>11.07ボタニストから新発売シャンプーの新記事UPしました!

パートで働く時間を増やした結果、自分の時間は減ったが幸福度は増した

スポンサーリンク
私のくらし
スポンサーリンク

6月から働く時間を増やして、毎日6時間働いています。

実質6時間だったとしても、その前後の時間(通勤と着替えなど)や休憩を合わせると、
家を出てから家に着くまで、つまり家にいない時間は7時間半ほどです。

毎日これだけ家にいないと、自動的に残りの時間は少なくなりました。
当たり前だけど。

しかも先月からジムに通い始めたので、ジムに行く日は帰宅がその分遅くなり、
9時間近く家にいません。

毎日バタバタです。

家を出る前に、必ず最低お風呂と洗面所だけは掃除しています。
家に帰ると洗濯を取り入れ、夕飯の準備をしつつ洗濯をたたみ、
お風呂の準備をして、夕飯が終わったらお風呂に入ります。

その後の3時間ほどだけが自分の時間です。
その3時間の中でブログを書き、ネットで調べ物をしたり、
家計簿を書いたり、
たまにはお肌のお手入れもしたりウォーキングもしたり・・・

TVを見る時間はありません。
TVは朝食と夕食を作る時に、対面キッチンの中からニュースを見ます。
毎日その程度でドラマやお笑い番組は見ません。

もう何年も前から、自分の部屋にTVが欲しいと思っています。
でも多分見る時間が無いので、今は買わずに様子見です。

フルタイムで働いていらっしゃる方、本当にすばらしいと思います。
そうしながらお子さんを育てて、毎日忙しくされている方はたくさんおられます。

お子さんが小さい方、介護をされている方は
一日3時間も自由な時間は無いかもしれません。

だからたった6時間働くだけで忙しいとか文句は言えません。

スポンサードリンク


私の毎日はこんな毎日だけど、とても楽しいのです。
次のお休みの日はどこへ行こうと考えたり調べたりするのが大好きです。

今月23日から神戸市立博物館に、
「特別展~古代ギリシャ~時空を超えた旅」が来るので開催期間中に必ず行こうと思っています。

今年一年は何度も美術館展を見に行きました。

国芳国定

神戸の「国芳国定」展に2度、明石の「江戸の遊び絵づくし」にも2度。
神戸の「松方コレクション」展と福知山の能面師 堀安右衞門の世界展」
そして京都で「若冲」展。

数えてみると7回行ったようです。

数年前までは映画によく行っていましたが、
ここ2年ほどはほとんど行ってないのでまた行きたいな♪

美術館も映画も入るのに1,000円台であれだけ楽しめるのだから、安いものですね。

無駄なものを衝動買いして部屋を散らかすぐらいなら、
美しいものを見る経験、体験にお金を使いたいです。

出かけるのはほとんど一人ですが、一人にも慣れて今は何とも思いません。
一人で食事するのが苦手なので、めったに外食はしませんが、
いつかはスーパー銭湯に一人で行ってみたいと思っています。

岩盤浴とかいいですよね~♪

まだ12月は前半ですが、こうやって今年を振り返るととても良い一年だったな~と思います。
夫のことは相変わらずいろいろありますが、
私個人としては良い年でした。

息子たちの仕事も安定していて、
私も夫もボーナスは無いけれど息子たちはしっかりと有りました。
世代交代を感じますね。(笑)

息子たちが一生懸命まじめに働いているのを見て、とても嬉しい限りです。

私も定年まで勤めて、仕事の大切さ、お金の大切さを自分の人生の最後まで伝え続けたいです。
仕事をまじめに続けて、贅沢は出来なくても普通に暮らせる収入を得ることは
家族の幸せにつながると思うからです。

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

私のくらし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com