\美容ブログも更新中/

離婚した夫や息子たちとたこ焼きパーティーをしました

スポンサーリンク
熟年離婚後の暮らし
スポンサーリンク

昨日はまた元夫の通院日で手術前の検査をいくつかやって
その後で我が家に来て長男と次男と孫と一緒にたこ焼きをしました。

メチャクチャにぎやかで息子たちが小さかった頃のような一日になりました。
楽しかった\(^o^)/

お嫁さんは自宅で休ませたいと息子が言うので今回は来ませんでした。
アイドルみたいにかわいいお嫁さんで目の保養になるので来てほしかったな~。
(次男のお嫁さんは仕事帰りに合流してくれました)

赤ちゃん

わたしはお嫁さんが来るのは大歓迎ですがそうでもない人も多いようです。
わたしの友達も「いつもお嫁さんまで一緒に来る」と不満を漏らしている人もいます^^;

一部の姑は息子や孫はかわいくても
お嫁さんが来るのは時々でいいと思ってる人がいるみたいです。
お嫁さんが来るときは掃除を念入りにしておかないといけないし、
本音で会話したくてもお嫁さんがいたらそういうわけにも行きません。

そう言えば私も長男のお嫁さんは京都方面の人なので
本音の会話はしにくくて気を使うことは多いかも。

お茶

例えはお嫁さんが短時間で続けてお茶を出してくれたら「そろそろ帰ってください」という意味^^;
孫が出来てお嫁さんの実家にお邪魔したときも
びっくりするほど短時間なのに続けてお茶が出てきたので
「あぁ~帰らないといけないってことね」と気づいて速攻で帰って来ました。

京都ではよくそういうことがあるそうですが、
神戸では続けてお茶を出しても深い意味はなく「もっとお茶いる?」程度の意味しかありません。
「もっと長くいてくれていいよ。」という親しみがこもった意味も含まれています。
だからお嫁さんと話す時はちょっといつもより深読みする必要があります。

でも私は娘がいないので女同士の会話が楽しくて
反対に、息子は来なくてもお嫁さんと孫だけで来てくれても嬉しいです^^

赤ちゃんの手

ただ今回は息子曰く
一人でたまにはゆっくりさせたい&子供が出来てから時間が無くてやれてない家事をしてもらうそうです。
子育て中はちょっとでも息抜きできる時間が欲しいので
たまには夫婦二人でお出かけでもして私が孫を預かってもOKです^^

元夫の手術日は来月診察の時に多分はっきりするのかなと思っています。
最初手術のことを聞いたときは驚いてわたしも手伝わないと!と思ってましたが、
長期間夫と一緒にいるのは無理なので(ストレスが大きすぎる)
退院後少しはこの家で休んでもいいけど、
必ず元気になってその後は一人で暮らして行ってもらわないと困ります^^;

冷たいかもしれないけど、せっかく離婚したのに
普通の夫婦と同じことは出来ないな~と途中から思うようになりました。
そう思うようになったきっかけはこの一件です。↓

やっぱり元夫の病気は背負い込めない/夫に振り回された結婚生活を思い出した
今回また大動脈瘤になって(8年前は腹部。今回は胸部)手術をすることになった元夫が 可愛そうと思ったから 退院後はしばらく世話をしようかと思ってましたが、 この数日の間に「やっぱりそれはイヤだな」と思うようになってしまいました。 理由は...

元夫と同居するのは避けたいので執刀医の先生にはぜったい頑張ってもらわないと!
手術がうまく行って後遺症が無いよう祈っています。

気楽で自由な今の生活は手放したくありません。

ブログランキング参加中!下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。
いつも応援ありがとうございます♪

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
やりくりななえ.com - にほんブログ村

熟年離婚後の暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ななえをフォローする
やりくりななえ.com