スポンサーリンク

パンクした!SBI損保自動車保険のロードサービスが超便利でした!

自動車保険
スポンサーリンク

急なタイヤのパンクはロードサービスで無料

仕事帰りに車に乗ったら・・・

あれ?何か変・・・もしかしてパンク?

1分ほど走って、やっぱりあまりにおかしいので車から降りて見てみると
やはりパンクしていてタイヤはペッタンコ(;^ω^)

そう言えば、仕事前に駐車場に入ったとき縁石に
少し乗り上げそうになったのを思い出しました。

たったあれだけでパンクするものなの?

わ~ん困った・・・でも何とかしなきゃ!

もう外は真っ暗。
早く直してくれるところを探さなきゃ工場が閉まってしまう。。

ロードサービスの電話番号は必ず携帯電話のアドレス帳に入れておこう!

ディーラーに電話しようと思いましたが悲しくも偶然定休日。

仕方なく、昔車検をお願いしたことがある民間の自動車整備工場に電話しました。

すると電話に出た方が、
保険のロードサービスを使えば無料ですよ」と教えてくださいました。

そう言えばそんなサービスもあったような気はするけど、使ったことはありません。

でも保険契約した時に、いつか使うことがあるかも?と
保険会社の電話番号は携帯のアドレス帳に入れていました。

それが今回は幸いしたようで、
こんな役に立つサービスだなんて体験してみて初めて知りました。

スポンサーリンク


SBI損保自動車保険のロードサービスを利用しました

ロードサービスに電話

パンクした車を路肩に停めて、携帯電話でロードサービスに電話しました。

名前や車種、ナンバーを聞かれました。
証券番号も聞かれましたが「わかりません」と答えました。

証券番号なんて突然聞かれても外出先で分かる人いるのかな?

しかし確認が取れたようで、
スペアタイヤ交換に業者さんを手配してくれることになりました。

車を停めている住所を聞かれたのですが、わかりませんでした。

窓から見えるお店の看板など大体のことだけ伝えると
「30分以内に到着します。」と言われ待ちました。

積載車は場所を探してやって来てくれます

多分近くに来ると電話がかかってくるのかなと思っていると
20分ほどでいきなり大きい積載車がやって来ました。

簡単に場所を告げただけでもちゃんと探して来てくれるんですね。
さすが!すごいです!

でもせっかく来てくれたのに、私の車にはスペアタイヤが入っていませんでした。

最近の新しい車には多いそうです。
代わりにパンク補修キットが入っていました。
そんなのあっても直せる人って限られてるでしょ・・・汗

自分で恐る恐るパンク補修キットを使ったとしても、
反対に怖くてそんな車乗れないわ(;^ω^)

スペアタイヤに交換できない場合は指定の場所まで運んでくれる

SBI損保のロードサービスでは、もしスペアタイヤに交換できない場合は
50km以内の指定の場所まで車を運んでくれるそうです。

その費用はもちろん無料!
50kmって結構遠くてもいいんですね~。
すばらしいサービスです。

最初自宅まで運んでもらおうと思いましたが・・

いや待てよ。。
自宅に運んでもらっても結局は修理工場の人に来てもらわないといけない。
このまま修理工場に運んでもらったほうが、
整備士さんの出張費がかからないな。

と思って、

修理工場に電話をすると
「すぐ持ってきてもらえば見ますよ。」と言う返答がありました。

良かった!今日中に直してもらえれば明日の通勤に車が使える!

車が無ければ徒歩でパートに行かないといけません。
そんなこと絶対無理!

積載車のおじさんが私の車をその車に乗せてくださって、
私は助手席に乗せてもらい、修理工場まで連れて行ってもらいました。

そこでサインをして積載車のおじさんとはお別れ。

その後タイヤを見てもらうとゴムが切れてしまって完全に空気が抜けていました。

ただ縁石に乗り上げそうになっただけで、
こんなひどいことになるのか~・・・
良い勉強になりました。もっと丁寧に運転しなきゃ!

新品のタイヤに交換してもらい、
8,400円ほどを払って自分で運転して自宅に向かいました。

仕事が終わって、1時間半後には
タイヤ交換した車に乗って自宅に帰り着くことが出来ました!
早い!!

あ~良かった!

早く全部が無事終わったのもSBI損保の自動車保険に付属しているロードサービスのおかげです。
もちろん修理工場さんのおかげでもあります。

色んな条件はあるようですが、何度利用しても無料のサービスのようです。

ロードサービスの内容は保険会社によってさまざまで、
SBIさんは他社と比較してもとても充実しているようです。

スポンサードリンク


SBI損保ロードサービスで運んでくれるのは車だけ 運転者の片道交通費も出ます

自宅に帰り着いた頃SBIから電話がありました。

その電話によると・・・

本来なら運転者は自分でタクシーなど使って移動しないといけなかったそうです。

来てくださった業者さんが親切だったから私も乗せてくださいましたが、
もし事故などがあれば大変なことになるので、
タクシーなどを利用しないといけなかったそうです。

片道だけではありますが、その交通費も後ほどSBIからもらえるそうです。
至れりつくせりですね!

まとめ 自動車保険はロードサービスも考慮に入れて比較しよう

今まで毎年ダイレクト自動車保険は価格だけで決めていたのですが、
今回のことがあって初めて、
それ以外の部分にも目を向けないといけないかも?と気がつきました。

私がたまたまSBI損保の自動車保険をみつけたのは、
同じくSBIのインズウェブ自動車保険一括見積もりを利用してみたことがきっかけです。

また次の更新時もネットで自動車保険一括見積もりをやるつもりでいますが、
そこで出たお勧めプランを元に、
次回からはロードサービスも比較して検討してみようと思います。

自動車保険に迷っている方の参考になれば幸いです。