>9.27アメリカのトレンド大麻コスメの記事UPしました!

確定拠出年金加入期間延長へ 65歳まで拠出したらいくら貯まるか計算してみた

スポンサーリンク
確定拠出年金
スポンサーリンク

確定拠出年金の加入期間が延長されて65歳まで拠出できるようになりそうですね。

これに関して私は大賛成です。

>> 厚労省 確定拠出年金、65歳まで加入期間延長へ

スポンサードリンク


私の場合50歳を何年か過ぎてからの加入だったので60歳で受け取ることが出来ず、
確か62歳か63歳ぐらいだったかな・・それまで受け取ることが出来ません。
しかも60歳以降も毎月の手数料は必要です。
手数料自体は安いので負担にはなりませんが、若い頃から拠出していて60歳になってすぐ受け取ることの出来る人は
空白期間の無駄な手数料を払わなくてすみます。

ちなみに私は毎月23,000円拠出していて、60歳までの間に150万円ほど貯まる計算になっています。

私は定期預金タイプにしているので金利はほとんどつきませんが、
投資信託などは今のところやるつもりはないので、利子には期待しておらずそれで構わないと考えています。
私が確定拠出年金を始めた最大の理由は副業の節税目的です。

しかしそれが65歳まで拠出できるとなると、60歳以降の手数料も無駄にならず節税効果も続きます。
そして60歳から65歳までの間に、138万円余分に貯めることが出来るので
全部の合計は290万円ほどになるはずです。
またこの23,000円の限度額もいつかは引き上げられて、もっと拠出できるようになりそうな気がしています。
そうなればいいな~と期待もしています。

65歳まで毎月23,000円拠出しつづける経済力があるかどうかは分かりませんが
どうしても無理だったら金額を減らせばいいし、
今現在は23,000円なら家計に影響なく全く意識せず少しずつ貯まっていくので
貯金とプラスアルファで年金暮らしにゆとりが出来るから助かるな~と思っています。

そして何と言ってもその節税効果は大きいです。

私が確定拠出年金を始めた流れをまとめました ↓   ↓

やりくりななえ.com - にほんブログ村
ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

確定拠出年金
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com