>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

私の老後 お金はいくら足りないのか計算してみた

家計管理
スポンサーリンク

昨年5月の時点でのねんきんネットの情報による計算なので、
今はまた少し変わってきていますが、
とりあえずそのままの条件で計算してみました。

65歳から夫婦二人の年金を合わせると
2,525,939円で月に割ると一ヶ月210,494円です。

その後私が106万の壁を越えましたが、夫の標準月額報酬がさらに下がったので
やっぱり一ヶ月21万円ほどという金額には変わり有りません。

21万円の中から色んな支払い(健康保険や介護保険など)があり、
使えるお金はその8割ほど?と勝手に考えています。

もし本当にその勝手な予想が当たっていたとしたら、
17万円弱となります。

今の暮らしは一ヶ月20万円を目標にしていますが、
60歳までに住宅ローンも終わっているし、息子たちに自分の保険を払わせるから
簡単に計算しただけでも今よりは5万円支出が減ります。

ちょっと贅沢したとしても一ヶ月18~20万円あれば暮らしていける自信があります。
もしものすごく切り詰めたら15万円以下で暮らせます。

ということは、我が家の今の暮らし方から考えれば
17万円の年金をいただけるなら生活は何とかなると思います。

それに夫はそんなことありえないけど、
私はボケてない限りは65歳以降も
年金とは別に収入を得るために何かしら働いていると思います。

スポンサードリンク


ただ、もし離婚していたら(今のところ夫は大人しくしてるけど)
この計算は成り立ちません。

何で早く離婚しないんだ?!と自分でしょっちゅう思うことがありますが、
やはり自分のパート給料(9万円ほど)でこの家を維持していくのは無理だからです。
夫の月給17万円と私のパート9万円を合わせても26万円ほどですが
26万円あれば何とか暮らしていけるし、少しは貯金も可能です。

あの頃はそういう時代じゃなかったけど、
手に職をつけるとか、もっと資格を取るとか
一生続けることの出来る仕事に就くとか・・・
そういうことを考えずに20代30代を過ごしてきた結果、こういうことになってしまいました。
夫は20代のころから転職癖があったというのに、あの頃はあの人を信じていたんですよね~笑
今は自分自身の「底ぢから」だけを信じています。

夫には今の17万円の給料を死守してくれることだけを望んでいます。

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

家計管理
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com