やりくりななえ.com

6度も転職した50代夫はとうとう年収200万円台に!老後を視野にピンチを乗り切る節約生活の記録。家計簿と節約ワザをセキララ大公開。

貯めるコツ

50代の節約 ストレス軽減のためにクレジットカード払いより現金払いしよう

以前の私は出来るだけクレジットカード払いをしていました。

理由はポイントが貯まるメリットもありますが、
クレジットカードの利用明細がある意味家計簿の役目も果たしているからです。

何年もの間、その方法でやりくりしていましたが、
2014年夫が6度目の転職をし、
20代の新婚当時より給料が下がったことをきっかけに固定費以外は現金払いに変更しました。

それによってストレスが軽減したのでその方法を公開します。

スポンサードリンク


 

現金払いのメリット

 

私が固定費以外を現金払いにした理由は
口座引き落とし分で全額給料が無くなってしまい、
給料をもらった当日既に手元に現金が残らなくなってしまったからです。

「じゃ次の買い物はまたカード払いにすれば?今まで通りポイントも付くし。」と言う意見もあるでしょうが、
それこそ自転車操業になります。
自転車操業は大きいストレスを生みます。
私は現金が財布に無いことがストレスになります。

これより先の文章はお金持ちの人には関係無いかもしれません。
我が家のように収入が少ないことでストレスを感じている人なら理解していただける内容になっていると思います。

 

節約や家計管理など、やりくりはストレスを小さくする工夫をしよう

 
海外のようにほとんど現金を持たずカードで払うケースとは違い、
日本ではまだまだ現金を持つことが多いですよね。

私もそんな日本で暮らしています。

お給料をもらったその日に現金がほとんど無い状態が毎月続くと、
大きいストレスが溜まります。

現金が無いと不安だし、それを解消するためにカードを使ってど~んと大きい買い物をしたくなってしまいそうです。

そして衝動買いを我慢しないで買ってしまうと、また次のストレスが溜まってしまいます。

 

買い物でストレス解消しないために現金を手元に持とう

 
衝動買いは誰にもあります。
モノを買うことで人は一瞬ストレスが解消されることがあります。

でもちょっと考えてみてください!

あなたは本当にその商品が必要ですか? 前から欲しいと思っていましたか?

見た瞬間に初めて欲しくなったのではありませんか?

買った後、ちゃんと使いこなせますか? 

長く大切に使って行こうと思えますか?

買い物はその商品が必要だから買うのが基本です。

でも人は多くの確立で、本当は必要では無い物も買っている場合があります。

それはストレス解消の意味を持っています。

 

現金を持つと安心感を得ることが出来る

 

でもストレス解消には衝動買いより現金を持つ方が
節約生活のためには有効だと私は考えます。

買い物をすると幸福感を得ることが出来ます。
でもそれは短期間限定の幸福感。

クレジットカード払いは気が大きくなってしまい
出費が増えることもよく知られていることです。

現金払いに変えると、財布にいつも現金があります。
お金がある安心感があります。
それが結果的に無駄遣いを防ぐのです。

スポンサードリンク



 

まとめ

 

我が家の場合、夫の給料が入った後、
クレジットカードや住宅ローン等口座引き落とし分と毎月の積み立て分4万円を除くと
給料をもらった当日に残金が1円も残らない状態になっていました。

夫の手取り月給が17万円(2015年から)なので
ある意味仕方ないと思っていたのですが、やはりストレスは溜まります。

せっかく一ヶ月毎日働いても現金が手元に1円も残りません。
普段の生活は私のパートの給料でまかないます。

それは私にとって大きいストレスでした。

財布に現金がいつもあると無駄な買い物が減る

そこで固定費(水道光熱費 携帯電話など毎月必ず支払う分)以外でクレジットカードを使うことを止めてみました。

すると給料が入っても現金が少し手元に残るようになりました。
お財布にいつも現金があることでストレスが緩和され、無駄な買い物が減りました。

この方法は電気をこまめに消すとか水道を流しっぱなしにしないとかの直接的な節約と違い、
心理面においての遠まわしな節約方法ですが、効果は大きいと思います。

少なくとも私はこの方法を始めてストレスが減少し、物欲が減りました。
無駄な買い物をしないことで、部屋が散らかることも減ります。

断捨離が流行っていますが、
そもそも物を買いすぎるから買ったモノを捨てるような行為が必要になってくるのです。
そうなると何のために働いてお金を稼いでいるかわからなくなってきます。

貯金する。クレジットカードのポイントを貯める。あなたはどっちを選びますか?

