>>実際に試したスキンケア情報をコチラで発信中★

整形外科で4万円もするインソール(足底板)を作りました!違和感はあるけど痛みが取れるといいな♡

スポンサーリンク
インソール リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク

整形外科でインソールを作って受け取って来ました\(^o^)/

足が痛くなって3年と3カ月が過ぎ、
リウマチの発症診断がついてから丸1年が過ぎました。

もう3年以上、この足のせいで行きたいところも自由に行けず、
痛みのせいで常に大きいストレスがのしかかっています^^;

リウマチの痛みは治療によってマシになっているのに
相変わらず足の痛みは一向に良くなる気配が無いのでインソールを作ることになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

画像あり:整形外科でインソール(足底板)を作りました

計測

インソール

整形外科に来てくださってる装具士さんに計測してもらってから
出来上がりまで一週間ちょうどでした。

計測と言っても想像してたのとは違って、砂みたいなのが入ってる箱に足を入れて型を取るだけ^^;

足のサイズや浮指の具合などもミリ単位で測るのかなと思ってたのに
「どこが痛いか」「どんな時に痛いか」等の質問が軽くあっただけ。

出来上がったインソールの画像

大丈夫かな^^;ってちょっと心配になったけど、
出来上がったインソールはコチラです↓

インソール

靴(わたしは装具士さんに勧められたニューバランス574)に元々入っていたインソールを抜いて、
作ってもらったインソールを入れて使います。

インソール

リウマチで足のアライメント(骨の組み合わせ)やアーチが崩れてるかも?ってことで、
アーチを補強するように作られています。

インソール

先生の指導で柔らかめに作ってあるそうです。

インソール

裏側はこんな風に仕上がっていて↓

インソール

サイドから見たら布が剥がれそうな雰囲気。両面テープで貼ってあります^^;↓

これは多分またはがして調整できるように作ってるからかな・・・

インソール

実際インソールを入れて履いてみました↓

ニューバランス

履き心地はいつもより後ろに重心があって、前に比べると足指に負担がかからないようになりました。

まだそんなに長時間歩いてないのでハッキリ分かりませんが、
これはこれで不思議な違和感が・・・^^;

ん~いつかその内慣れるかな?

今まで痛くなかった土踏まずに痛みが出る予感があってちょっと心配です^^;

整形外科で作ったインソールの値段は約4万円

お値段は39,664円でした↓

インソールの領収書

インソールが4万円!!高いですね~^^;

でもこれは一旦全額払って健康保険に申請したら、2か月ほど経って7割が戻ります。
(健康保険で3割負担になる)

申請の時は医師からの意見書と領収書が必要になります。

私がもらった意見書はコチラです↓ 「関節リウマチ」の病名が悲しい・・・涙

インソール意見書

インソールは時々風を通そう

インソールの取扱書も一緒に受け取りました。
洗えないけど時々靴から外して風を通して湿気を防ぐようです。

幸いわたしはなぜか昔から不思議なほどに靴も足も全然臭くないので(湿り気が全くない)
あまり気にしなくていいかも。
でもちゃんと外して陰干しするつもりです。

インソール説明書

スポンサーリンク

整形外科で作ったインソール(足底板)のまとめ

インソールがもし合わなかったらまた先生に言って装具士さんを予約するそうです。
調整してもらえるとか。

その時はどこが痛いか?どんなことをしたときに痛いか?等が必要です。

またインソールで痛みが取れたとしてもインソールを使ってる時だけです。

自分の足でそのまま普通に歩けるようになるためには筋トレが必要です。

足の形(アーチやアライメント)は色んな理由で崩れますが、
私の場合はリウマチと筋肉の衰えが原因ってこと^^;

タオルギャザー

2Lのペットボトルを使ったタオルギャザーやら、

ビー玉

ダイソーで買ったビー玉を足指でつかんで別の箱に移したり、

内返し

トレーニングバンドを使った内返しやら、お尻の筋トレやら、
プロテインやら・・・を毎日続けています\(^o^)/

今回作ったインソール(足底板)で少しでも痛みがマシになりますように♡

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

リウマチ発症後の治療
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com