>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

iDeCo確定拠出年金の手数料はどのように引かれるの?ちょっとわかりにくいので調べてみた!

確定拠出年金
スポンサーリンク

先月1度目の引き落としがあった確定拠出年金。

私は楽天証券から加入しました。


書類に少し不備があって
申し込んだ書類が返送されてきたので
申し込みから手続き完了まで2ヵ月半かかりました。

あれ?手数料が引き落とされてない?

私は限度額いっぱいの月々23,000円で申し込みましたが、
手数料は別に引かれるものだとばかり思っていました。

でも実際に口座から引かれたのは、初回の2か月分46,000円のみ。

確定拠出年金

46,000円引き落とされて、拠出したのは43,017円となっているので、
手数料込みの限度額が23,000円ということだったんですね。

ほとんど説明を読んでいませんでした。(汗)

掛金から手数料分が差し引かれる

後で楽天証券iDeCoのよくある質問を、よく読んでみるとこう書いてありました。

手数料はどのように引かれますか?

掛金から手数料分が引かれて商品が発注されます。

新規加入で、初回の引き落としが1ヶ月分の場合2,880円の手数料が引かれます。
(内訳:国民年金基金連合会の初回手数料2,777円+国民年金基金連合会の月次手数料103円)

初回の引き落としが2か月分の場合2,983円の手数料が引かれます。
(内訳:国民年金基金連合会の初回手数料2,777円+国民年金基金連合会の月次手数料103円×2か月分)

なお、2回目以降は167円(国民年金基金連合会の103円+信託銀行64円)が引かれます。

私の場合、
初回の引き落としが2か月分だったので2,983円の手数料が引かれて
46,000円ー2,983円で43,017円という計算だったようです。

だから今後は毎月23,000円だけ口座に入れておいてOK!ということですね。

手続きが完了していついつ引き落とされますよーの郵便にもメールにも
そういうことは書かれていませんでした。

でもiDecoの場合は、何でも自分から積極的に
行動しないといけないんだなということがわかりました。

スポンサードリンク


確定拠出年金を始めたことで
私は毎年数万円節税できる予定です。

今年は年の途中から始めたので満額ではありませんが、
60歳までの数年間その恩恵に預かろうと思っています。

ちなみに私は定期預金タイプに申し込みました。

利子はほとんどゼロに近いですが、拠出する年数が短いので1円でも損をしたくないからです。

ただ、私は投資をしたことが無いのですが、
今月26日から楽天ポイント(期間限定ポイントは不可)で投資信託を購入できるようになるので、
お試し程度に始めてみてもいいなと思っています。

確定拠出年金で節税できたお金はもちろん!!貯金です♪