クレジットカード払いで得ていたポイント(私の場合は楽天カードなので1%)以上の節約になるので
現金払いでポイントが付与されないことは気にしなくて構いません。

ポイントを貯めることを一番の目標としている人はクレジッド払いを続けても構いませんが、
ほとんどの方はポイントが目的では無く、
少しでもたくさんお金が残る(貯金)ことを目標としているはずです。

目標を見間違えないようにしましょう。
ポイント狙いで買い物をしている人をよく見かけますが不思議でたまりません。

 

固定費はクレジットカード払いにしよう

普段の買い物は現金払いにして、固定費はクレジットカード払いにしましょう。

ポイントが付くメリットもありますが、振込みなどの面倒な手間は省いたほうが良いと思います。
無駄な手間が極力かからない方が節約は長く続きます。

車検や車の保険など必ず出て行くお金はカード払い

車検や保険は毎年決まった時期に必ず出て行くお金です。
それらは固定費の範囲に入るお金なので、それらはカード払いにしています。
金額の多少の大小はあっても必ず出て行くお金はカード払いにすれば手間が省けストレスが減ります。

お金の流れについて、今回は以上です。

スポンサードリンク
ランキング参加中!応援クリックお願いします。にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

-貯めるコツ
-, , ,

よく読まれている記事

1
「スーパー酵素プラス」で50代でも簡単に痩せた!更年期世代もダイエットを諦めなくていいんだ!

もうこれ以上はヤバい!! 20数年前の臨月だった時と同じぐらいの体重になってしま ...

2
「芦屋ロサブラン」の遮光100%日傘(ショート)を実際に使ってみた私の口コミ おすすめサイズや人気カラーの事なども

今までイオンなどの量販店などで日傘を買って使っていましたが、 遮光とかUVカット ...

3
「週間女性自身~貯まる人のお財布」お金が貯まらないNG財布 私のお財布お見せします

今日発売の女性自身2018年5月22日号。 貯まる人のお財布特集が組まれています ...

4
中高年女性の指の変形はホルモンの仕業かも?

以前いつだったか、同じ職場の私と似たような年齢の女性たちの指が 極端に曲がってし ...

5
しみやシワがいっぱいの78歳母のドモホルンリンクル無料お試しセット体験談

この前ドモホルンリンクルの無料お試しセットを使ってから 何ヶ月か経ちましたが、 ...

6
保険広告に惑わされるべからず 入院費平均自己負担額1日2万円の不思議

先日、用事があって神戸の地方銀行に行きました。 長らく待たされている間、設置され ...

7
ヘバーデン結節の原因は更年期だった!初期なら早めの「エクオール」で改善出来るかも

あなたの周りにも 指の関節が 腫れていたり 痛みが出ていたり 曲がってしまってい ...

8
芦屋ロサブランの遮光100%日傘を「神戸そごう」期間限定ショップで実際に手に取って選んで来ました♪

紫外線が厳しいこれからの季節。 若い頃から日傘は暑さに弱い私にとって必需品でした ...

9
【口コミ】Google音声入力によるブログ作成にPC用(パソコン用)マイクを実際に使ってみたメリットとデメリット

毎日毎日、明けても暮れても仕事が忙しく 以前に比べてぼやっと出来る時間が極端に少 ...

10
タイヤがパンクしてしまった SBI損保自動車保険のロードサービスが超便利でした!

急に起こるタイヤのパンク どうしたら良いの? 仕事帰りに車に乗ったらあれ?何か変 ...

11
【クチコミ】ロボット掃除機パナソニック RULO「ルーロ」を実際に使って検証してみた 2階から落ちないの?家具や壁にぶつからない?敷居は?

  ちょうど3ヶ月ほど前にパナソニックのロボットお掃除機ルーロを買いま ...