐらいの紙やすり(小さいのが同梱されていました)をつかって少し削ると、回復させることが出来るそうです。

 

毎日干さなくても大丈夫

 

s-033

 

夏は週に1度、冬は週に2度程度干しましょうと箱に書いて有りますが、私は毎日室内に干しています。
仕事前に窓に立てかけて、帰宅後すぐお風呂のドア前の床にセットします。
落としたり倒れたりすると割れたり欠けたりするかもしれないので
おっちょこちょいの私はあまり外には干さない方がいいかな。

もし外に干すなら、その時は平らな状態で干そうと思っています。

 

まとめ さらっと気持ちいいバスマットを1年使った感想も

 
※ 以下に1年使った感想を赤字で追記しました。
参考にしていただけると嬉しいです。

使い始めて数週間。 今ちょうど1年経ちました。(2017年7月)
今のところとても快適で買って良かったと思っています♪ 
→ 1年使って一度も紙やすりで削っていませんが特に目立った汚れも無く、
お風呂上りも最初と変わらず今もすぐ乾きます!

洗面所の床が全く濡れないのはとても嬉しいです。洗濯の手間も省けます。

珪藻土バスマットは初めて使ったので、まだまだ未知の世界。
本当にカビは生えないの?落としたら割れるの?と思うけど、
試しに落としてみる勇気はまだありません。(笑)
今のところ落としたことや倒してしまったことも無く割れていません。

そして夏はヒヤッと冷たくて気持ちいいけれど、冬場はどう感じるかな?
→ 冬は少し冷たく感じましたが、でも私はそのまま夏と同じ使い方をしました。
夏も冬も快適です!一旦使うともう手放せません!
洗濯も不要で手入れ入らず。洗面所の床も濡れず快適に使えています。

寿命はどのくらい?等々使っていくうちに感じることがあれば、またレポしますね。
→ 割れない限りは相当長く使えると思います。
私は毎朝窓際に立てかけて乾燥させています。
それ以外のお手入れは一切していません。簡単便利です!

スポンサードリンク
ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-家庭用品, 良い物を大切に長く使う
-, ,

よく読まれている記事

美人 1
NHKあさイチ「すべて性ホルモンのせいだった!女性ホルモン編」やっぱり私も続けることにしたホルモン補充療法もエクオールも

先月13日のNHKあさイチ。 ちょうど私達世代の悩み、 女性ホルモン減少による更 ...

家計簿 2
「一ヶ月10万円以内で暮らす」計画 50代主婦の途中経過

[PR]ガス代を安くする方法⇒プロパンガス無料一括見積もり 今月1日、自分なりの ...

photo 3
【更年期の関節痛】第一関節の痛みが改善した私が気をつけていること+自分で出来るセルフケア8選

おしょうゆで知られるキッコーマンのHPで 中高年の関節痛に関する記事をみつけまし ...

PCリサイクルマーク 4
リサイクルマークの無いパソコンも無料で処分する方法 安心おすすめ「ライズマーク」と「パソコンダスト」

使わなくなったパソコンを処分したいけど、 その処分費用が高くて、 結局捨てずにそ ...

スーパー酵素プラス 5
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

1回目朝食 6
平均入院費1日2万円のからくり その保険その保障本当に必要ですか?

銀行の待ち時間に、設置されているモニターを何気なく見ていた時、 「入院費の平均は ...

blog 7
中高年女性の指の変形はホルモンの仕業かも?

以前いつだったか、同じ職場の私と似たような年齢の女性たちの指が 極端に曲がってし ...

エクオール 8
エクオールサプリメントは開始後どのくらいで更年期症状改善が見られるの?PMSにも効果があるって本当?

目次1 PMSにも効果有り!エクオール開始後8週間~12週間くらいで更年期症状が ...

パソコンの梱包 9
パソコン無料回収無料処分「ライズマーク」と「パソコンダスト」どっちが便利?実際に利用、比較してみた体験談と口コミ

以前古いパソコンを「ライズマーク」さんに無料回収してもらったことがありました。 ...

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%99%e3%82%8b%e6%a7%98%e5%ad%90 10
押入れに洋服掛けを作りたい! 「コーナンプロ」のステンレスパイプを使ってDIYしました!

子供部屋に一箇所、廊下に一箇所。 ほとんど使って無い収納箇所(ドアで開閉する押入 ...