スポンサーリンク

社会保険に入る働き方を選んでつくづく良かった!

106万の壁を超えて働く
スポンサーリンク

来年前半に必要になる大きいお金はいくらぐらいなのかな?

昨年と今年の途中までに使った特別費を計算しましたが
あまりにもたくさん使いすぎてビックリ!
↓   ↓


前もってお金を準備しておかないといけないので簡単に計算してみます。

スポンサードリンク


2020年前半の「特別費」計画を立ててみた

●12月 自動車保険の更新 1年で約2万円
これはネットで更新予定ですがカード払いなので支払いは来年。

●ふるさと納税 残りいくら出来るかまだ計算していませんが、
多分あと1万円ぐらい?

●来年1月車検 約65,000円ぐらい?(軽自動車のため)
年内に受けるかも?まだ決めていません。

●3月ごろ 地震保険更新
いくらなのかな・・・15,000円ぐらい。。。かな。

●家財保険身加入なのでコープで入ろうと思っています。
金額は調べてないけど2万円ぐらい?

●来年5月だったか6月だったかに固定資産税と軽自動車税。市県民税と所得税。
今年は収入が大きく減っているので、それらの合計約20万~25万円ぐらい?
適当に思いついた金額なので全然見当違いかも。

これらの合計は30万円台前半から40万円弱ぐらい。
生活費と別にこれらを準備しないといけません。ん~大変。

来年は大きい買い物をする予定はありません。
でもめがねの度が合ってないので買い換えたいな~と思っていて、
それ以外は予定はしてないけど、急に電気製品が壊れたりすることもあります。
でもだからこそ、今使っているものたちをもっと大切に使おう~っと。

スポンサードリンク


社会保険に入る選択は間違えてなかった

働き方

あれから仕事は行っています。時短ですけど。
復帰後初日はめちゃくちゃ痛くて絶望感が半端無かったんですが、
今の季節はたまたま、お歳暮関連などで座って出来る仕事がある季節なので
仕事の間はずっと座らせてもらっています。
座って出来る仕事が山盛りあるので、昨日もとても忙しかったです。
一人でひたすら事務仕事をしていました。
仕事で歩くのは今は痛みがひどくてまだ無理ですが、この季節を上手に利用して治したいです。

1月からどうしても痛かったら休むしかありませんが、
病院も診断書を書くと言ってくれているし、傷病手当金も出るので、
体調次第でまた自宅療養に戻るかもしれません。まだ何も決めていません。

だから、今はやっぱり収入が減ってしまっているので、
必ず出て行くお金は分かってるから、これからの特別費をちゃんと計画的に準備したいです。
そんなことは無いと思うけどこれ以外に大きい物を衝動買いしなければ、
何とかなりそうな金額です。

それにしても今の会社で社会保険に入っていて
本当に良かった
な~とつくづく思います。

自分で年金やら健康保険やらを払っていたら特別費どころではありませんでした。
元々夫の扶養を抜けたときもかなり色々考えて、迷って考えて迷って・・・
色んな計算をしながら慎重に考えました。
その結果、パートで社会保険に入ってそれと別に副業をする働き方が一番得と考えて決めたんですが、
その選択が間違えて無かった事を、今とてもありがたく思っています。

ランキング参加中!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

106万の壁を超えて働く
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com