>>別ブログで化粧品サンプル情報を発信中★

退職後の健康保険は安いと嬉しいけど年金は安さだけで簡単に決められない

スポンサーリンク
老後資金 年金
スポンサーリンク

退職後に国民年金を全額払うか払わないか迷っています。

もうすぐ退職したときのために、区役所で健康保険と年金のことを聞きに行ってきました。

今月区役所に行ったのはこれで3回目ぐらい?
その時は納得して帰るんですが、また家に帰ると新たな疑問が出てきます(;^ω^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

退職後の保険は安いと嬉しいけど年金に関してはデメリットも大きい

年金手帳

そこで分かったのは、収入が少なすぎて退職後の健康保険は割引される可能性が高いこと。
健康保険はいくら安くても、安ければ安いほど助かります^^

そして国民年金は、退職後に再就職しないとして考えると
2年間は全額免除になりそうってことでした。

全額免除は嬉しいけど受け取る金額も当然減りますよね。(ほとんどの人は免除せず全額払うそうです)
やっぱりちょっと迷ってしまったので、
帰宅してから、さっそくねんきんネットで試算してみました^^

●60歳まで全額免除➡65歳から月々約95,100円
●60歳まで全額払う➡65歳から月々約96,700円
任意加入で40年満額にして付加年金も付けた場合➡65歳から101,000円

もちろん受け取る年金は少しでも多い方がいいから満額がいいんだけど、
そのためにはまだ残り何年か全額払っていかないといけないんです。
金額にすると80万円ほど払うことになります。

そしてそれをチャラにできるのは80歳まで生きた場合。

これらは簡単な試算だから正確じゃないけど、
大体こんな感じかな~?と知っておくだけでも将来のために役立ちますよね!

迷っていること▼

それならば80万円払ったつもりで全額免除してもらって貯金した方がいい?
それと普通に払って1円でも受け取る金額を増やすべき?

息子たちどちらかの扶養に入ることも考えましたが、どちらの健康保険組合も要件に合わずそれは無理みたいです。

健康保険証

退職後の保険や年金問題がこんなに迷うとは思ってもみませんでした。
若いころならとにかく今の支払いが安い方を選んだでしょうが、
年金受給年齢が迫って来ている50代では受給額も気になります。

スポンサーリンク

まとめ

こんなブログテーマを作りました>>もっと年金の事を知りたい!年金について情報交換しよう!
良かったらのぞいてくださいね^^

お寿司

昨日はお寿司を買ってきてお昼ご飯にしました^^
鯛とかんぱちです。

使いやすいお箸はいつものコチラ。お皿は岡山の備前焼です。

ジョナゴールド

食後にジョナゴールドを1個いただきました。
りんごはサクサクした食感のジョナが好きです★
りんごを入れたお皿は丹波篠山の立杭焼きです^^

リウマチの診断書が出たので傷病手当金の申請をしましたが、
認められるかどうかは審査次第です。
前の病気と関連性が無いと先生がおっしゃってるので、普通は許可が出るはずですが、

万が一、手当金がもらえないようなことがあった場合は
年金を満額払うなんてゆとりはありません。

だから傷病手当金の審査結果を待ってから免除にするか全部払うかを決めようと思います^^

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

年金
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com