>ドモホルンリンクルお試し★レビュー
スポンサーリンク

手足の痺れで脳・首・腰のMRI異常無しで原因不明 処方された薬はコレ

関節拘縮~足の親指が痛くて歩けない治療記
スポンサーリンク

手足の痺れと痛みの原因不明でどうしたら良いか分からない

脳・首・腰のMRIやレントゲン異常無し

昨日もまた整形外科に行って来ました。
脳と首のMRIは異常無かったのですが腰だけ撮ってなかったのでお願いして撮ってもらいました。

ある意味悪い箇所が見つかったほうが安心できます。
悪い原因がみつからないと病名も治療も無いので
病気はイヤだけど治療が確定したほうが私としては安心できます。

でも残念ながらある程度は想定内でしたが異常はありませんでした。

手や足のチカラや脈、脚気なども診て下さいましたが何もありません。

PAD閉塞性動脈硬化も違った

息子がネットで調べてくれたPADも違うと言われました。
閉塞性動脈硬化のことです。
足の血管が詰まり始めてると痺れが出るそうですが、その場合は足の脈に触れないそうです。
だから違いました。

アルコールによるビタミン不足も当てはまらず

最近ビールは控えていますがアルコールをよく飲む人はビタミンB1やB12が欠乏して
手がしびれたりするそうで、
そういえばお酒を飲んだら少し手がしびれていたような気がします。
でも尿も血液も大丈夫だったし、麻痺などは無く手足がしびれて歩くと足の指がとても痛いので
それも違い、ますます行き詰ってしまいました。

脊髄は未検査 でも検査入院が必要

残るは脊髄なのですがMRIは動かないで撮影するのに対して
背中から造影剤を入れて色んな姿勢で検査するのが残っています。

ただそれは2泊3日と言われ、またとても痛いそうなので一旦今回はお断りすることにしました。

足の痺れは脊柱管狭窄症の方がとても多く手術して良くなられています。
私も手術を覚悟していましたがMRIでなんとも無ければ手術もなしですね。

ストレスの可能性も残されているような気がする

離婚後の経済的プレッシャー?

今年は夫と離婚して、その少し前から夫からのお金はもらってないので
1年ほどは私の収入だけで暮らしています。
息子達も食費として約3万円ずつ入れてくれていますが1円も家計には入れていません。
結婚費用にしてやりたいからです。

自分の収入だけでやりくりして困ったとか不安だとかいうことは無いつもりですが、
決して気を緩めることだけは出来ない!と強く考えてきた今年でした。

仕事を頑張りすぎなのは認める

だからパートも副業もせいいっぱい頑張った1年でした。
その合間にブログを書いていましたが、あまりにも忙しくて最近は書けない日も増えています。
ただブログは自分の気持ちの消化の場にとても良いし
例えば化粧品や家電など使ってみた感想を詳しく書けば自分の記録にもなります。
また同じような商品を比較したい方への参考にもなればいいな~と思っているので
毎日毎日時間をせいいっぱいフルに使ってきました。

ブログを書くことが心に与える良い影響のことを以前こちらの記事にまとめたことがありました。
↓   ↓


あまり意識はしていませんでしたが、今思えば自分でも頑張りすぎていたようにも思います。
人間は努力は必要で頑張りも必要ですが、頑張りすぎは良くないと思っています。

1年ぶりに服を買ってみた

離婚とか経済的なプレッシャーを悩んではいないとは思うのですが
もしこれが今の症状の原因の一つであるとしたら、もうちょっとゆっくりしたり
欲しいものも買ったりしてリラックスが必要かもな~と思います。
去年の11月から1枚もプライベートな洋服を買ってなかったので、
先日病院の帰りに(別にユニクロじゃなくてもいいのに何でユニクロ?と思いましたが)
コートとニットを1枚ずつ買いました。
やっぱり新しい服は気持ちいいですね~♪

スポンサードリンク


それでも処方された薬はステロイドを含む4種類

今回いただいた薬は4種類ありました。

・チザニジン 筋肉のこわばりを和らげる

・セレコックス 炎症や痛みを抑える

・レバミピド  胃の粘膜を保護、胃炎の症状を抑える

・プレドニン アレルギーを抑える、炎症を抑える

それと腰の二箇所に注射してもらったあと、理学療法士の指導を受けて帰りました。

今後まだ一週間は仕事を休むように言われ、せっかく始めた水泳も今は禁止とのこと。
仕事に行かずに自宅でごろごろしてる分には我慢できないほどでは無いのですが、
仕事が立ち仕事な上にかなりの肉体労働なので、まだまだ行ける自信はありません。
早く良くなりますように・・・

こんなに休んでいると次に仕事に行くのがどうしても億劫になってしまいます。笑