スポンサーリンク

予算オーバーだけど上手にやりくり出来た2019年10月の支出

50代の家計簿
スポンサーリンク

2019年10月の支出を下の表に記録しました。内訳は下の表の通りです。

今月は目標を10万円以内としていましたが、先に結果から書きますが未達で終わりました。
仕事を休んで家にいてばかりで食べまくり、食費が増え、それに伴って体重も2キロほど増えてしまいました。(´×ω×`)
2キロ体重が増えたら足への負担が15キロ増えると、整形で言われたので
仕方なく無理やりダイエットすることにします。◔_◔

スポンサードリンク


予算をちょっとオーバー 2019年10月の支出

支出の内訳

住居費 ローン完済したためゼロ
食費 52,582
雑費 3,376
電気 4,961
ガス 3,386
水道 6,835
固定電話
&ネット
4,938
携帯電話 ガラケー1,126
スマホ1,335
保険 3,000
医療費 9,090
交通費ガソリン+仕事の駐車場 11,637
美容院 2,200
映画等 2,200
被服 7,112
dマガジン 440
本※何歳からでも美肌になれる! 奇跡の62歳! 1,430 
交際費 3,852
【合計】 ¥119,500

全部の合計は119,500円でした。目標の10万円を2万円ほど超えてしまいました。

※ この表とは別に確定拠出年金23,000円を払いました。
これは貯金と思っているので(支出の)表には入れていません。

今月も1円も貯金できていません。今年に入って全く貯める事が出来ていません。

スポンサードリンク


反省点は食費と体重

やはり食費ですね~。(´⊙q⊙`)
買い物に行けないから、足りなくなるよりましと思ってたくさん買いだめしていました。
結局、捨てるよりは・・・とたくさん食べて体重が増えてしまいました。
どこまで働けるか体調次第ですが、とりあえず仕事に行けば自然と体重は減るはず。
足へ負担がかかっているのは確かなので、ダイエットして食費も減らします!

「一ヶ月10万円以内で暮らす」は未達でも上手にやりくり出来てるかも

今月は秋用の服を何枚か買ったことと、交通系のICカードに多めにチャージしたので
その関連の金額がちょっと大きくなっています。
もし病院が無ければ医療費と交通費が減ると、10万円以下は達成できたはずなので
食費と通院に関するお金以外は結構節約できてるように思います。

別に何も欲しく無いし、欲しい物が出来たとしても
今まで使ってた物が痛んで買い換えたり、暮らしを便利にしたり、健康のための物だったりして
それ以外は特に何かが欲しいなどが無いので、
10万円ぐらいで暮らしてもストレスが無いことが助かっています。

将来私は完全に一人暮らしになりますが、
そうなると水道光熱費と食費が下がって、10万円以内で暮らすのは難しく無いかもしれません。
私は今の自分の環境の中から、特に持ち家のありがたさをつくづく感じています。
一人暮らしになったら、もっと駅チカの1LDKぐらいのマンションがいいな~と思うこともよくあるけれど、
私の体調と収入を考えると家賃はとても払うことが出来ません。
引っ越すなんて夢また夢。

同じような家族構成(離婚した自分+子供1人の二人家族)の友達が身近に2人いますが、
パートの収入だけでマンションの家賃を払っているのを見て
本当にえらいな。すごいな。と心から尊敬して見ています。˙ᵕ˙♡

他の方のブログを読ませていただいていても、同じように上手にやりくりされている方を見かけます。
私もそんな方たちを見習わなきゃ!と励みになっています。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

50代の家計簿
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com